認知症・障害の方の道迷いや遺失物発見向け安心ツール!おかえりQR神奈川県・山梨県でも本格対面販売開始

7月の日本郵便東京支社1467局に加え949局、計2418局で展開

昭文社は、認知症の方、発達障害を始めとする障害者の方や迷子の方、遺失物等の早期発見支援サービス「おかえりQR」を、日本郵便株式会社南関東支社(神奈川県川崎市川崎区、支社長 清水 不二雄)および明治学院大学(東京都港区、学長 松原 康雄)社会学部 岡本多喜子教授のご協力の下、9月10日より神奈川県・山梨県の郵便局949局(※)にて店頭販売を開始いたしますことをお知らせいたします。
これにより、おかえりQRを販売する郵便局数は、計2,418局(※)となります。
※1:2019年8月現在の郵便局数
 株式会社昭文社(東京都千代田区、代表取締役社長 黒田 茂夫、東証コード:9475)は、認知症の方、発達障害を始めとする障害者の方や迷子の方、遺失物等の早期発見支援サービス「おかえりQR」を、日本郵便株式会社南関東支社(神奈川県川崎市川崎区、支社長 清水 不二雄)および明治学院大学(東京都港区、学長 松原 康雄)社会学部 岡本多喜子教授のご協力の下、9月10日より神奈川県・山梨県の郵便局949局(※)にて店頭販売を開始いたしますことをお知らせいたします。
 これにより、おかえりQRを販売する郵便局数は、計2,418局(※)となります。
※1:2019年8月現在の郵便局数

おかえりQR 販売イメージおかえりQR 販売イメージ

シール本体シール本体

)) 敬老の日を前に神奈川・山梨両県でも対面販売開始 ((
 7月24日、東京都すべての郵便局窓口にて本格販売を開始したおかえりQRが、神奈川・山梨両県の郵便局でもご購入いただけるようになります。
 9月16日は敬老の日、また9月21日は世界アルツハイマーデー(9月は世界アルツハイマー月間)です。ご高齢の方とそのご家族・お知り合いに安心・安全をお届けする一助として、「おかえりQR」をさらにお求めやすくしたい、との思いを込め、販売エリアを拡大いたします。

)) おかえりQR商品概要 ((
商品名  : おかえりQR
体裁・枚数: シール本体 大4枚(H43mm×W60mm)、小6枚(H25mm×W35mm)+取扱説明書
発売日  : 2019年7月24日・・・東京都
       2019年9月10日・・・神奈川県・山梨県
       ほかオンラインストア(Amazon、楽天市場)で販売中
定価   : 1,800円+税
公式サイト: https://www.mapple-search.biz/
発売元  : 株式会社 昭文社
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社昭文社 >
  3. 認知症・障害の方の道迷いや遺失物発見向け安心ツール!おかえりQR神奈川県・山梨県でも本格対面販売開始