【最強のサ飯街×極上サウナ】横浜中華街のど真ん中で、地域を盛り上げるサウナプロジェクト始動!

株式会社アミナコレクション(本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:進藤さわと)は、横浜中華街にサウナ施設「HARE-TABI SAUNA」を2023年3月にオープンします。それに伴い、2022年12月19日(月)よりクラウドファンディングを開始します。(https://readyfor.jp/projects/haretabi37


横浜中華街でHARE-TABIを運営するアミナコレクションは、チャイハネや倭物やカヤなど全国に130店舗を展開している会社です。
コロナで打撃を受けた横浜中華街を盛り上げるべく、この度新たにサウナ施設「HARE-TABI SAUNA」を2023年3月にオープンします。それに伴い、2022年12月19日(月)よりクラウドファンディングを開始します。(https://readyfor.jp/projects/haretabi37

 
  • 「コロナで打撃を受けた横浜観光を盛り上げたい」という想いからプロジェクトが始動
1977年に横浜中華街にてチャイハネをオープンしたアミナコレクションは、今もなおこの地に8店舗と本社を構えるほど、横浜中華街に所縁のある会社です。創業者である進藤幸彦は、南門シルクロード通りの町づくりの中心人物でもありました。

そんな所縁の地に大きな打撃を加えたのが、2020年2月、横浜港に停泊していたダイヤモンドプリンセス号で新型コロナウィルス感染者が確認されたというニュースです。
横浜中華街は日本の観光地で最初に観光客喪失の打撃を被り、その後の緊急事態宣言下においては、これまで観光客で賑わっていたメイン通りでさえ無人となるなど信じられない光景が広がりました。

アミナコレクションの創業から25年までの成長は、横浜中華街の観光地としての発展とともにあり、会社の原点でもあります。コロナ禍で苦しんできた街に対して貢献できることとして、新たな来街動機となるサウナ開設を考えるに至りました。

従来より運営していた宿泊施設「HARE-TABI traveller's INN」と連動する形で、日帰りサウナ施設「HARE-TABI SAUNA」を開設します。
 


【日本最大のサ飯街として、全国から横浜へのサ旅を誘客したい】
中華料理の名店が200店舗も立ち並ぶ横浜中華街は、日本最大級のサ飯街です。そこで中華街の銘店である重慶飯店と連携し、サウナ後に楽しめる「サウナ専用中華コース」を開発しました。

HARE-TABI SAUNAを開設することで、サ飯街としての横浜中華街の魅力発信をさらに追求し、全国から横浜へのサ旅を誘客します。

【クラウドファンディング実施の経緯】
「コロナで打撃を受けた横浜観光を盛り上げたい」という思いで始動した当プロジェクトですが、建築費、資材費、機器代など、あらゆるコストの高騰により、当初の想定よりも総額がかなり上がってしまいました。サウナ室の工事費だけでも3,000万円かかる見込みです。

そこで工事費の一部を皆さまにご支援いただけたらと思い、クラウドファンディングを実施する運びとなりました。クラウドファンディングを通して、より多くの方に横浜観光の魅力を改めて知っていただくと同時に、さらなる可能性を感じていただければ幸いです。
クラウドファンディングページ:https://readyfor.jp/projects/haretabi37

 
  • 横浜中華街の地域店舗とのコラボ
横浜観光を盛り上げるべく、横浜中華街の地域店舗とコラボし、地域一丸となってプロジェクトを進行しています。
 
①中国茶専門店(悟空)とのコラボによる中国茶ロウリュ
②漢方薬専門店(更生堂薬局)とのコラボによる漢方水風呂
③老舗四川料理店(重慶飯店)と共同開発したサウナ専用中華コース

 


 

  • サウナ王のコンサルティングの下、質の高いサウナを開発



HARE-TABI SAUNAをオープンするにあたり、サウナ王によるコンサルティングを受けながら、質とコンセプトにこだわったサウナを開発中です。
※サウナ王:サウナ界でトップクラスと呼び声の高い「かるまる池袋」等をプロデュースした凄腕コンサルタント(太田 広氏)




サウナ室は男女別で設けており、それぞれ異なる特徴をお楽しみいただけます。

 

男性サウナ:日本初導入の水車型サウナストーブである「蒸気サウナ」
女性サウナ:セルフロウリュをお楽しみいただける「煙突サウナ」

 

ご宿泊いただいたお客様のみご利用できる「朝サウナ」の時間帯は、男女のサウナが入れ替わりますので、特徴の異なる2種類のサウナを両方ご利用いただくことも可能です。

横浜観光のテンションをさらに引き立てられるよう、非日常で横浜らしい空間デザインを追求し、サウナ室・水風呂・休憩スペースそれぞれにサウナに特化した品質を実現します。

 
  • HARE-TABI SAUNA概要

 


「HARE-TABI SAUNA」は質とコンセプトにこだわったサウナ施設です。
宿泊施設「HARE-TABI traveller's INN」と連動し、日帰りはもちろん、サウナ後に宿泊することもできる複合施設として「HARE-TABI SAUNA &INN」を新たにオープンします。

地域店舗とコラボをし、サウナ前・中・後に飲むサウナドリンクや、サウナ専用中華コース、中国茶ロウリュ、漢方水風呂などのオリジナルコンテンツを開発。観光客で賑わう横浜中華街のど真ん中で、極上のととのい体験を提案します。
HARE-TABI公式ページ:https://hare-tabi.jp/

【クラウドファンディング概要】
実施期間:2022年12月19日(月)10:00 ~2月10日(金)23:00
クラウドファンディングページ:https://readyfor.jp/projects/haretabi37

 
  • アミナコレクション概要

創業45年。事業を通して地域文化をお届けすることを企業理念とし、世界各地の伝統的なモチーフや色使いを取り入れたファッションや雑貨を扱う『チャイハネ』、ハワイの奥深い魅力を発信するハワイアン雑貨『Kahiko』、フラ衣装専門店の『マウナロア』、モダン和雑貨『倭物やカヤ』、日本の美しい心を表現したパワーストーンショップ『岩座』など、日本をはじめ世界各地の民芸を、現代の都市生活で活かすためのブランドを持ち、卸事業、物販の店舗や、カフェ、ホステル等を展開しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アミナコレクション >
  3. 【最強のサ飯街×極上サウナ】横浜中華街のど真ん中で、地域を盛り上げるサウナプロジェクト始動!