【サムスン電子】総合的な健康革新をリードする「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」を発表

~パーソナライズされたデザイン/毎日の健康とウェルネスのために改善された睡眠計測機能を搭載~

※本リリースは、サムスン電子(本社)配信のGlobal端末情報についてのプレスリリースを翻訳した内容となります。

 韓国ソウル-サムスン電子(以下、サムスン)は本日2022年8月10日(水)の「Galaxy Unpacked」イベントにて、直感的で高度な測定機能と高度な機能、強力な耐久性により、ユーザーの健康とウェルネスの習慣を形成する「Galaxy Watch5」および「Galaxy Watch5 Pro」を発表いたしました。

 「Galaxy Watch5」はユーザーが毎日使用する機能が強化され、Galaxy Watchシリーズに新たに加わった「Galaxy Watch5 Pro」は、サムスン史上最も耐久性が高く、充実した機能を搭載しています。これらの新しいデバイスは、ユーザーの目標や計画の達成をサポートします。

サムスンの社長兼モバイルエクスペリエンス事業部の責任者であるDr.TM Rohは、「私たちは、Galaxy Watchユーザーに総合的な健康とウェルネスをよりよく理解してもらうだけでなく、ユーザーの目的に必要なツールやデータ、リソースを提供することに専念しています。また、サムスンの画期的なBioActiveセンサーにより、これまでで最も完全な健康測定機能をユーザーに提供しています。」と述べています。

■あなたをよりよく理解するための最先端のセンサー技術
個人の健康目標をよりよく理解し、行動したいという要望が高まる中、サムスンはユーザーの健康とウェルネスをサポートするために必要な情報を提供するため、細かなモニタリングと実用的なデータを提供することに取り組んでいます。

「Galaxy Watch5」には次世代のデジタルヘルスモニタリングを担う、サムスン独自のBioActiveセンサーが搭載されています。Galaxy Watch4シリーズで初めて導入されたBioActiveセンサーは3つの強力なヘルスセンサー(光学式心拍数、心電信号、生体電気インピーダンス分析)を組み合わせた独自チップにより、心拍数や血中酸素濃度、さらにはストレスレベル※1まで測定することが可能です。ユーザーは血圧※2や心拍数※3を手首※4から直接計測し続けることで、健康状態をより深く理解することができます。サムスンはこれらの機能の提供を、2020年以降、5つの新しい市場を含む63の市場に拡大し、誰もが毎日、心臓の健康状態をよりよく把握できるようにしています。

手首に直接触れる表面積が増えた「Galaxy Watch5」は、「Galaxy Watch4」よりもさらに高い精度で、健康指標を測定できるようになりました。さらに、強力なBioActiveセンサーは、新しく導入された温度センサーを含む「Galaxy Watch5」シリーズの他センサーと連動して機能することで、ユーザーのウェルネスをより深く把握することができます。この温度センサーは、赤外線技術を使用しており、周囲の温度が変化しても、正確に測定することができます。このことから、開発者はヘルス&ウェルネスの選択肢を広げ、ユーザーは新しい体験を得られるようになり、新たな可能性が広がりました。


■ホリスティックヘルスによるウェルネス・ジャーニーの提案
「Galaxy Watch5」は、フィットネス中だけでなく、ワークアウトの後の休息や回復プロセスまで、総合的な体験を提供します。体組成測定ツール※5は、ユーザーの総合的な健康状態を把握し、目標の設定やパーソナライズされたワークアウトのおすすめ、進捗状況の追跡など、ユーザーに合わせたアプローチを行います。また、休息時には、激しいワークアウト後や有酸素運動後※6の心拍数、発汗量に応じた水分消費量※7のカスタマイズ推奨など、リカバリーデータを提供することでユーザーをサポートします。

また、Watch5シリーズはユーザーのより良い睡眠※8をサポートします。睡眠段階やいびきの検出※9、血中酸素濃度をモニタリングするスリープスコアによって、睡眠パターンを把握することができます。1ヶ月のガイド付きプログラムを提供する高度なスリープ・コーチング※10で、睡眠習慣の改善を実現します。「Galaxy Watch5」はSmartThingsとの統合により、連動された照明やエアコン、テレビの状態を、理想的な睡眠環境となるように事前設定することが可能です※11。また、転倒検知機能が強化され、自宅での転倒やベッドからの転落を検知すると緊急連絡先に通知されるため※12、安心してお過ごしいただけます。

「Galaxy Watch5」は、「Galaxy Watch4」より約13%パワーアップしたバッテリーを搭載しています。また、充電スピードが約30%高速化したことで、わずか約8分の充電で約8時間の睡眠計測が可能です。さらに、スマートウォッチ初のサファイアクリスタルディスプレイを搭載し、外側が約60%頑丈※13になったことで、より耐久性が向上しました。

