【ノバセル無料オンラインセミナー】ブランディングと指名検索向上は両立できる?SmartHRはテレビCM効果をどう見ているのか?

運用型テレビCMサービスを中心に「マーケティングプラットフォーム」を運営する、ラクスルグループのノバセル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田部正樹、以下ノバセル)は、株式会社SmartHR(本社:東京都港区、代表取締役CEO:芹澤 雅人)と共同で「運用型テレビCM最前線ーブランディングと指名検索向上は両立できる?SmartHRはテレビCM効果をどう見ているのか?」と題したオンライン無料セミナーを開催いたします。(申込登録:https://novasell.com/seminars/230125

  • セミナー開催の背景

ノバセルでは、「マーケティングを民主化する」というビジョンを掲げ、誰しもがマーケティングを使いこなし、世の中の素晴らしいサービスが正しく成長できる世界を創ることを目指しています。このビジョンの下、多くの企業のテレビCM企画・制作・放映・効果測定のご支援を行ってきたほか、効果を可視化し、迅速にPDCAを回すための分析ツールの提供などを行ってきました。

その中で、機能訴求にとどまらず、ブランディングを目的とした情緒的価値を訴求するCMを制作されるなど、B2B向けのサービスとしてCMを活用されている株式会社SmartHR様の効果測定と分析のご支援をしております。

当社の提供する、自社CMと他社CMの効果を「指名検索」という指標で即時に可視化する独自ツール「ノバセルトレンド」を用いることで明らかになった「ブランディングとレスポンスの両立は可能」というテーマについて、株式会社SmartHR様が得られた示唆を中心にセミナーにてお話しいただきます。CMの効果測定や指標について課題感を持たれる多くの企業様に有益な情報をお届けしてまいります。

株式会社SmartHR様 導入事例:https://novasell.com/case-study/24
 

  • 「ノバセル」無料オンラインセミナーについて

セミナー開催概要
開催日時:2023.01.25(水)13:00-14:00
対象:経営者、マーケティング担当者向け
※広告主様を対象としていますので、それ以外の方はお断りさせていただきます。
参加費:無料
会場:Web会議システム「Zoom」を利用して実施いたします。
お申込みはこちら:https://novasell.com/seminars/230125
 

  • プログラム

・オープニング(5分)
・SmartHR様のCM実績をベースに、ブランディングと指名検索向上の両立についてディスカッション(30分)
・事業紹介(20分)
・質疑応答(5分)

【こんな方におすすめ】
・テレビCMの明確な効果指標が定まっていない
・テレビCMの分析が社内で属人的になっている
・広告費用削減に取り組みたいが、明確な指標がない
 

  • 登壇者について

株式会社SmartHR マーケティンググループ ブランドマーケティングユニット
久松 孝臣氏

広告代理店にて営業・メディア担当を経験した後、2021年に株式会社SmartHRに入社。OOHやTVCMなどのマスプロモーション領域を担当。施策の企画から制作進行、効果検証まで一貫して従事。

ノバセル株式会社 ビジネスプランニング部 部長  
楠 勇真

東京大学経済学部卒業後、2020年4月にラクスル 株式会社に新卒で入社。広告領域の新規事業「ノバセル」に配属され、入社当初からストラテジックプランナーとして約40社のお客様のテレビCMを通じたマーケティング戦略をサポート。並行して、メディア業務や効果分析業務も行い、ワンストップでお客様の事業成長をサポートする。その後、効果分析SaaSの導入支援や分析レポーティングなどを担当し、現在はラクスル 史上最年少マネージャーとして、ビジネスプランニング部で営業部長として各企業様の案件を統括。
 

  • 株式会社SmartHRについて

2013年1月23日設立。2015年11月にクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を提供開始。雇用契約、年末調整などの人事・労務業務のペーパーレス化や、従業員サーベイや分析レポートなど蓄積された情報を活用する人材マネジメントまで、多様な人事・労務の業務効率化を実現します。「SmartHR」は総務省が提供するe-Gov APIと連携しており、Web上から役所への申請も可能。煩雑で時間のかかる人事・労務管理から経営者、担当者、従業員を解放し、企業の生産性向上を後押ししています。

2020年には関西支社に続き九州、東海にも拠点を開設。2021年、シリーズDラウンドで海外投資家などから約156億円を調達し、累計調達額は約238億円となりました。

会社概要
社名:株式会社SmartHR
代表取締役CEO:芹澤 雅人
事業内容:クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営・販売
設立:2013年1月23日
資本金:9,990万円
本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー
企業URL:https://smarthr.co.jp/
 

  • ノバセルについて

「ノバセル」は、誰しもが正しい効果を把握し、マーケティングを使いこなせることで、世の中のサービスが成長できる世界を創ることを目指し、企業が成長するために必要なソリューションを多数展開する「マーケティングプラットフォーム」です。その基盤は、ラクスルが5年で30倍の売上を向上させた事業会社としてのノウハウにあります。

ノバセルは、「指名検索数」というレスポンスを重要な指標に掲げ、デジタルマーケティングの手法をテレビCMと融合し、広告効果を可視化することで、運用型テレビCM市場を開拓してきました。「属人的な判断とアナログ業務をなくし、効率化することで余分なコストを抑え、投資対効果を最大化するためのさまざまなサービスをご用意しております。

【サービス一覧】
■運用型テレビCM:https://novasell.com/lp/basic/
■ノバセルアナリティクス:https://lp.novasell.com/analytics
■ノバセルトレンド:https://novasell.com/trend
■ノバセルトレンド Free:https://novasell.com/trend-freemium
■ノビシロ:https://novasell.com/nobishiro
■クロスコミット:https://www.novasell.com/documents/x-commit

会社概要:
社名:ノバセル株式会社
所在地:東京都品川区上大崎二丁目 24 番9号
代表取締役社長: 田部 正樹
事業内容:テレビ CM 広告のプラットフォーム 「ノバセル」の運営
設立年月日:2022年2月1日
株主および持ち株比率:ラクスル株式会社100%
サイト: https://novasell.com/

「ノバセル」サービスに関するお問い合わせ:https://novasell.com/contact
 

  • ラクスルグループについて

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷、広告や物流といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業にインターネットを持ち込み、産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。現在ではネット印刷・集客支援のプラットフォーム「ラクスル」、マーケティングプラットフォームを提供するノバセル株式会社、物流プラットフォームのサービスを提供するハコベル株式会社、コーポレートITのサービスを提供するジョーシス株式会社を運営しております。(URL:https://corp.raksul.com/
 
【ラクスルが取り組む"産業DX"】
私たちは、シェアリングプラットフォームによる取引の効率化、ソフトウェア(SaaS)による業務の効率化、それらに基づく付加価値サービスの3つを統合したプラットフォームの構築により、バーティカルに各産業の課題を解決し生産性・収益性の高い業界に変革していきます。ラクスル株式会社は産業変革者として、デジタル化が進んでいない伝統的な産業に対して、統合バーティカルプラットフォームを通じてDXを推進し、世界をより良いものにしていきます。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ラクスル株式会社 >
  3. 【ノバセル無料オンラインセミナー】ブランディングと指名検索向上は両立できる?SmartHRはテレビCM効果をどう見ているのか?