<創刊40周年記念号>『モトチャンプ2020年7月号』発売(6月5日)

特別企画「モンキーとモトチャンプ、40年の軌跡」誕生秘話からカスタムの歴史までを大特集

株式会社三栄(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:星野邦久)は、2020年6月5日より『モトチャンプ2020年7月号』を発売しました。また、創刊40周年を記念し、三栄の電子書籍を販売する「三栄/ebooks(サンエイ・イーブックス)」では、バックナンバーの50%OFFセールを実施します。

モトチャンプ2020年7月号

発売日:2020年6月5日
定価:520円(本体価格:473円)
コード:4910087690703

三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11416
​三栄/ebooks(電子書籍):https://3a.as-books.jp/books/info.php?no=MCP20200605
Amazon:https://amzn.to/2ZNzvVh



モトチャンプ創刊40周年特別企画
History of Monkey
モンキー誕生から53年。モトチャンプとの関係は深く、40年の歴史で一番誌面を賑わせたバイクと言っても過言ではない。その歴史の中では、多くのニュースを誌面で伝え、多くのカスタムブームを共に築いてきた。創刊40周年、そんな記念号だからこそ、モンキーに恩返しをしたい。そんな気持ちを込めて、誕生秘話からカスタムの歴史まで、モトチャンプにしか作れない大特集をお届けしちゃいます。

 

 

モンキー53年の足跡
これまでのモデルがズラリ
モンキーは53年の歴史の中で、様々なモデルチェンジを遂げ、派生モデルを生みながら進化してきた。これまでに登場したスペシャルカラーも総出演で、歴史を振り返ろう!

 

モンキー開発時の貴重な記録
市販されなかったデザイン博物館
モンキーが進化する途中の開発記録写真を「ホンダ ものづくりセンター」から入手。これまでに一切公開されてこなかった、開発者たちの遊び心に驚け!

 

カスタム文化を生んだ
歴史的パーツたち
モンキーと言えばカスタム! モトチャンプが歩んだ40年で生まれた歴史的パーツたちをクローズアップ。これらのパーツがあったから、いまのシーンがあるんです!

 

モンキーの可能性は無限大!
カスタムマシンの歴史
スペシャルパーツ武川やキタコなど、メーカーカスタムからぶっ飛んだユーザーカスタムまで、驚きのカスタムマシンを厳選してお届け。あ~懐かしい!



<電子書籍セール情報>

【創刊40周年記念】お得な50%OFFセール実施中!(三栄/ebooks|2020年6月5~14日)
モトチャンプ創刊40周年記念を記念し、期間限定で特価セールを実施いたします。こちらでは「モトチャンプ」のバックナンバー(電子書籍)を求めやすい価格にてご提供します。ぜひこのお得な期間をご利用ください。
SALE情報:https://3a.as-books.jp/news/info.php?no=1785



<ありがとう! 創刊40周年を迎えました!>

 



2020年6月5日
株式会社三栄
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三栄 >
  3. <創刊40周年記念号>『モトチャンプ2020年7月号』発売(6月5日)