また、Google Assistantを使えば、音声指示だけでSpotifyのお気に入りの曲を聴くことができます。さらに、スマートフォンに接続せずにGalaxy Watchだけで※14、Google Maps※15による経路案内表示が可能になりました。SoundCloudやDeezer※16などの新しいアプリを含むアップデートは、音楽やオーディオ好きなユーザーには嬉しいアップデートです。また、One UI Watch4.5では、より充実したタッチ操作、より簡単な通話方法、そしてGalaxy Watchをより直感的にする新しいアクセシビリティ機能の数々が提供されています。

■「Galaxy Watch5 Pro」はアウトドア好きに向けた機能追加・耐久性の向上を実現
「Galaxy Watch5 Pro」はアウトドアを好むユーザーに向けて、Galaxy Watchシリーズに新たに追加されました。「Galaxy Watch5 Pro」はプレミアムな素材により、ハイキングからサイクリングまで、あらゆるアウトドアチャレンジに対応します。耐摩耗性に優れたサファイアクリスタルと耐久性の高いチタンケーシングを採用し、突出したベゼルデザインでディスプレイを保護します。また、「Galaxy Watch5 Pro」には、頑丈な耐久性となめらかなフィット感を提供する、まったく新しい「D-Buckle Sport Band」※17が付属しています。

また、「Galaxy Watch5 Pro」は、Galaxy Watchの中で、最もパワフルなバッテリーを搭載しています。「Galaxy Watch4」よりも約60%パワーアップしたことで、新しい機能も十分に楽しむことができます。Galaxy Watchに初めて搭載されたGPXは、ルートワークアウトでハイキングの記録を行い、Samsung Healthアプリでトレイルラバー仲間と共有することが可能です。また、次のレースに向けて練習したり、日課を増やしたりするために、ハイキングとサイクリングのルートをダウンロードできるだけでなく、直感的に表示されるため、地図から目を離さずに目的地へ向かうことができます※18。さらに、トラックバック機能を使用すれば、来た道を簡単に戻ることが可能です※19。

■発売時期と価格※20
「Galaxy Watch5」と「Galaxy Watch5 Pro」は、2022年8月10日より一部の市場で予約販売を開始し、2022年8月26日より販売を開始しいたします。

「Galaxy Watch5」は、モダンでミニマルなデザイン、そして毎日をより充実させるための機能を提供します。このモデルには、人目を引く新しいニュートラルカラーのオプションが用意されており、44mmモデルのオプションはグラファイト、サファイア、シルバーから、40mmモデルのオプションはグラファイト、ピンクゴールド、シルバーから選択が可能で、最新折りたたみスマートフォンの「Galaxy Z Flip4」とマッチするボラパープルのストラップを備えています。価格はBluetooth版が約279ドル~、LTE版が約329ドル~となる予定です。

また、耐久性、パフォーマンス、スタイルを求めるユーザーには、「Galaxy Watch5 Pro」がおすすめです。ブラックチタンとグレーチタンの2色展開で、45mmディスプレイを搭載しています。価格はBluetooth版が約449ドル~、LTE版が約499ドル~となる予定です。

さらに、「Galaxy Watch5 Golf Edition」は、ゴルファーがコースにいる間に方向性やおすすめ情報を教えてくれる究極のスマートキャディです。専用のウォッチフェイス、ツートンカラーのバンド、そしてSmart Caddieアプリの無制限メンバーシップが付属しています。Watch5 Large、Watch5 Small、Watch5 Proの3つのサイズがあり、価格はBluetooth版が約329ドル~となる予定です。

 いずれも、Samsung.comのGalaxy Watch5 Bespoke Studioでモデル※21、サイズ、ケースカラー、ストラップを選択し、最大1,032通りの組み合わせでデザインすることが可能なため、ユーザーは自分だけのGalaxy Watchを作ることができます。ストラップとフェイスの選択肢が増えたことで、新しいスポーツバンドで自分のスタイルを表現したり、グローバルゴールズバンド※22で持続可能な開発目標の支持を共有したり、自由な組み合わせが可能になりました。

