中条あやみさん 現代版おとぎ話のヒロインに!「KATE TOKYO presents『東京ヲトギバナシ〜トーク&メイクライブ〜』」開催決定

中条あやみさんが語る新CMの裏話や、メイクアップアーティスト中野明海さんによる “和モダンメイク術”を伝授

 株式会社カネボウ化粧品は、グローバルメイクブランド「KATE」から、日本の昔話を再解釈したストーリーをもとに設計し、「東京ヲトギバナシ」をテーマとした和モダンなメイクアイテムを2020年12月1日より数量限定で発売します。
https://www.nomorerules.net/special/TOKYO_neo_folklore/
 発売開始を記念し、『東京ヲトギバナシ〜トーク&メイクライブ〜』と題したライブ配信イベントを2020年11月19日(木)に開催します。今回のイベントにはKATEのイメージキャラクターである中条あやみさん、中条さんのメイクを担当しているメイクアップアーティストの中野明海さんをゲストにお迎えして、中条さんが出演する新CMの公開や、中野さんによる「東京ヲトギバナシ」を使った和モダンメイクの解説やトークを予定しています。



 「東京ヲトギバナシ」は、日本に古くから伝わる「狐の嫁入り」「鶴の恩返し」「かぐや姫」の 3 つの物語を独自に解釈し、それぞれ「狐火の合図」「秘密の羽音」「月夜の竹藪」として描いています。

 今回発売する商品は、各ストーリーに合わせて設計した、アイシャドウパレット、口紅、アイライナーで、日本の伝統色とモダンを融合させた美しい色あいと、雅な仕上がりが特長です。パッケージには、有名イラストレーターのチバコウタロウ氏が、和とモダンを融合したクールなタッチで、物語に登場するヒロインと動物を描いています。

 この再解釈したストーリーをもとにつくられた新CMに登場するのは、自らの手で未来を切り開いていく強く美しいヒロイン。そのヒロインを中条あやみさんが演じています。

 ライブ配信イベントでは、中条あやみさんにご出演いただき、新CMの撮影エピソードなどをお話していただきます。また、今回の商品開発から携わっていただいた、メイクアップアーティストの中野明海さんには、「東京ヲトギバナシ」の商品を使って、モダンなカラーメイクを普段使いで取り入れる「和モダンメイク術」をオンラインで解説していただきます。さらに、動画ごとのメイクについても解説していただきます。
 
  • ​「東京ヲトギバナシ〜トーク&メイクライブ〜」配信イベント概要
■日 時  2020年11月19日(木)19:00 ~ 20:00
■ゲスト  中条あやみ(なかじょう あやみ) さん、中野明海(なかの あけみ)さん
■内 容  新CM動画お披露目、各動画ごとの撮影エピソード、「和モダンメイク術」解説
■視聴URL YouTube:
 https://www.youtube.com/channel/UCJ1uKwV_b5sVAOkrRE6BHiw/
   Twitter:https://twitter.com/KATETOKYO_PR
   Instagram:https://www.instagram.com/kate.tokyo.official_jp/
 
  • ゲスト情報


中条 あやみ
モデル・女優。
目もとの印象の強さをはじめ、美しい顔の造形や、
KATEにふさわしいミステリアスな雰囲気から、
2017年より「KATE」のイメージキャラクターに起用。


 


中野 明海(※声のみ出演)
ヘアメイクアップアーティスト。
幼少期から化粧品やメイクアップ、ファッションの世界に憧れ、
1985年からキャリアスタート。
雑誌・広告以外にもコスメや美容ツールの開発にも携わる。
 
  • 「東京ヲトギバナシ」概要
  2020年12月1日に数量限定で発売する「東京ヲトギバナシ」は、KATEが日本の昔話を再解釈し、新時代のヒロイン像を描いたストーリーをもとに開発したメイクシリーズです。今回再解釈した昔話は、帰りたくないのに月に連れ戻される「かぐや姫」、尻尾を見られて、夫と子を残して去る「狐の嫁入り」、正体を知られて泣きながら去る「鶴の恩返し」の3つの物語です。日本の昔話のヒロインたちは、抗えない掟や運命に従い、哀しい結末を迎えています。そんな日本の昔話をKATEが再解釈しました。それは、メイクで自信や勇気をつけて、運命を自ら切り拓いてゆく、強く美しい新時代のヒロイン。

 「東京ヲトギバナシ」をテーマとする今回の商品では、各ストーリーに合わせて日本の伝統色とモダンを融合させた美しい色使いで、それぞれの物語の世界感を表現しています。

■商品:数量限定
1)ケイト トーンディメンショナルパレット(T) -限定3種(左からEXー101/EX-102 /EX-103)
  
色と質感のコントラストが生む立体感。目もとからフェイスまで使える6色パレット

2)ケイト レッドヌードルージュ(T) -限定3種(左からEXー101/EX-102 /EX-103)
  赤い下地にベージューを重ねて、思い通りの赤い唇を演出できる、2色セットのクリームルージュ

3)ケイト  レアフィットジェルペンシル(T) -限定3種(左からEXー101/EX-102 /EX-103)
  自在に描けて落ちにくい、とろけて固まる極細レアジェルアイライナー


■発売情報
2020年12月1日(火)
 
  • 各ストーリーとメイク




狐火の合図
「狐の嫁入り」を再解釈。定めに背くとしても、
誓いの相手は鏡に映る自分のみ、という強い意志を持つヒロイン。




 




■メイク
稲荷神社の鳥居や番傘の朱赤、狐の金色をイメージ。
怪しげな魅力と愛らしさを秘めた印象に仕上がります。


 




秘密の羽音
「鶴の恩返し」を再解釈。
秘密を暴いたのは自分ではないと
正体を知られても逃げも隠れもしない強いヒロイン。



 



■メイク
目尻に丸く差した赤は美しい丹波鶴をイメージ。
紫、金、赤のそれぞれが透明感を引き出して、和を感じながらも、
モードでミステリアスな印象に仕上がります。

 




月夜の竹藪
「かぐや姫」を再解釈。
月やうさぎに別れを告げ、自らの意思でこの地に
残ることを決意するヒロイン。



 




■メイク
竹・月・夜、その中にある姫をイメージ。
凛とした強さと洒落感を併せ持つクールで格好いい印象に仕上がります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カネボウ化粧品 >
  3. 中条あやみさん 現代版おとぎ話のヒロインに!「KATE TOKYO presents『東京ヲトギバナシ〜トーク&メイクライブ〜』」開催決定