2019年クルー・スタッフ懇親会総括~グループ拡大で雇用増加、更なる理念浸透スタッフの創出~

2019年クルー・スタッフ懇親会総括~グループ拡大で雇用増加、更なる理念浸透スタッフの創出~

 流通・サービス店舗に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067)は、インパクトホールディングスグループ(以下、「当社グループ」)で活躍いただいている全国の登録スタッフを対象とした懇親会を、全国各地で開催いたしました。
◆2019年懇親会総括
 当社グループは、全国に28万人以上の登録スタッフがおり、店舗巡回(ラウンダ業務)、推奨販売、覆面調査などを全国で展開しており、年間107万件(2018年実績)の巡回業務・店頭調査などを行っております。また、2019年4月で当社の連結子会社は計10社となり、事業拡大とともに登録スタッフに依頼するお仕事の幅も広がり、多様な労働機会を創出しております。
 当社グループに登録しているクルー・スタッフとのネットワークをより強化し、目的を持って業務を行う事による品質向上施策の一環として、当社代表の福井が全国の主要都市に出向き、直接経営理念や想い、今後のビジョンなどを伝えるクルー・スタッフ懇親会を今年も実施いたしました。
 


 クルー・スタッフ懇親会は2009年より毎年開催しており、今年で11年目となりました。今年は3月から6月にかけて、北海道から沖縄までの10都道府県で全12回開催し、フラッグクルーや定期ラウンダー、推奨販売スタッフ、在宅ロジカルチェッカー、連結子会社のMEDIAFLAG沖縄が運営するリゾート派遣のスタッフやダブルワークマネジメントの短時間派遣登録スタッフにも参加頂き、総勢200名以上の参加となりました。当社代表の福井が直接顔を合わせ、経営理念や想いを伝えることで、当社グループへの帰属意識が高まり、業務に対する目的意識が深まったといった言葉を、参加した方から多く頂きました。
 今後も経営理念を浸透させることで、全国各地のクルー・スタッフの現場力を高めるとともに、クルー・スタッフ・社員一丸となって、事業コンセプトである『売場を元気に、日本を元気に、そして世界を元気に!』の実現を目指して参ります。

◆参加クルーの声
 当社代表の福井が直接顔を合わせ、経営理念や想いを伝えることで、当社グループへの帰属意識が高まり、業務に対する目的意識が深まったといった言葉を、参加した方から多く頂きました。一人でも多くのクルー・スタッフが社会性ややりがいを実感して働けるような環境を創造していきます。
 


 
◆インパクトホールディングス株式会社 会社概要
社名:インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
事業内容:流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業
アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。
調査インフラとして、全国47都道府県のクルー・スタッフ数が28万人を超える。
設立:2004年2月
資本金:923百万円 ※2019年6月3日時点
代表者:代表取締役社長 福井康夫
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数:768名(うち正社員245名) ※2018年12月末時点
コーポレートサイト:https://impact-h.co.jp/
サービスサイト:https://impact-h.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インパクトホールディングス株式会社 >
  3. 2019年クルー・スタッフ懇親会総括~グループ拡大で雇用増加、更なる理念浸透スタッフの創出~