※1 これらの機能は、一般的な健康管理およびフィットネスを目的としたものです。いかなる病状や病気の検出、診断、治療を目的としたものではありません。これらの機能の利用は、市場やデバイスによって異なる場合があります。Android 8.0以降、1.5GB RAM以上、最新バージョンのSamsung Healthアプリ(バージョン6.22以降)を搭載したGalaxyスマートフォンが必要です。
※2 血圧機能は一部の市場でのみ利用可能です。精度を確保するため、ユーザーは4週間ごとに従来の血圧計でデバイスを較正する必要があります。BPアプリは、高血圧やその他の症状を診断したり、心臓発作の兆候をチェックしたりすることはできません。このアプリは、22歳以上での測定にのみ使用できます。このアプリは、資格を持った医療従事者による従来の診断や治療の方法に取って代わるものではありません。
※3 心電図機能は、一部の市場でのみ利用可能です。ECGアプリは、従来の診断や治療の方法に取って代わることを意図したものではありません。ECGアプリは、心房細動以外の既知の不整脈を持つユーザー、または22歳未満のユーザーを対象としていません。ユーザーは、資格のある医療専門家に相談することなく、デバイスの出力に基づいて解釈したり、臨床的な行動をとったりしてはいけません。
※4 医療機器としての承認・登録の市場制限により、血圧機能と心電図機能は現在サービスが提供されている市場で購入した時計とスマートフォンのみで機能します(ただし、サービス提供国以外への渡航時にはサービスが制限される場合があります)。詳細およびサービス提供国に関する最新情報は、https://www.samsung.com/apps/samsung-health-monitor をご覧ください。
※5 一般的な健康増進およびフィットネス目的でのみ使用することを意図しています。いかなる病状または疾病の検出、診断、治療、監視または管理に使用することを意図していません。本デバイスおよび/またはアプリケーションを通じてアクセスされるいかなる健康関連情報も、医学的なアドバイスとして扱われるべきではありません。ユーザーは、医師から医療上の助言を受ける必要があります。ペースメーカーやその他の医療機器を埋め込んでいる場合は、体組成を測定しないでください。妊娠中の方は、体組成を測定しないでください。20歳未満の方は、測定結果が正確でない場合があります。
※6 測定するには、トレーニングを始める前にエクササイズを選択する必要があります。
※7 Galaxy Watchで「ランニング」を選択し、時速5km以上で2.5km以上走った場合です。屋外でのランニングにのみ使用できます。
※8 睡眠機能は、一般的な健康およびフィットネスを目的としたものです。いかなる病状や睡眠障害の検出、診断、治療に使用するものではありません。測定値は個人的な参考のためにのみ使用されます。医師から医療上の助言を受ける必要があります。
※9 いびきを検出するには、寝ている間にGalaxy Watchを装着し、ナイトテーブルなど頭の近くの安定した場所にスマートフォンを置き、スマートフォンの底面を自分に向けておく必要があります。
※10 睡眠パターンの結果については、少なくとも7日間、睡眠中にGalaxy Watchを装着し、アンケートに回答していただく必要があります。
※11 Samsung Clockモバイルアプリ(v.12.1.10.5以上)、Samsung SmartThingsモバイルアプリ(v.1.7.59.23以上)、SmartThings Frameworkモバイルアプリ(v1.4.1以上)の最新バージョンが必要です。SmartThingsに登録されたスマートデバイスで利用可能です。
※12 緊急連絡先への通知には、ネットワーク接続が必要です。GPSの精度は、建物などの衛星信号の障害物によって影響を受けることがあります。
※13 Galaxy Watch4と比較した場合。200gfの一定荷重で測定したビッカース硬度によるもの。
※14 ネットワーク接続が必要です。
※15 アプリの提供は、市場、通信事業者、デバイスによって異なる場合があります。アプリによっては、サブスクリプション料がかかる場合があります。
※16 アプリの提供は、市場、通信事業者、デバイスによって異なる場合があります。アプリによっては、サブスクリプション料がかかる場合があります。
※17 デバイスおよびバンドを磁気の近くで保管しないでください。クレジットカード、テレフォンカード、通帳、搭乗券などの磁気ストライプカードは、磁気の影響を受けて破損することがあります。
※18 ハイキングとサイクリングでGPX形式のルートファイルをインポートし、Samsung Healthの設定でルートをターゲットとして設定した場合に提供されます。
※19 この機能は、Samsung Healthの設定でハイキングまたはサイクリングを有効にする必要があります。
※20 取り扱い状況は市場や通信事業者によって異なる場合があります。対応機種、カラー、サイズ、ストラップは、市場や通信事業者によって異なる場合があります。
※21 一部の市場ではsamsung.comより購入が可能です。利用可能な組み合わせの数は、市場によって異なる場合があります。
※22 市場やモデル、接続するスマートフォンによって、利用可能なサービスが異なる場合があります。

<「Galaxy Watch5」/「Galaxy Watch5 Pro」の主な仕様>※23※24

※23 市場やモデル、接続するスマートフォンによって、利用対象可否が異なる場合があります。

※24 記載されているすべての機能、仕様、およびその他の製品情報(製品特長、設計、コンポーネント、性能、利用対象可否を含む)は、予告なく変更される場合があります。
※25 ヘルスセンサーを使用しない場合の測定値です。
※26 ストラップを外した状態で計測しています。
※27 実際のバッテリー寿命は、ネットワーク環境、使用状況などにより異なる場合があります。
※28 LTE接続は、LTEモデルのみ可能です。
※29 端末のアクティベーションは、Googleモバイルサービスに対応したスマートフォンに接続した場合のみ可能です。対応端末は、市場、通信事業者、端末ブランドによって異なる場合があります。

■製品詳細について
「Galaxy Watch5」 www.samsung.com/galaxy-watch5
「Galaxy Watch5 Pro」 www.samsung.com/galaxy-watch5-pro
※すべてGlobalページとなります。

●「Galaxy」はSamsung Electronics Co., Ltdの商標または登録商標です
●その他、記載されている会社名、商品名、サービス名称等は、各社の商標または登録商標です

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Galaxy >
  3. 【サムスン電子】総合的な健康革新をリードする「Galaxy Watch5」「Galaxy Watch5 Pro」を発表