人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」

シニア世代が最も効果を感じているダイエットは「糖質制限」

~最もつらかったダイエットは「運動・筋トレ系」~
 株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『ダイエットに関する実態調査』の結果を発表します。本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象にしています。
 また、集計データとしてまとめた全25ページの調査結果レポートを、「Marketing Research Camp」の自主調査レポートページ(https://marketing-rc.com/report/)から、無料でダウンロード提供します。


【調査結果の概要】
                                                
■人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」
10代から60代の男女のうち、64.6%の人にダイエットの経験があることがわかりました※1。これまでに取り組んだ経験があるダイエット方法をすべて挙げてもらったところ、最も多くの人から挙がったのは「食べ順(食物繊維から食べる)ダイエット」(28.1%)で、次いで「糖質制限(または炭水化物抜き)ダイエット」(26.7%)、「ジョギングなどの有酸素運動系ダイエット」(24.3%)でした※2。

■50代、60代が最も効果を感じたダイエットは「糖質制限」
ダイエット経験者が最も効果があったと感じている方法は「ジョギングなどの有酸素運動系ダイエット」(12.9%)、次いで「糖質制限(または炭水化物抜き)ダイエット」(12.0%)でした。年代別にみると、10代は「筋トレダイエット」(21.3%)、20代は「ジョギングなどの有酸素運動系ダイエット」  (13.0%)と運動系のダイエットを挙げる人が最も多かったのに対し、50代と60代は「糖質制限(または炭水化物抜き)ダイエット」を挙げる人が最も多く、それぞれ12.9%、19.4%でした※2。

■最もつらかったダイエットは「運動・筋トレ系」
実際に取り組んでみて一番つらかったと感じたダイエットとして最も多くの人から挙がったのは、「ジョギングなどの有酸素運動系ダイエット」「筋トレダイエット」でした(ともに、10.1%)※2。

■注目しているダイエットフードは「酢キャベツ」「玉ねぎヨーグルト」
「糖質制限(または炭水化物抜き)ダイエット」以外で注目しているダイエット方法について聞いたところ、最も多くの人から挙がったのは「食事制限」(16.7%)で、次いで「運動・ストレッチ」(12.2%)、「高タンパク食」(8.9%)でした。個別の食品を用いるダイエットとして回答が多かったのは「酢キャベツ」(5.6%)、「玉ねぎヨーグルト」(3.3%)でした※3。

※1 「ダイエットをしたことがあり、今もダイエットを行っている」「ダイエットをしたことがあるが、今はダイエットは行っていない」の合計。
※2   複数回答あり。
※3   フリーアンサー形式の回答を集計。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジャストシステム >
  3. 人気のダイエット方法は、1位「食べ順」、2位「糖質制限」