『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』累計販売本数300万本突破!! ~月刊コロコロコミック限定体験版の配信も決定!~

株式会社コナミデジタルエンタテインメントの 「桃鉄」シリーズ最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』(Nintendo Switch™)が累計販売本数300万本(ダウンロードを含む)を突破しました。

最大4人でのオンライン対戦でさまざまな人とプレーしたり、地理や名産を学んだり、1人でも家族でも、おうち時間を楽しく過ごせるゲームとしてお客さまからご好評をいただいています。

さらに皆さまに投稿いただいたYouTubeの桃鉄動画の総再生回数は1億9,600万回(※)を突破しました。

今回、累計販売本数300万本突破を記念して、体験版の配信が決定!
7月15日(木)発売の小学館「月刊コロコロコミック」8月号の付録として、 「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~ 月刊コロコロコミック限定体験版」のダウンロード番号が入手できます。
「月刊コロコロコミック」オリジナルの列車「コロドラゴン列車」でゲームをプレーできますので、ぜひこの機会にお楽しみください。

体験版について、詳しくは本日発売の小学館「月刊コロコロミック」7月号をご覧ください。

※2021年6月14日時点 当社調べ
 
  • 「月刊コロコロコミック」オリジナル列車  「コロドラゴン列車」
 

 

 

 

▼公式Twitter▼
@MOMOTETSU_Reiwa
▼公式サイト▼
https://www.konami.com/games/momotetsu/teiban/
▼動画投稿ガイドライン▼
https://www.konami.com/games/momotetsu/teiban/cp-movie.html
  • 「桃太郎電鉄」シリーズとは

1988年にファミリーコンピュータ向けに第1作目が登場して以来、様々なプラットフォームで提供され、30年以上にわたり幅広い年代の方々に楽しまれているボードゲームです。プレーヤーは鉄道会社の社長となり、日本全国を巡って物件を買い集め、最初に決めた年数が終わった時に一番資産を持っているプレーヤーが勝利となります。

シリーズの完全新作となる『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』は、総監督に「さくまあきら」氏、副監督に「桝田省治」氏を迎え、Nintendo Switch™向けに発売中。累計販売本数は300万本(ダウンロードを含む)を突破しています。(2021年6月15日時点)
 


タイトル:桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
メーカー:KONAMI
発売日:2020年11月19日
ジャンル:ボードゲーム
プレー人数:1~4人
メーカー希望小売価格:6,930円(税込)
対応機種:Nintendo Switch™
CEROレーティング:A
著作権表記:
©さくまあきら
©Konami Digital Entertainment 
Nintendo Switch™、ファミリーコンピュータは、任天堂株式会社の登録商標または商標です。  
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コナミデジタルエンタテインメント >
  3. 『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』累計販売本数300万本突破!! ~月刊コロコロコミック限定体験版の配信も決定!~