多治見の陶器・タイル文化×ネイキッドの先進アートによる体験型レストランが登場

食×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED tajimi」が10月11日(水)グランドオープン

株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、代表 村松亮太郎)は、有限責任事業組合キメラによる運営のもと、岐阜県多治見駅北口にて、岐阜県多治見市・東濃地域の陶器・タイル文化とネイキッドの先進アートを融合した食の体験が楽しめる体験型レストラン「TREE by NAKED tajimi」を10月11日(水)グランドオープンすることが決定しました。

                   ※画像はイメージビジュアルです。

「TREE by NAKED tajimi」はグランドオープン前の4月28日(金)〜9月3日(日)、食べるスイーツアート展「SWEETS by NAKED」を開催したことで4万人を動員し、主催する有限責任事業組合キメラとともに多治見駅前の活性化を促しました。「TREE by NAKED tajimi」は10月11日(水)にグランドオープンすることが決定し、”LIFEにクリエイティビティを”をテーマに、日本一の生産を誇る多治見市の名産 陶器・モザイクタイルなどの焼き物文化、山や河川に囲まれている多治見市ならではの自然など、多治見市の文化とネイキッドの先進アートが融合するライフスタイルを創造します
 
  • 多治見市名産 陶器・タイル文化と、ネイキッドの先進アートが融合した食の体験
「TREE by NAKED tajimi」は、プロジェクションマッピングや映像演出によって春・夏・秋・冬の ”4 seasons(四季)”が移り変わっていく不思議な森のなかで食事を楽しむ、食×アートの体験型レストランです。店内では、TREE by NAKEDオリジナルデザインのリーフ型タイルでデザインした『ビックテーブル』、岐阜県東濃地域で作られたセラミックを用いて制作した『TREE by NAKEDオリジナルのお皿』、多治見市産タイルとネイキッドによるプロジェクションマッピング演出を融合させて生み出す作品『シンボルツリー』など、多治見市名産の陶器・タイルとネイキッドの先進アートが融合した食の体験が楽しめます。料理は瑞浪(みずなみ)ポーノポーク、恵那鶏(えなどり)、奥美濃古地鶏(おくみのこじどり)など、岐阜県の名産を使ったグリル料理を中心とするメニューを提供します(※メニューの詳細は後日公開)。
 
  • 店舗概要

店舗名:TREE by NAKED tajimi(ツリーバイネイキッド タジミ)
住所:〒507-0037 岐阜県多治見市音羽町1丁目1−70−4  ※JR多治見駅北口すぐ 徒歩30秒

営業時間:Lunch&Cafe Time 11:00〜17:00(ラストオーダーは16:30)
     Dinner Time 17:30〜22:00(ラストオーダーは21:30)
店舗情報:敷地面積563.1㎡、121席
予約方法:9月20日(水)より、公式サイトまたは予約専用電話番号(050-3196-3511)にて受付スタート
お問い合わせ:公式サイトの問い合わせフォーム、またはキメラ事務局(TEL:0572-56-0160/ E-mail:info@llp-chimera.co.jp)にて
公式サイト:http://tajimi.treebynaked.jp/
 
  • <「TREE by NAKED(ツリーバイネイキッド」とは>

通算150万人を動員するクリエイティブカンパニーNAKED Inc.(ネイキッド)が、「食×アート」が融合する場をつくることで、「LIFEにクリエイティビティを」という新しいライフスタイルを提案するプロジェクト『TREE by NAKED(ツリーバイネイキッド)』。新しいモノや価値をつくり、表現しながら、様々なかたちで自分の創造性を発揮しながら生きるというアーティスト 村松亮太郎が提唱する「LIFEにクリエイティビティを」をコンセプトに、その場所にあわせたかたちの「食×アート」を各地に創造していきます。
【TREE by NAKEDプロジェクトサイト:http://naked-inc.com/project/treebynaked/
 
  • <株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について> 
公式サイト:http://naked-inc.com

1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算150万人以上を動員している。
 
  •  <村松亮太郎(NAKED Inc.)について> 
公式Facebook:https://www.facebook.com/MuramatsuRyotaro

アーティスト。クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。大阪芸術大学客員教授。環境省が認定した日本一の星空の村「阿智村(あちむら)」阿智★昼神観光局のブランディングディレクター。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。 長編/短編作品と合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞している。代表作として、東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』、「東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」『KARAKURI』」の演出、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバック、『新江ノ島水族館ナイトアクアリウム』企画・演出など。2016年5月には、市川染五郎主演の歌舞伎ラスベガス公演”Panasonic presents Wonder KABUKI Spectacle'KABUKI LION’ ”の空間創造を手掛ける。近年では、東京タワーほか全国主要タワーにて夜景×マッピング『CITY LIGHT FANTASIA by NAKED』シリーズや、花の体感型イベント『FLOWERS BY NAKED』、『SWEETS by NAKED』(表参道ヒルズ)、『二条城 桜まつりーDirected by NAKED』などを手掛けており、これまでのイベント通算動員数は150万人を超える。2017年6月より”東京”を体感するアート展『TOKYO ART CITY by NAKED』開催。アーティスト本&作品集「村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED」がKADOKAWAより発売。
 
  • <運営:有限責任事業組合キメラ(LLP Chimera)について> 

2016年 秋に、多治見市から「多治見市のにぎわい創出」を基に、JR多治見駅北口の市有地の減額貸付を受け、多治見市内に社を構える5社で形成された有限責任事業組合(LLP)。多治見駅北から「にぎわい」を創出し、東海地区だけではなく、日本全国から足を運んでいただけるような企画を行い、多治見の更なる発展を目指す。若者の求めているもの、考えているもの、その思いを「カタチ」にし、若者が輝けるようなイベントや企画を行って、街の発展・にぎわいの発信を若者目線で取り組む企業体である。今後は「キメラプロジェクト」という名目で様々なイベントやコンテンツを企画し、展開していく。
【LLP Chimera公式サイト:http://llp-chimera.co.jp 
【公式フェイスブックページ:https://www.facebook.com/llpchimera/ 】 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイキッド >
  3. 多治見の陶器・タイル文化×ネイキッドの先進アートによる体験型レストランが登場