JCB、「第16回JCB世界大会」をハワイで開催

~世界27の国・地域のパートナー企業など約150社と決済・認証の将来やツーリズムビジネス等について共有~

JCB
株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎)(以下、JCB)は、現地時間の2019年10月16日(水)・17日(木)の2日間、ハワイ/コオリナ地域にて「第16回JCB世界大会」(※)を開催しました。本大会には、JCBカードの発行や加盟店業務を行う金融機関を中心に、世界27の国・地域からパートナー企業など約150社、総勢約500名にお集まりいただきました。
日本発唯一の国際カードブランドとしてお客様によりよいサービス・商品を提供していくべく、様々な国・地域のパートナーの皆様と、決済・認証の将来やツーリズムビジネス等について共有し、拠点設立から30周年を迎えたハワイの地で一層のパートナーシップ強化を図りました。

<本会議の模様>

(株式会社ジェーシービー 代表取締役会長兼執行役員社長)
 

テーマセッション(トヨタモビリティサービス株式会社、IDEMIA、富士通株式会社、株式会社ジェーシービー)


JCBは、「おもてなしの心」「きめ細やかな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えていきます。そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、お客様にとっての世界にひとつを目指し続けます。

※JCB世界大会について:国内外のJCBパートナー企業とJCBの戦略を共有し、一層のパートナーシップ強化を図ることを目的に、1988年より原則隔年で開催している会議。過去、東京、京都、ウィーン、サンフランシスコ、バリ島、台湾などで開催。

プレスリリース詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20191021-3387.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JCB >
  3. JCB、「第16回JCB世界大会」をハワイで開催