〈"日本一"を食べて、遊ぼう!〉山形県長井市が誇る"日本一"、競技用けん玉や米沢牛を堪能するポップアップショールームを東京・白金台「MuSuBu」にて開催

「マイけん玉づくり」ワークショップや、地酒を味わう角打ちブースも登場!食や暮らしを通してまだ知られざる長井市の魅力を堪能する5日間

総合プロデュース企業 株式会社八芳園(取締役社長:井上義則、東京都港区、以下「八芳園」)は、 地域の魅力発信、特産品を生かした産業振興のPRサポートを通して、国内各地の地域活性化に取り組んでおり、これまで約90以上のポップアップイベントを開催してまいりました。
この度八芳園では、2022年12月14日(水)~12月18日(日)の全5日間、競技用けん玉の生産量日本一で知られ、米沢牛のチャンピオン牛が選出される山形県長井市の魅力をお届けするポップアップショールーム『食べて遊ぼう!山形県長井市のチャンピオン&日本一!』を、自社が運営するポップアップ型ショールーム、東京・白金台「MuSuBu」にて開催することをお知らせします。
【YouTube LIVE:12月17日(土)12時15分~ https://www.youtube.com/watch?v=RdJ_9UxOY-4

※写真はイメージです※写真はイメージです

八芳園とパートナーシップ協定を締結している山形県長井市は、競技用けん玉の生産量日本一を誇る「けん玉」の街。「けん玉」は健康なからだづくりや集中力を養うともいわれ、国内外から注目されています。さらに、山形県の名産品といえば、その美味しさから人気の高い「米沢牛」。
今回のポップアップショールームでは、長井市が誇る2つの"日本一"である「けん玉」や「米沢牛」を中心に、"食"や"暮らし"を通して長井市のさらなる魅力を存分にお楽しみいただく5日間をお届けします。

【山形県長井市ポップアップショールーム『食べて遊ぼう!山形県長井市のチャンピオン&日本一!』 開催詳細】
  • 開催日:2022 年12月14日(水)~12月18日(日)
  • 時 間:11時00分~18時00分
  • 場 所:東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階
  • 主 催:山形県長井市、株式会社八芳園



【3つのオリジナルコンテンツ】

  • 1.〈食べる〉長井市の"食"の魅力を堪能!米沢牛や「秘伝豆」のじんだん(ずんだ)を贅沢に味わうイベント限定メニュー

米沢牛を贅沢に使用した食べ応え抜群のステーキプレートから、素材の美味しさを活かしたこだわりのスイーツまで、八芳園MuSuBuシェフが手掛ける山形県長井市の"食"の魅力を味わうイベント限定メニューをお届けいたします。

※写真はイメージです※写真はイメージです

■米沢牛のサーロインステーキセット
 ドリンク付き 2,000円(税込)※テイクアウト可
「米沢牛」のステーキと、少しの傷で市場に出ない山形県の特産品の未利用「秘伝豆」のじんだん(ずんだ)を使用したポタージュ、山形県産の新米を一度に楽しめる贅沢なセットメニュー。噛むたびに旨味があふれ出る米沢牛と一緒に、山形県産食材の美味しさを存分にご堪能ください。



 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■長井市産枝豆「秘伝豆」のじんだんと抹茶のパンナコッタ
 400円(税込) ※テイクアウト可
少しの傷や形が不揃いなことにより市場に出ない未利用豆のじんだんを、とろける口溶けのパンナコッタに仕上げたサステナブルなデザートです。素材の美味しさを活かした上品な甘さで、ほっと安らぐひとときをお過ごしください。



 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■長井市産ラ・フランスのコンポートとバニラアイス 温かいチョコレートソース
 800円(税込)
名産であるラ・フランスを丁寧にコンポートにし、バニラアイスと合わせた八芳園パティシエ特製のスイーツ。温かなチョコレートソースをかけてお召し上がりください。




 

  • 2.〈体験する〉けん玉名人の"匠の技"を目の前で楽しむ!&マイけん玉を作って遊ぼう

(左)シェルビー・ブラウンさん/(中)ゆーだまさん/(右)マイけん玉ワークショップ(※写真はイメージです)(左)シェルビー・ブラウンさん/(中)ゆーだまさん/(右)マイけん玉ワークショップ(※写真はイメージです)

