ジャイアントパンダの赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」丈夫な体づくりのため、日光浴を始めました!

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)では、2020年11月22日(木)に誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」の日光浴を始めました。

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)では、2020年11月22日(木)に誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」の日光浴を始めました。「楓浜」は誕生時から、温湿度や衛生面の管理のため、ブリーディングセンターの屋内で暮らしています。3月上旬より外気温が少し暖かくなり、運動量が増え活発に動けるようになってきたため、たくさんの刺激に触れられる屋外運動場で過ごす時間を作っています。
 
  • 【日光浴を行う理由】
・日光浴により、骨の形成に必要なビタミンDを体内で作りだし、健康な骨の形成を促します。
・屋外の運動場で、芝生を踏む感触や、体に浴びる風、鳥のさえずりなど新しい刺激に触れることで好奇心が育ち、また運動量も増えるため筋力の増加も望めます。
※天候が良く、気温が安定している日に20分間ほど実施しています。(外気温 10~20℃)
 
  • 【楓浜の日光浴公開について】報道関係者の皆様を対象に、パーク休園日の実施となります。
実施日:2021年4月7日(水・休園日)
時 間:午前8時45分~午前9時00分(15分間)
場 所:ブリーディングセンター 屋外運動場
※天候や動物の体調等により、内容を変更・中止する場合がございます。


【楓浜情報  134日齢】


出生日時:2020年11月22日(日) 午前11時50分
性  別:メス
体  重:7,540g (出生時:157g)
全  長:77.0cm  (出生時:20.5cm)

【楓浜の成長記録】
2020年11月22日(0日齢) 午前11時50分に体重157gで誕生
12月22日(30日齢) 生後1か月 体重が1㎏を超える
2021年1月7日(46日齢) 両目がしっかりと開く
1月8日(47日齢) 保育器を卒業
1月10日(49日齢) 体重が2㎏を超える
2月22日(92日齢) 生後3か月を迎え、木箱の中を動き回るようになる                    2月23日(93日齢) 乳歯が生える、体重が5㎏を超える
3月7日(105日齢) 歩き始める
3月12日(110日齢) 親子の公開を開始
3月18日(116日齢) 命名セレモニーにて「楓浜(ふうひん)」と発表
 


〇アドベンチャーワールド「SDGs宣言・パークポリシー」https://www.aws-s.com/parktheme-sdgs/
アドベンチャーワールドは、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命にSmile(しあわせ)が溢れる豊かな未来の地球の姿をパークで体現します。パークという”小さな地球”を通して、関わるすべての人の人生が豊かになるように、動物たちの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、未来のSmileを創り続けていきます。

〇SDGsについて
SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことです。社会が抱える問題を解決し、世界全体で2030年をめざして明るい未来を作るための17のゴールと169のターゲットで構成されています。2015年9月、ニューヨーク国連本部において193の加盟国の全会一致で採択された国際目標です。


詳しくはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d40302-20210405-5982.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アドベンチャーワールド >
  3. ジャイアントパンダの赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」丈夫な体づくりのため、日光浴を始めました!