WDIが米国ハワイ州に点心専門店「添好運(ティム・ホー・ワン)」を出店

2018年4月26日 ワイキキの中心、ロイヤル・ハワイアン・センター3Fにオープン

国内外にレストランを展開する株式会社WDI(本社:東京都港区、代表取締役:清水 謙)は、連結子会社WDI International, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、代表取締役:堀内 順)を通じて、4 月26日(木)に香港発祥の点心専門店「添好運(ティム・ホー・ワン)」を米国ハワイ州ワイキキのショッピングセンター「ロイヤル・ハワイアン・センター」に出店します。

国内外にレストランを展開する株式会社WDI(本社:東京都港区、代表取締役:清水 謙)は、連結子会社WDI International, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、代表取締役:堀内 順)を通じて、4 月26日(木)に香港発祥の点心専門店「添好運(ティム・ホー・ワン)」を米国ハワイ州ワイキキのショッピングセンター「ロイヤル・ハワイアン・センター」に出店します。

添好運は、4年連続ミシュラン3ッ星を獲得したフォーシーズンズホテル香港の点心師Mak Kwai PuiとLeung Fai Keungが“多くの方に、日常的に本物の味を”という考えのもと独立して2009年香港に創業した点心専門店です。

メニューは蒸物、揚物、米粉春巻き、ちまき、粥など点心25品ほどで構成され、オリジナルレシピにより厨房で一つ一つ手作りされます。超一流ホテルの味を日常的な料金で楽しめると開業直後から評判を集め、翌2010年ミシュラン1ッ星を獲得。“世界一安いミシュラン星付きレストラン”と称され、外国人観光客も詰めかける世界的有名店となりました。

現在では香港やアジア各国、オーストラリア、そしてWDIにより米国ニューヨークと東京・日比谷に出店。このたび開業するワイキキ店はWDIの第3号店となります。

また、これによりハワイにおけるWDIの展開は、BBQリブレストラン「トニーローマ」、シチリア料理「タオルミーナ」、ドライエイジングステーキ「ウルフギャング・ステーキハウス」、アメリカンビストロ「TRファイヤーグリル」、カリフォルニア発のコリアンBBQハウス「ジェン」、クラフトピッツァ&ワインバー「アペティート」、そして「添好運」の7ブランド、7店舗となります。

1. 添好運 ワイキキ店の概要
所在地:2233 Kalakaua Ave. Suite B303, Honolulu, HI 96815 U.S.A.
営業時間:10:00am ~ 10:00pm
店舗規模:84.39坪、90席
開業日:2018年4 月26日(木)

2. 株式会社WDIの概要
会社名:株式会社WDI
所在地:東京都港区六本木5-5-1 ロアビル8階・9階
代表者:清水 謙

1972年外食参入以来、「ダイニングカルチャーで世界をつなぐ」を企業理念とし、「トニーローマ」、「ハードロックカフェ」、「カプリチョーザ」など、最初期よりマルチブランド展開を推進。1980年米国ハワイ州への「トニーローマ ワイキキ店」出店を皮切りに海外展開を開始。近年では「サラベス」、「エッグスンシングス」等の米国朝食文化を日本へ輸入。2014年「ウルフギャング・ステーキハウス」、2018年「ブヴェット」と「添好運」を日本導入。現在24の外食ブランドを10の国と地域で192店舗展開。2006年ジャスダック上場。
公式サイト: https://www.wdi.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WDI JAPAN >
  3. WDIが米国ハワイ州に点心専門店「添好運(ティム・ホー・ワン)」を出店