Coca-Cola Bottlers Japan×AUBA『Coca-Cola Bottlers Japan OPEN INNOVATION 2022』初始動!新しい飲用体験・購買体験の創造を共創で!

「飲食店、小売店、セールスプロモーション」3つの領域・テーマで共創パートナーを募集します。 2022年6月22日より。 https://eiicon.net/about/ccbji-2022/

 日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム AUBA(アウバ)を運営するeiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)は、2022年6月22日(水)より、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社(本社所在地:東京都港区赤坂、代表取締役社長最高経営責任者:カリン・ドラガン)とともに、共創プロジェクト『Coca-Cola Bottlers Japan OPEN INNOVATION 2022』(以下、本プロジェクト)を始動し、同日より、新しい飲用体験と購買体験の創造を共に目指すパートナー企業の募集を開始したことを発表いたします。

 コカ・コーラ ボトラーズジャパンがAUBAにて共創プロジェクトを実施するのは今回が初となります。
AUBAは、コカ・コーラ ボトラーズジャパンとともに、企画・設計・運用からPR戦略まで、本プロジェクトの運営全般を強力にサポートしてまいります。

【コカ・コーラ ボトラーズジャパン × AUBA】『Coca-Cola Bottlers Japan OPEN INNOVATION 2022』【コカ・コーラ ボトラーズジャパン × AUBA】『Coca-Cola Bottlers Japan OPEN INNOVATION 2022』


■『Coca-Cola Bottlers Japan OPEN INNOVATION 2022』コンセプト
新しい飲用体験と購買体験を提供すること
すべての人にハッピーなひとときをお届けし、新たな価値を創造すること

 コカ・コーラ ボトラーズジャパンは、世界に225以上あるコカ・コーラボトラーの中でも、売上高でアジア最大級、世界有数の規模を誇ります。コカ・コーラ社製品の製造、販売、回収などを担っております。
 飲料は、私たちの生活にとって必要不可欠なものであり、毎日の生活や健康を支えています。
コカ・コーラ ボトラーズジャパンは、飲料を通じて、さわやかなひとときと、ワクワクする体験をお届けします。
 今回、コカ・コーラ ボトラーズジャパンは、既存の枠にとらわれない、新しい飲用体験・購買体験をお届けするためにオープンイノベーションに取り組みます。
関連部署も開発段階からサポートする体制を整え、共創実現を目指します。


■『Coca-Cola Bottlers Japan OPEN INNOVATION 2022』募集テーマ
 コカ・コーラ ボトラーズジャパン・お得意さま(飲食店・小売店)・共創パートナーの3者によって、 新しい飲用体験と購買体験の創出を目指すべく、オープンイノベーションでは3つのテーマで共創パートナーを募集します。

 

飲食店での新たな飲用・購買体験の提供
コカ・コーラ ボトラーズジャパンは、飲食店(ファストフード・レストラン・居酒屋)への販売網・強いパートナーシップを持っております。デジタルを活用することで、お客さまのニーズに合わせて、高い利便性や今までにない飲用体験の創出を目指します。

<求めるパートナー>
#飲食店向けサービス #決済 #デジタルデバイス #オンラインコンテンツ #AR技術 #アプリ

<共創アイデア例>
デジタルを活用した、利便性の向上に繋がる仕組み

・タッチポイント・注文等、デジタルを活用する事で、スピーディーかつシームレスに完結する共創アイデア。
・お客さまの行動・購買データを収集・分析し、より効果的なマーケティングに繋がる共創アイデア。
デジタルを活用した新たな飲用体験
・AR技術を活用し、今までとは違う、お客さまの感情を動かす、新たな飲用体験の創出。
・飲用体験に五感を通じた新たな付加価値を提供する共創アイデア。

<コカ・コーラ ボトラーズジャパンが保有する販売チャネル例>
ファストフード、レストラン、居酒屋、カフェ など

 

小売店での新たな購買体験の提供
スーパー・ドラッグストア等との流通チャネルを持つコカ・コーラ ボトラーズジャパン。店舗の特徴に合わせ、視認率や立寄率・購買意欲を向上させる新たな購買体験の創出を目指します。

<求めるパートナー>
#購買体験 #購買促進 #デジタルデバイス #位置情報 #アプリ

<共創アイデア例>
デジタルを活用したショッパーコミュニケーションの強化

・デジタルサイネージ等を活用する事で、限られた店舗スペースの中でも、リアルタイムでの情報伝達や視認率を向上させる共創アイデア。
店舗の特徴に合わせた、新しいマーチャンダイジングツール
・ECではなく実店舗だからこそ体験でき、売場でお客さまの購買を喚起するようなツールの共創アイデア。

<コカ・コーラ ボトラーズジャパンが保有する販売チャネル例>
スーパーマーケット、ドラッグストア、量販店、ホームセンター など

 

