ITの力で不動産会社を変える!crasco ReTechリリース

株式会社クラスコ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコ」)は、不動産業に関わる業務を効率化するためのアプリ・システム群「crasco ReTech(クラスコリテック)」をリリースしました。

さまざまなビジネスでITの技術を利用した自動化や効率化が図られている中、不動産業界では依然マンパワーに頼りがちで、非効率的な業務を行っているという現状があります。
これを打破するため、クラスコでは「crasco ReTech」と称したアプリ・システムの商品群をリリースしました。
外壁修繕のオーナー提案資料を自動で生成する「がいへきんぐ」や、アンケートの集計を自動化し、リアルタイムで顧客分析が可能なipadアプリ「とうろくん」、遠隔で物件案内ができる「あんないと」、eラーニングで社員教育を効率化する「きょういくん」、物件点検をスマートフォンで、経験年数に関係なく誰でも行えるようにする「きろくん」、入居者対応など賃貸管理会社のノウハウを凝縮したWebマニュアル「ちんたいちょう」など、現在全8種の商品を自社で開発・導入しており、2017年1月23日に東京都中央区銀座で開催される新商品発表会で詳細をご紹介する予定です。
今後もクラスコでは、不動産業界全体の活性化を目指して、新しいアイデアを発信してまいります。

■ crasco ReTech WEBサイト
http://www.crasco.jp/retech
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クラスコ >
  3. ITの力で不動産会社を変える!crasco ReTechリリース