夏!沖縄の風を感じられるビール登場!

アサヒ・オリオンから夏限定3商品新発売!

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、オリオンビール株式会社(本社 沖縄県浦添市、社長 與那嶺清)が製造する季節限定ビール『アサヒ オリオン夏いちばん』、『アサヒ オリオンドラフト<夏限定花火デザイン>』、季節限定新ジャンル『アサヒ オリオンサザンスター<サマーデザイン>』を、6月26日(火)より全国(沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く)で、完全予約受注制にて新発売します。

■『アサヒ オリオン夏いちばん』

『アサヒ オリオン夏いちばん』は、麦芽100%で麦の上質な味わいを楽しめる夏季限定醸造のビールです。ザーツホップやハラタウホップといったアロマホップのみを100%使用することで爽やかな苦味と香りを実現しました。
パッケージは、落ち着きのある濃紺をベースに夏の夜空を彩る花火が鮮やかに広がっていく様子を表現しています。缶体中央に、商品名とともに“夏季限定醸造”と表記することで、夏だけの特別な商品であることを訴求しています。

夏いちばん夏いちばん

 



■『アサヒ オリオンドラフト<夏限定花火デザイン>』

『アサヒ オリオンドラフト<夏限定花火デザイン>』は、沖縄で生まれ育った生ビール「オリオンドラフト」の夏限定デザイン商品です。爽快な味わいの中にもビール本来の飲みごたえを楽しめます。パッケージは、夜空に打ち上がる花火を背景に、オリオンビールの提灯をあしらい、沖縄の夏の風情をイメージしています。

■『アサヒ オリオンサザンスター<サマーデザイン>』

『アサヒ オリオンサザンスター<サマーデザイン>』は、すっきりとした軽快な味わいで、飲みやすさと爽快感を追求した沖縄生まれの新ジャンルです。発酵工程で発生する過剰な香気成分を抑えたことで、すっきりとした軽快な飲みやすさを実現しました。パッケージは、沖縄の海を想起させるブルーのグラデーションを配し、裏面は「海」、「太陽」、「ヤシの葉」をモチーフにしたイラストを描いています。

アサヒビール㈱は、2002年に沖縄県外におけるオリオンブランドの販売を開始し、以降両社の協業を進めてきました。夏を連想するブランドとして高い認知を誇るリオンブランドで季節感あふれる商品を発売することで、ビール類市場の活性化を目指します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 夏!沖縄の風を感じられるビール登場!