セールスプロモーションでワクワクをお届けする新たな購買体験の提供
コカ・コーラ ボトラーズジャパン・お得意さま・共創パートナー3者が連携し、多様化するお客さまのニーズに合わせたセールスプロモーションを創出する事で、新たな購買体験を創出します。

<求めるパートナー>
#パーソナライズ #行動変容 #デジタルマーケティング #デジタルコミュニケーション

<共創イメージ>
お客さまの多様な関心に応じたセールスプロモーション

・お客さまの多様な関心に基づいて、パーソナライズに対応するセールスプロモーションをタイムリーかつスピーディーに提供する共創アイデア。
セールスプロモーションの効果検証・データ分析
・お客さまの購買動向のデータ収集・分析により、セールスプロモーションの効果検証に繋げる共創アイデア。

 

□コカ・コーラ ボトラーズジャパンの提供リソース
・ブランド力を持つ豊富な製品ラインナップ
  世界で有数の規模を誇る飲料メーカー。
・販売チャネル  販売エリアの小売店・飲食店との販売網・緊密なパートナーシップ。
・実装体制  共創のハブとなるチームと関連部署が全面サポート。

□本プロジェクトのスケジュール
2022年6月22日  エントリー開始
 ※エントリー日によって選考時期が異なります。
 <応募期間>
  第1期:2022年6月22日より2022年7月21日まで
  第2期:2022年7月22日より2022年8月21日まで
  第3期:2022年8月22日より2022年9月21日まで
書類選考
 各期に実施。応募企業様との共創の可能性について検討させていただきます。
面談選考
 書類選考後、弊社の事業担当者との面談を実施させていただきます。
~各期締切から約1カ月半
 書類・面談通過、採択企業の決定
 社会実装に向けたインキュベーションへ

  共創ビジネスモデルのブラッシュアップを行い、事業化の可能性についてディスカッション。
  その後、社会実装に向けたPoC・インキュベーションを進めてまいります。

 □本プロジェクトの応募資格
・法人登記がなされていること。企業規模は問わない。
・ビジネスアイデアかつ、プロダクトや技術をお持ちであること。 

■【コカ・コーラ ボトラーズジャパン × AUBA】
『Coca-Cola Bottlers Japan OPEN INNOVATION 2022』エントリーページ

https://eiicon.net/about/ccbji-2022/


■コカ・コーラ ボトラーズジャパン 概要 https://www.ccbji.co.jp/corporate/overview/
社名:コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社
本社所在地:〒107-6211 東京都港区赤坂九丁目7番1号 ミッドタウン・タワー
代表者:代表取締役社長 最高経営責任者 カリン・ドラガン
設立年:2001年(平成13年)6月29日
※2018年1月1日 コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社に商号変更
資本金:1億円
事業内容:コカ・コーラ社製品の製造、販売、回収など    


■eiicon company 概要
eiicon companyは、「オープンイノベーション※」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。
1)「AUBA」:  https://auba.eiicon.net/ 「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォーム。登録数24,000社。課題・事業成長に必要なリソースなど自社情報を登録、相互に発信し、企業の新たなつながりを実現します。
2)「TOMORUBA」: https://tomoruba.eiicon.net/ 事業を創るビジネスパーソンのための“事業を活性化するメディア”。全国各地あらゆる業界のスタートアップ・中小企業・大手企業から地方自治体・大学まで、資金調達・資金提供・共同研究などの様々な情報や事業を創るためのノウハウ情報などを配信しています。
3)「SHABERUBA」: 「AUBA」が提供する、会員専用コミュニティ。バーチャルコワーキングスペースで会員同士の会話や商談、各種イベント参加やコミュニティ支援実施まで、オフラインでの活動をオンライン上で実現しています。
4)「event」: ビジネスパートナー企業との出会いの場をリアルに創出します。
5)「Sourcing Support」: 専門コンサルタントがオープンイノベーションチャレンジを支援します。
以上5つの軸で、日本に新規事業創出手法「オープンイノベーション」を根付かせるサービスを提供しています。
名 称:    eiicon company (エイコンカンパニー) https://corp.eiicon.net/
代 表:    中村 亜由子
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容:
オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」の運営、イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号:03-6670-3273(代表)
メールアドレス:info@eiicon.net


■運営会社
社名:    パーソルイノベーション株式会社
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金:5,500万円
代表者:代表取締役社長 長井 利仁
事業内容:
新規事業創造・オープンイノベーション推進、グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務


※オープンイノベーション:
2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。 

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. eiicon company >
  3. Coca-Cola Bottlers Japan×AUBA『Coca-Cola Bottlers Japan OPEN INNOVATION 2022』初始動!新しい飲用体験・購買体験の創造を共創で!