冬季限定新ジャンル「冬の鬼ビター」数量限定新発売

― しっかりとした苦みと飲みごたえが楽しめる新ジャンル ―

サントリービール(株)は、冬季限定新ジャンル「冬の鬼ビター」を12月15日(火)から全国で新発売します。
「冬の鬼ビター」は、「冬には深みのある味わいを楽しみたい」というお客様の声にお応えし、特に「苦み」に着目した数量限定商品です。「I.P.A.(インディアペールエール)」の味わいをイメージした、しっかりとした苦みと飲みごたえをぜひお楽しみください。

●中味・パッケージについて
中味は、ビターホップの特長を引き出すことによって、サントリー新ジャンル過去5年の中で一番の苦み※を実現しました。しっかりとした苦みに加え、アルコール度数6%の飲みごたえもお楽しみいただけます。
パッケージは緑を基調に、金色の筆文字で「冬の鬼ビター」と大きく配し、商品の特長である苦みを力強く表現しました。
※2015~2019年に発売した当社リキュール(発泡性)①の商品において苦味価が最大 

― 記 ―
▼商品名、容量、アルコール度数
「冬の鬼ビター」
350ml    6%
500ml    6%
*希望小売価格は設定していません。

▼発売期日    2020年12月15日(火)

▼発売地域    全 国

▼品  目    リキュール(発泡性)①

▼ホームページ  http://suntory.jp/LIMITED/

▽商品に関するお客様からの問い合わせ先
サントリーホームページ https://www.suntory.co.jp/

以  上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サントリーホールディングス株式会社 >
  3. 冬季限定新ジャンル「冬の鬼ビター」数量限定新発売