サステナブルな価値を共創する会社『株式会社 W lab(ダブリュー ラボ)』を設立。本日、2020年8月14日(金)より本格始動

このたび、サステナブルな価値を共創する会社『株式会社 W lab』
(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:青木充、以下、W lab)を2020年7月に設立し、本日より本格始動いたします。

わじまかんた 作わじまかんた 作


 W labは、まだ世に知られていない、隠れた才能・価値をクリエイトしプロデュースすることを目的とし、それらがサステナブルな社会に寄与していくことを目指します。
 この理念のもと、新時代の生き方を提案する“プロのママ集団”による「MOTHERS編集部」、アウトサイダーアーティストとして注目を集める「KANTA&KAEDE」マネジメント、世界を変える特許技術、抗ウイルススプレー「ウイルス侍」の商品企画販売を中心に事業を展開していきます。

 

 

 


【株式会社W lab 会社概要】
会社名:株式会社W lab / W lab Inc.(英表記)
所在地:東京都渋谷区神宮前5-28-5 W Building
設立日:2020年7月1日
資本金:5百万円
代表取締役社長:青木 充
事業内容:メディア運営、コンテンツ企画・開発、マネジメント
公式サイト:https://w-lab.co.jp/


 


<事業概要>
◾「MOTHERS編集部」
 「ママ」であることが「女性のキャリア」の一つとなるように、社会との繋がり、経済的な自立、自分自身をエンパワーメントできるコミュニティを構築し、ママだからこそ実現できる取り組みを発信。新時代の生き方を提案する“プロのママ集団”による情報発信・企画プロデュース・商品開発・イベント等の実施。


 

 

◾「KANTA&KAEDE」
 マネジメント3歳から絵を描きはじめ、アウトサイダーアーティストとして注目を集めメディアに取り上げられるなど活動の幅を広げるわじまかんたと妹・かえでのマネジメントおよびプロデュース。

<プロフィール>
2006年9月生まれ。石川県在住。2歳の時に発達障害の診断を受ける。3歳の頃から絵を描きはじめ注目のアーティストとしてメディア等に取り上げられる。好きなことはトランポリンとドラム。座右の銘は『いつも心の声をきく』
・2018年 MRO北陸放送「かんたくんとかえでちゃん〜輪島家の涙と笑いの日々〜」放送
・2019年 オニツカタイガーのシューズ図柄に採用

 

 

◾「光触媒革命 ウイルス侍」

 世界を変える特許技術「光触媒革命 ウイルス侍」のブランド立ち上げ。暗所でも効果を発揮するため、室内等の光が入りづらい箇所においても高い抗菌・抗ウイルス・消臭効果を発揮。また、長期間に渡り効果が持続。
 多種多様の国内トップ企業が採用する特許技術の光触媒を抗ウイルススプレー「ウイルス侍」として企画・開発、近日販売を開始。

 



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社W TOKYO >
  3. サステナブルな価値を共創する会社『株式会社 W lab(ダブリュー ラボ)』を設立。本日、2020年8月14日(金)より本格始動