【TAOYA日光霧降】が本日1月11日より予約受付開始。2023年4月にリブランドする大江戸温泉物語の温泉リゾートホテルに露天風呂付客室も登場。

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が2023年4月10日にオープンする【TAOYA日光霧降】の宿泊予約を本日、1月11日より受付開始いたします。
公式サイト      https://taoya-nikkokirifuri.ooedoonsen.jp/index.html

【TAOYA日光霧降概略】
■  オープン日  :2023年4月10日
■  所在地        :栃木県日光市所野1535-1
■  総客室数     :98室(うち露天風呂付客室7室)
■  予約開始日  :2023年1月11日(水)
■  ご予約方法
 ▶電話         0570-011263 (9:00~19:00)
 ▶予約サイト  https://go-ooedoonsen.reservation.jp/ja/hotels/taoya-nikkokirifuri
■  販売プランと料金*
1泊2食付きの3つのプランをご用意いたしました。
スタンダードプラン、7室だけの特別な客室、露天風呂付客室にご宿泊いただけるプラン、そして、ゆったりと一人の時間を楽しみたい方にぴったりのひとり旅プラン。
いずれも朝夕のグルメバイキングはもちろん、夕食時のアルコール飲み放題、朝食時のスパークリングワインサービス、ラウンジでご提供する各種サービスをオールインクルーシブでご利用いただける、充実のプランです。
 ▶スタンダードプラン    19.200円~
 ▶ 露天風呂付客室滞在プラン 24,700円~
 ▶ ひとり旅プラン      29,100円~
*「スタンダードプラン」および「露天風呂付客室滞在プラン」は1室2名利用時の1名料金。
 「ひとり旅プラン」は1室1名利用時の1名料金。共に消費税込み、入湯税別。

【TAOYAブランド】イメージ動画

 

【TAOYA日光霧降オープン】告知動画
 

 

「温泉と旅の楽しさをもっと気軽に何度でも。」を掲げ、日本古来の温泉文化により多くの方に気軽に、手軽に親しんでいただくことを目指す大江戸温泉物語は、全国に35の温泉宿*を展開しております。

大江戸温泉物語の宿一覧 https://www.ooedoonsen.jp/facilities/search.php
*君津の森は温泉ではございません。

従来展開している宿は、料金に対するコストパフォーマンスの高さから「気兼ねなく、日常の延長のように宿泊できる温泉宿」として、多くのお客様の支持をいただいてまいりました。

これに対し大江戸温泉物語では、価格以外の価値を温泉旅に求めるマーケットニーズが増加していることに着目。
「自然に囲まれたゆったりとした空間で、気負いなく滞在できる温泉リゾート」として、【TAOYA】ブランド第1号ホテルとなる「TAOYA志摩」(三重県 鳥羽市)を2019年4月にオープン。鳥羽の海が眼前に広がる絶景ロケーションの海辺の温泉リゾートホテルに対し、第2号ホテルとなる【TAOYA日光霧降】は、霧降高原の雄大な山の魅力を最大限に活用したリノベーションを行い、リブランドオープンいたします。

【リノベーションポイント】
日光霧降の豊かな自然、標高約1,000メートルという圧倒的なロケーションを最大限に活かし、客室などのプライベートな空間、展望露天風呂やラウンジ、レストランなどのパブリックな空間で、大自然に抱かれる開放感や心地よさを実感いただけるリノベーションをいたします。

リブランド、リノベーションポイントご紹介リリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000331.000018653.html


1.   客室
全98室のうち55室を占めるスタンダードルーム(37平米)は、アースカラーの壁紙や絨毯、デュベタイプのベッドにかかるスローの色合いが落ち着いた雰囲気を醸します。
全室、窓の開閉も可能で、日光霧降の空気や風、光、そして自然が奏でる音を身近に感じながらお寛ぎいただけます。

