ことわざを書いて美しい文字を覚える『ことわざde美文字 習得練習帳』が、2020年7月2日 、全国書店・オンラインショップ等で発売

美しい字を習得しながら、役に立つことわざを覚えることができる、1冊で2度おいしい教則本。

株式会社三栄(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:星野邦久)は、2020年7月2日より、ことわざを書いて美文字を習得する『ことわざde美文字 習得練習帳』を発売いたします。

https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11454(三栄公式ウェブ)
温もりを感じることができる「手書き」が見直されている昨今、書き込み式の美文字習得のための練習帳のロングセラーが多数出ています。

(株)三栄では、日ペンの美子ちゃんで有名な日本ぺン習字研究会常任理事・審査員である平田秋蹊氏とともに企画制作を行い、美しい文字が書けるようになる練習帳を出版いたします。

さらにこの本は、ただ単にきれいな文字を書けるようになる練習帳ではなく、ことわざを題材に書くことにより、実践的な生きた文章を書けるようになるという画期的な一冊です。もちろん題材とすることわざの意味や由来も解説します。

美しい字を習得しながら、役に立つことわざを覚えることができる、1冊で2度おいしい教則本です。

【本書の特徴】
  • ①美文字を書くための基本から丁寧に指導。練習帳は、文字の基本であるポイントを解説し、楷書の書き方の基本を覚えてから、実際に書きながら練習していきます。
  • ②題材にする字は、基本的な字が盛り込まれたことわざ文として練習していきます。実際の文章とすることで生きた文字を書くことが覚えられます。
  • ③文字を書く筆記具や用紙の種類などにも解説。特にシャープペンで文字を練習することの効能を説いていきます。さらにキレイに見せるための筆記具と用紙の相性など、これまでの文字練習帳では取り上げられなかったより実用的な情報を掲載いたします。

【著者】
平田秋蹊(しゅうけい)
80年の歴史を持つ「日本ペン習字研究会」常任理事・審査員。第61回全日本ペン書道展特別賞、硬筆書写技能検定1級合格。平成11年よりペン書道競書雑誌『ペ ンの光』で審査・課題執筆担当。また、文化センターや美文字クリニックなどでも講師も務める。著書に『美しく読みやすいボールペン字「楷書」練習ノート』(永岡書店)などがある。


【詳細】
ことわざde美文字習得練習帳
判型:A4変形(タテ267×ヨコ210mm)
綴じ:平綴じ
色数:本文2色
頁数:100ページ
発売日:2020年7月2日
定価:990円(本体価格:900円)
販売:全国書店・Amazon等オンラインショップ
発売:(株)三栄
三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11454
 





株式会社三栄
2020年7月1日
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三栄 >
  3. ことわざを書いて美しい文字を覚える『ことわざde美文字 習得練習帳』が、2020年7月2日 、全国書店・オンラインショップ等で発売