男性「ネームバリュー」女性「OB、OG」による会社選びで、就職活動に高い満足度!女性の5人に1人は「結婚・出産で退職したい」

新社会人に対する仕事についてのアンケート調査

そろそろ夏のボーナスが支給される頃。2016年入社の新入社員にとっては初めての楽しみな経験かと思います。しかし、入社から2カ月以上経過して、理想と現実のギャップに「5月病」や「6月病」など心のスランプになってしまう人も増えています。保険ショップ『保険クリニック』は、男女各150人の2016年4月入社の新入社員を対象に、就職活動の時期から入社後、今後の仕事のキャリアなどについてアンケート調査を実施いたしました。
■調査結果概要

・仕事とプライベートのバランスについて、全体の約半数は「プライベート優先の生活を送りたい」と回答し、また女性の方がその割合が多い事が分かりました。(Q1)

就職活動で重視していたことは、男女とも「業種」「職種」で、3位は男性「給与」女性「勤務地」でした。(Q2)

・就職活動の内容や結果に対しての満足度は全体で約76%は満足していると回答しました。
また、Q2で「ネームバリュー」「社会貢献」と回答した男性と、「OB、OGがいる」「やりがい」と回答した女性において、満足度が高い傾向にあることが分かりました。(Q3)

・今後のキャリアについて、男性の半数以上は「定年まで今の会社で働きたい」と考えているのに対し、女性は34.7%が「機会があれば転職したい」と考えていることが分かりました。
また、「結婚や出産を機に退職したい」と考えている女性は19.3%でした。(Q4)

・初任給の使い道は全体で「貯金」が最も多く63.3%、次いで「生活費」(40.0%)「交際費」(38.7%)でした。(Q5)

・入社してから会社で失敗してしまった経験は、約4人に1人でした。
その内容は、寝坊・遅刻や、書類のミス、飲み会などでの失敗という声が挙がりました。(Q6)


■調査内容抜粋

Q1.仕事とプライベートのバランスをどう考えていますか。

仕事とプライベートのバランスをどう考えていますか仕事とプライベートのバランスをどう考えていますか

 

約50%はプライベート優先!
仕事とプライベートのバランスについて聞いたところ全体の50.7%はプライベート優先の生活を送りたいとの回答になりました。仕事を優先させたい男性は4人に1人。女性は5人に1人となっています。
共働き率が半数以上の現代でこれから結婚や出産を経験する世代にとって、ワークライフバランスの実現は、男女共に大切な意味をなすことが推測されます。


Q2.就職活動で会社を選ぶ際に重視したことは何ですか。(いくつでも)

就職活動で会社を選ぶ際に重視したことは就職活動で会社を選ぶ際に重視したことは

 

会社選びは業種・職種が優先!
2016年4月に入社した新入社員300人(男性150人、女性150人)に就活の際に重視したことを聞いてみました。1位は業種、2位は職種で男女とも同じ順位でした。
3位以降は男性が「給与」「勤務地」「将来性」に対して、女性は「勤務地」「給与」「福利厚生」と続いています。


Q3.自分の就職活動(活動内容や結果等)に満足していますか。その理由も教えてください。

自分の就職活動に満足していますか自分の就職活動に満足していますか

 

今年の就活、76%はそれなりに満足!
自分の就活の結果に満足しているか聞いたところ、全体の約76%は「満足」「やや満足」と回答しました。男女ともにほぼ同じ結果です。2016年は大学卒業者の就職率が97.3%、高校卒業者の就職率が99.1%と前年より伸びていることが表れている結果となっています。

また、前問で回答した会社選びの基準ごとに満足度を比較すると、「満足している」「やや満足している」と回答した割合が多いのは、男性で「ネームバリュー」(90.3%)「社会貢献」(90.0%)、女子で「OB、OGがいる」(100%)「やりがい」(88.9%)を選んだ集団でした。反対に、満足度が低かったのは「何となく」「採用されそうなところ」でした。


Q4.ご自身のキャリアについてどう考えていますか。

ご自身のキャリアについてどう考えていますかご自身のキャリアについてどう考えていますか

 

男性は定年まで、女性は転職したい!
今後の自分たちのキャリアについて聞いてみました。一番多かった回答は男性の場合、52.0%が「定年まで今の会社で働きたい」と考えているのに対し、女性は34.7%が「機会があれば転職したい」と考えていることが分かりました。また、結婚や出産を機に退職したいと考えている女性が19.3%いることがわかりました。


Q5.最初の給与は何に使いましたか。(いくつでも)

最初の給与の使い道は最初の給与の使い道は

 

初めての給料、約63%は貯金!
就職して初めてのお給料。とっても嬉しいものですよね。今年の新入社員300人に使い道を聞いてみました。
1位は「貯金」63.3%、2位は「生活費」40.0%、3位は「交際費」38.7%、4位は「両親へのプレゼント」38.0%でした。この世代は堅実な方が多いようです。社会人として、初めから貯金の習慣をつけることはとても大切なことです。


Q6.入社してから会社で失敗してしまったことがありますか。それはどんなことですか。

入社してから会社で失敗したことは入社してから会社で失敗したことは

 

入社してから会社で失敗してしまったことがあるか聞いてみると、失敗したことがある人は約4人に1人(24%)と意外に少ないことが分かりました。


■調査方法
サンプル数:2016年入社の新入社員、男女300人(男性150人、女性150人)
年齢   :18歳~25歳
調査方法 :Webアンケート
調査期間 :2016年6月7日~6月10日
参考URL :http://www.hoken-clinic.com/teach/expedition/detail25.html
※本リリースの調査結果や分析をご利用いただく際は、『保険クリニック調べ』と明記ください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイリックコーポレーション >
  3. 男性「ネームバリュー」女性「OB、OG」による会社選びで、就職活動に高い満足度!女性の5人に1人は「結婚・出産で退職したい」