また、TAOYAブランドでは初となる、「露天風呂付客室」が誕生(7室)。
客室から続くウッドデッキに設えられた浴槽で、誰にも邪魔されない湯あみをお楽しみください。

2.  展望露天風呂
リニューアル前の「大江戸温泉物語 日光霧降」でもお客様から高い評価をいただいていた展望露天風呂がより魅力的に生まれ変わります。
浴槽面積を拡張(男性、約2.5倍、女性、約1.5倍)し、よりゆったりした空間にすると同時に、浴槽を底上げすることにより、温泉に浸かりながら眼前に広がる日光霧降の深い緑、頭上に広がる大きな空を眺める、天空の温泉時間をご堪能いただける空間に生まれ変わります。

3.   湯上りラウンジ
その名の通り、湯上りのひと時をゆったりとお過ごしいただくためにご用意する「湯上りラウンジ」。
大きなガラス窓の向こうに広がる日光霧降の自然を眺めながら、オールインクルーシブに含まれる無料サービス(生ビール、酎ハイなどのアルコール類、ソフトドリンク・アイスキャンディなど)を自由にお楽しみください。
稜線から昇り、日光霧降の山々を明るく照らす朝日のビューポイントでもある「湯上りラウンジ」。温泉旅の醍醐味のひとつである朝風呂の後、お飲み物を片手にご来光を眺める早朝の利用もお薦めです。

4.   暖炉ラウンジ
暖炉を設えたラウンジを新設いたします。こちらでもオールインクルーシブの各種サービスを自由にお楽しみいただけるだけでなく、ピアノの演奏に耳を傾けながらゆったりとした時間をお過ごしいただけます。
夜は、こちらも無料でお楽しみいただける夜食の提供もございます。

また、リブランド後も、日光霧降の自然に親しむ「ネイチャーアクティビティ」の開催を予定しており、アクティビティ申し込みや、専門的な知識を持ったスタッフへ気軽に質問いただけるカウンターを設置。
【TAOYA日光霧降】での滞在をより有意義な時間にしていただくための情報収集の場所としてもご活用ください。

 5.  レストラン
今回のリブランドに伴い、目玉のひとつとなるのがレストランのリノベーションです。
吹き抜けの高い天井の開放感溢れる空間に、全長35メートルのライブキッチンを新設し、多くの料理をお客様の目の前で調理、出来立てをご提供いたします。
美味しさはもちろん、活気溢れる空間、目の前で料理が出来上がるライブ感をお楽しみください。

反対に、お食事のスペースには大き目サイズのテーブルを導入、またテーブル間もゆとりをもったレイアウトを行い、ゆったりとした気分で食事をお楽しみいただくための工夫を凝らします。

ご提供する料理は、味はもちろん、リゾートホテルらしく見た目の華やかさ、彩りにこだわったメニュー。

オールインクルーシブに含まれる夕食時の無料アルコールと合わせて、一口サイズのアミューズからスタートする美味しい時間をお楽しみください。

ご紹介したハード面のリノベーションのみならず、サービスなどのソフト面でも、「気負いなく滞在できる温泉リゾート」を目指し、開業準備を進めております。
皆様のご予約を心よりお待ち申し上げております。

【公式SNS】
■  LINE  https://page.line.me/?accountId=054bvfbh
■  Twitter  https://twitter.com/ooedoonsen_hr

【会社概要】

■ 会社名 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社
■ 所在地 〒104-0061
  東京都中央区銀座7-16-21 銀座木挽ビル5階
■ 設立年月日 2017年12月5日(創業2001年11月)
■ 資本金   100百万円 (2022年11月30日現在)
■ 代表取締役 森田満昌
■ 事業内容  ホテル旅館温浴施設運営
■ URL     https://corporate.ooedoonsen.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社 >
  3. 【TAOYA日光霧降】が本日1月11日より予約受付開始。2023年4月にリブランドする大江戸温泉物語の温泉リゾートホテルに露天風呂付客室も登場。