鉄板の組み合わせ!!“粉もん”コラボ お好み焼き専門店「千房」×ベビースター

間違いなく美味しいベビースターコラボメニュー

株式会社おやつカンパニー(所在地:三重県津市 代表取締役社長:手島文雄)は、日常の中で忘れがちな、あの頃のワクワクする気持ちをお届けしたいとの想いから、おやつの常識にとらわれず挑戦し続けるベビースターならではのオモシロいコラボ企画を、いろいろな業界・いろいろな場所・いろいろなシーンで展開しています。
「#おやつの常識を越える」第7弾は、鉄板の組み合わせである“粉もん”同士のコラボ!大阪道頓堀のお好み焼き専門店「千房」にて、見て楽しい!食べて美味しい!ベビースターを使ったコラボメニューを2022年8月1日~8月31日までの期間限定で展開。限定のコラボメニューは、お好み焼とサイドメニューで大人気のとんぺい焼きの2つ。間違いなく美味しい鉄板の組み合わせをお楽しみください。
千房(https://www.chibo.com/

■料理にも使える‟万能おやつ”のベビースター“粉もん”コラボメニュー
そのまま食べても美味しいベビースターは、実は料理にも使える‟万能おやつ”。そんなベビースターを使った限定コラボメニューは、お好み焼とサイドメニューで大人気のとん平焼きの2つ。
お好み焼きの「ふわとろベビースター」は、山芋を使ったふわふわ生地のお好み焼の中にチーズを挟み、表面に豚バラとベビースターをのせて香ばしく焼き上げました。仕上げにパリポリ食感のベビースターをオン!ふわ・トロ・パリッの食感で箸が止まらない美味しさです。
さらに、千房の代表的なサイドメニューとんぺい焼とベビースターのコラボメニューは「ベビースターとんぺい焼」。とろとろ卵に包まれたしっとりベビースターと、トッピングのパリポリのベビースターと、異なる食感をお楽しみいただけます。
もんじゃ焼きのトッピングの定番であるベビースターはソースとの相性も抜群!千房で楽しめる“粉もん”同士の鉄板の美味しさコラボををこの機会に是非、お楽しみください。

【コラボメニュー概要】
実施期間:2022年8月1日(月)~8月31日(水)
実施店舗:全国の千房全店舗 (※ぷれじでんと千房、千房Eleganceを除く)
実施内容:①ふわとろベビースター
     ②ベビースターとんぺい焼

詳しい商品情報は千房株式会社および各店舗までお問い合わせください。
https://www.chibo.com/company/

<コラボ企画背景>
ラーメンを手で食べるという前衛的な食スタイルを提案して子どもたちの心を虜にしたベビースターは、1959年の発売以来、子どもたちだけでなく、共に歩んできた大人世代にも寄り添い、兄弟ブランドのドデカイラーメン・ラーメン丸・ラーメンおつまみとともに挑戦し続け、進化してきました。
あれから60余年、先行きの見えない予測不能な毎日の中で、ちょっとお疲れ気味な全世代に“ワクワクする気持ちを取り戻してほしい”との想いから、“おやつの常識”にとらわれない遊びゴコロあふれるオモシロいコラボ企画を様々なカタチでお届けしていきます。

<今もなお、ロングセラー商品「ベビースター」が挑戦し続けるワケ>
様々なコラボ企画を展開しているロングセラー商品「ベビースター」が挑戦し続ける理由はこちら。
https://prtimes.jp/story/detail/XBaaEgS2XlB

思いがけない場所や意外な場面、カタチのベビースターを見つけたら、きっとワクワクするはず!そんなワクワクする気持ちは毎日の原動力!
ベビースターの袋を開けて食べたら自然と顔は上向きに。ポロッとこぼしちゃっても、なぜか自分も周りも笑顔になっちゃうオモシロおやつ「ベビースター」と一緒にワクワクする時間を楽しみませんか?
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. おやつカンパニー >
  3. 鉄板の組み合わせ!!“粉もん”コラボ お好み焼き専門店「千房」×ベビースター