プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社アスマーク
会社概要

テレワーク可能な業務の方が前向きな人が多い?~『テレワークとエンゲージメント』調査

「テレワークが可能な業務」に従事する人が4割。

株式会社アスマーク

従業員総活躍を実現するHRサービス、Humap(ヒューマップ)を提供する株式会社アスマーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:町田正一)は、全国の会社員560名を対象に、従業員エンゲージメントに関する調査を実施し、結果をまとめた資料を公開しました。※調査期間は2022年8月8日~8月10日

<調査の背景>
コロナをきっかけに普及したテレワークですが、業種・職種によって「テレワークしやすい仕事」と「テレワークしづらい仕事」があるのも事実です。
そこで、テレワークが『可能な業務』『できない業務』や、職種別にエンゲージメントや性格傾向について調査結果を比較しました。

▶調査結果のダウンロードはこちら
https://humap.asmarq.co.jp/whitepaper/research_telework_engagement/


<ピックアップ>
■テレワークの利用実態
・「テレワークが可能な業務」と回答した人の割合は約4割強。

 

 

※調査レポートには性年代・テレワークの可否と業種・職種別の構成比を掲載

■職種別テレワーク就業者の性格傾向
・テレワーク可能な業務従事者は、テレワーク不可な業務の従事者に比べ、考え方に関しポジティブな回答傾向が強い。

 

【調査内容】
  • テレワークの利用実態
  • 職種別テレワーク従事者の考え方や行動
  • テレワーカー・非テレワーカー別「従業員の職場や仕事への満足度」


【調査概要】
対象者:全国在住・勤続1年以上の正社員男女(経営層は除く)
回収数:560サンプル
調査期間:2022年8月8日~8月10日
調査方法:インターネット調査
調査実施:Humap(株式会社アスマーク)

▶調査結果のダウンロードはこちら
https://humap.asmarq.co.jp/whitepaper/research_telework_engagement/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://humap.asmarq.co.jp/asq/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社アスマーク

12フォロワー

RSS
URL
https://www.asmarq.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都渋谷区東一丁目32番12号 渋谷プロパティータワー4階
電話番号
03-5468-5101
代表者名
町田正一
上場
東証スタンダード
資本金
1億3900万円
設立
2001年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード