アイリスグループ 正社員を対象に2%のベースアップを実施

 アイリスグループは2020年4月1日からの給与改定により、アイリスオーヤマ㈱ならびに国内グループ会社(9社)の正社員2,519名を対象に2%のベースアップを実施します。
ベースアップ実施の背景
 2019年10月1日からの消費税増税に伴い、2%の消費税分を賃上げでカバーすることが日本の景気を好循環させる基になると考えます。当社は消費税がアップした分は賃金に還元し消費を循環せることが企業の使命であると考え、国内経済の消費活性化を更に後押しするとともに、持続的な経済成長に向けた健全な消費サイクルの創出に寄与してまいります。

 
ベースアップの概要
〇対象企業 :アイリスオーヤマ㈱
 ・対象者  :正社員(対象者数:2,237名)
 ・実施内容 :対象者の給与を2%ベースアップ(3,000~10,000円※)
 ・時期   :2020年4月より実施

○対象企業 :アイリスチトセ㈱、㈱ホウトク、アイリス・ファインプロダクツ㈱
       アイリスソーコー㈱、アイリスシンヨー㈱、㈱アイリスプラザ
       舞台アグリイノベーション㈱、アイリスフーズ㈱、アイリス電工㈱
 ・対象者  :正社員(対象者数:282名)
 ・実施内容 :対象者の給与を2%ベースアップ(3,000~10,000円※)
 ・時期   :2020年4月より実施



※:各等級の給与に対して2%のベースアップ

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイリスオーヤマ株式会社 >
  3. アイリスグループ 正社員を対象に2%のベースアップを実施