2020年度成田発着の国際線ネットワークを拡充します

JALは、新規開設をすでに発表済みの成田=ウラジオストク線(*1)、成田=ベンガルール線(*2)の運航開始日を決定しました。また、2020年度夏期ダイヤにおける成田=サンフランシスコ線の新規開設と、成田=グアム線の増便を決定しました。いずれの路線も、2019年11月6日(水)14時より航空券の販売を開始します。

(*1)2019年7月29日付プレスリリース第19048号「JAL、成田=ウラジオストク線を開設」参照  URL:https://press.jal.co.jp/ja/release/201907/005247.html

(*2)2019年1月23日付プレスリリース第18132号「JAL、成田=ベンガルール(バンガロール)線の新規開設を決定」参照  URL:https://press.jal.co.jp/ja/release/201901/005022.html

【成田=ウラジオストク線】
2020年2月28日より運航を開始します。3月28日までの2019年度冬期ダイヤ期間においては週間3便で運航し、3月29日からの2020年度夏期ダイヤにおいては毎日運航します。わずか2時間あまりで訪れることができる異国情緒に溢れたウラジオストクの魅力を、ご旅程の初日から最大限に味わっていただけるダイヤ設定とします。


【成田=ベンガルール線】
2020年3月29日より運航を開始します。日本地区のお客さまのみならず、「インドのシリコンバレー」と呼ばれるベンガルールをはじめ、インド南部地域と北米間を往来されるお客さまにも、成田経由でスムーズなお乗り継ぎの旅をご提供します。

【成田=サンフランシスコ線】
2020年3月29日より運航を開始します。成田=ベンガルール線をはじめとするアジア路線との乗り継ぎに便利なダイヤ設定とすることで、北米=アジア間を往来される多くのお客さまにご利用いただき、成田空港のハブ機能を向上させます。また、羽田=サンフランシスコ線とあわせて東京・サンフランシスコ間を一日に2便運航することにより、日本と北米を往来するお客さまにもご利用いただきやすい路線ネットワークをご提案します。

【成田=グアム線】
2020年7月1日より増便し、旺盛なグアムへの観光需要にお応えします。お客さまに大変ご好評いただいている「JAL SKY SUITE」機材(*3)を投入し、ますます多くのお客さまに便利で快適なJALの翼をご提供します。

(*3) 「JAL SKY SUITE」の詳細については、http://www.jal.co.jp/inter/service/newsky/をご参照ください。

JALグループは、世界中のお客さまから選ばれ、愛される航空会社であるよう、今後も路線ネットワークに磨きをかけてまいります。

※以下の計画とスケジュールは関係当局への申請と認可を前提としております。

■成田=ウラジオストク線の新規開設
・2019年度冬期ダイヤ期間(2020年2月28日~3月28日の間)

 

・2020年度夏期ダイヤ期間(2020年3月29日以降)

 


■成田=ベンガルール線の新規開設(2020年3月29日~)

■成田=サンフランシスコ線の新規開設(2020年3月29日~)


■成田=グアム線の増便(2020年7月1日~)

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本航空株式会社 >
  3. 2020年度成田発着の国際線ネットワークを拡充します