12月17日(土)・18日(日)、昨年秋に長井市地域おこし協力隊に着任した、アメリカ出身のシェルビー・ブラウンさんがMuSuBuにご来店!日本けん玉協会検定初段の腕前を持つシェルビーさんが、直接けん玉を教えてくださいます。その匠の技を目の前でご覧ください。
12月17日(土)には、長井市でけん玉を製造している有限会社山形工房大空アンバサダーを務める、SNSの累計フォロワー50万人超、TikTokなどで大人気のけん玉パフォーマー ゆーだまさんがご来店くださいます!「世界けん玉道選手権大会」「全日本フリースタイル選手権大会」など数々の大会で優勝を収める素晴らしい技で、長井市のイベントを盛り上げていただきます。
さらに、イベントでは自分だけのオリジナルけん玉を作る「マイけん玉ワークショップ」を開催。お子様から大人の方までどなたでもご参加いただけますので、ぜひ自分だけのマイけん玉でけん玉に挑戦してみませんか。

【長井市地域おこし協力隊 シェルビー・ブラウンさんけん玉教室】
・開催日:2022年12月17日(土)・18日(日)
・時間:12時30分~ / 14時00分~

【けん玉パフォーマー ゆーだまさん ご来店】
・来店日:2022年12月17日(土)
・時間:12時00分頃~
※混雑時には入場制限を設けさせていただく場合がございます。何卒ご了承くださいませ。
 

【「マイけん玉ワークショップ」開催詳細】
・開催日:イベント期間中 全日
・時間:随時開催
・参加費:1,500円(税込)

 
 
  • 3.〈知る〉長井市の暮らしを学ぼう!米沢牛の"チャンピオン牛"や地酒の魅力を堪能する特別コンテンツ

(左)角打ちコーナーの様子(※写真はイメージです)/(右)矢久保翔さん(左)角打ちコーナーの様子(※写真はイメージです)/(右)矢久保翔さん

12月17日(土)・18日(日)の2日間限定、長井市の地酒を唎酒師と愉しむ”MuSuBu角打ち”を開催いたします。唎酒師から学ぶここだけの貴重なお話をお伺いしながら、長井市が誇る銘酒を存分にご堪能ください。
さらに、長井市の米沢牛の生産者、肥育農家の矢久保翔さんとオンライン交流を開催!厳しい基準をクリアした雌の黒毛和牛こそが「米沢牛」として出荷され、長井市は米沢牛の出荷頭数第2位を誇ります。数多くのチャンピオン牛を輩出している米沢牛の一大産地・長井市で米沢牛を育てる矢久保さんに、米沢牛への想いやこだわりをお伺いします。
他にも、知る人ぞ知る長井市の名産品の販売や、2階のフロアでは長井市の暮らしや文化、景色や風景に触れる写真展を開催いたします。長井市の食や景色を堪能しながら、長井市のさらなる魅力に触れるひとときをお愉しみください。

【長井市の地酒を唎酒師と味わう「MuSuBu角打ち」コーナー】
・開催日:2022年12月17日(土)・18日(日)
・時間:11時30分~17時00分
・参加費:〈ミニおつまみ付〉1時間飲み放題 1,500円(税込)/グラス1杯 300円(税込)

【米沢牛生産者 矢久保翔さんとオンライン交流】
・開催日:2022年12月17日(土)
・時間:12時15分~25分(予定)

 
  • ポップアップ型ショールーム「MuSuBu」について

2020年8月28日(金)、八芳園が港区白金台プラチナ通りに開業したポップアップ型ショールーム。
地域へ人とモノを動かす、ユニークなコンテンツ開発と可変性あるポップアップ型のイベントプロデュースをはじめ、「人」と「食」を中心としたコミュニティコンテンツ、オンラインとリアルの融合によるコミュニティの創造、プラチナ通りの新しい賑わいと交流拠点の創出を目指しています。
   
  • 総合プロデュース企業 八芳園について

創業79年、東京・白金台にて、400年以上の歴史を重ねる広大な日本庭園を有する八芳園は、これまで歴史ある東京の結婚式場として広く知られてきました。しかし現在では、宴会・レストランの企画・運営、MICE事業の推進、社会貢献や地域活性化を目的とした協働・連携による商品企画やイベントプロデュースなどに取り組み、既存事業の枠組みにとらわれない「総合プロデュース企業」として展開しています。
「日本のお客様には、心のふるさとを。海外のお客様には、日本の文化を。」を企業理念に掲げ、日本の魅力を世界へと発信し続けてきた八芳園は、これまで培ってきたノウハウと八芳園が抱える経営資源(リソース)を活かし、歴史と伝統を守りながら次世代を見据えた新たな価値創造に取り組んでいます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 八芳園 >
  3. 〈"日本一"を食べて、遊ぼう!〉山形県長井市が誇る"日本一"、競技用けん玉や米沢牛を堪能するポップアップショールームを東京・白金台「MuSuBu」にて開催