障がいのあるお子さまとそのご家族をアドベンチャーワールドへご招待 ドリームデイ・アット・ザ・ズー 2021 参加者の募集を開始します! 募集期間:2021年9月9日(木)~9月24日(金)

 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)へ、障がいのあるお子さまとそのご家族をご招待する「ドリームデイ・アット・ザ・ズー 2021」を2021年11月3日(水・祝)に開催いたします。
 2017年より毎年開催している「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」では、営業終了後のパークを貸し切り、参加者のみなさまにご来園いただきました。今年は、実施規模を広げパークを1日貸し切り、「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」と名称を改め、全国の19歳以下の障がいのあるお子さまと、そのご家族を対象といたします。9月9日(木)より参加ご希望者の募集を開始いたしましたのでご案内申し上げます。

【ドリームデイ・アット・ザ・ズー2021】特設サイト:https://aws-dream.com
■日  時:
2021年11月3日(水・祝) 午前10時00分~午後5時00分  ※ご招待の方向けの1日貸切営業
■会  場:アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)
■イベント内容  イルカ・クジラのパフォーマンス「マリンライブ『Smiles』」
         ケニア号乗車、動物たちとのふれあい体験  他
参加ご希望者の受付について
〇対  象:19歳以下の障がいのあるお子さまとそのご家族
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、難病・障がいがあり支援が必要な方
〇定  員:1,000組 4,000名 ※ご招待定員を超えた場合は抽選といたします。
〇応募方法
WEB応募 2021年9月9日(木)~2021年9月24日(金)午後5時00分まで
応募サイト(https://aws-dream.com/entry/dd_2021/)の「応募フォーム」にてご応募ください。
郵送応募  2021年9月9日(木)~2021年9月24日(金)当日消印有効
       応募用紙を印刷して必要事項をご記入の上、郵送にてご応募ください。
             郵送先 〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町2399 アドベンチャーワールド内
           ドリームデイ・アット・ザ・ズー実行委員会 宛て
◯当選発表:結果に関わらず、2021年10月4日(月)までに
メールかハガキ郵送でお知らせいたします。

■後  援:和歌山県、白浜町、田辺市、上富田町、一般社団法人南紀白浜観光協会、白浜温泉旅館協同組合
■主  催:ドリームデイ・アット・ザ・ズー実行委員会
      
ドリームデイ・アット・ザ・ズー実行委員会
2017年からアドベンチャーワールド主催で行ってまいりましたが、今年度の主催団体は、株式会社アワーズの社員だけではなく、イベント主旨にご賛同いただいた方々が参画した組織「ドリームデイ・アット・ザ・ズー実行委員会」を立ち上げ、地域の方々と一丸となってイベントを運営いたします。

・実行委員会メンバー
委員長  中尾 建子 株式会社アワーズ取締役、アドベンチャーワールド副園長
副委員長 鳥原 峰幸 株式会社アワーズ(アドベンチャーワールド)
副委員長 中川 優  株式会社アワーズ(アドベンチャーワールド)
副委員長 恵納 崇  和歌山県立 神島高等学校  教諭
事務局長 下村 明輝 株式会社 丸末 販売事業部 部長代理
監事   山本 雅史 株式会社 アワーズ 代表取締役社長
監事   垣内 俊哉 株式会社 ミライロ 代表取締役社長
監事   高場 秀樹 公益社団法人 こどものホスピスプロジェクト 代表理事
委員   那須 正樹 和歌山県立 神島高等学校  教諭
委員   古崎 一路 株式会社 ひげ工房
委員   市川 雅子 公益社団法人 こどものホスピスプロジェクト アシスタントケアマネージャー
委員   株式会社アワーズ(アドベンチャーワールド)10名

【ドリームナイト・アット・ザ・ズーとは】
 ドリームナイト・アット・ザ・ズーは、障がいのあるお子さまとそのご家族を動物園・水族館に招待し、気兼ねなく楽しいひと時を過ごしてもらうための国際的なプログラムです。
 1996年にオランダのロッテルダム動物園から始まりました。現在は日本を含め世界で40ヶ国、国内では27施設で実施されています。
※今回は日中開催のため、名称を「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」といたします。

 アドベンチャーワールドはパーク内で気兼ねなく楽しみ、家族の絆をより深めていただきたく2017年から3年連続開催いたしました。2017年は和歌山県在住の約250組、2018年は近畿圏在住の約500組、2019年は全国から約500組のゲストにご参加いただきました。
 また、いつか「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」がなくても障がいのある方が気兼ねなく来られるパークを目指して、全ての人が共に助け合って生きていける社会を実現できたらと強く願っています。

【過去の実施風景】
2019年6月8日、当パークで3度目の「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」を開催いたしました。全国から484組2,070名のゲストにご参加いただき、 イルカ・クジラが繰り広げる「マリンライブ」や様々な動物たちとのふれあいをお楽しみいただきました。 パーク内各エリアには多くの笑顔があふれ、ご家族との大切な「とき」をお過ごしいただきました。

〇アドベンチャーワールド「SDGs宣言・パークポリシー」https://www.aws-s.com/parktheme-sdgs/
アドベンチャーワールドは、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命にSmile(しあわせ)が
溢れる豊かな未来の地球の姿をパークで体現します。パークという”小さな地球”を通して、関わるすべての人の人生 が豊かになるように、動物たちの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、未来のSmileを創り続けていきます。

〇SDGsについて


SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことです。社会が抱える問題を解決し、世界全体で2030年をめざして明るい未来を作るための17のゴールと169のターゲットで構成されています。2015年9月、ニューヨーク国連本部において193の加盟国の全会一致で採択された国際目標です。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アドベンチャーワールド >
  3. 障がいのあるお子さまとそのご家族をアドベンチャーワールドへご招待 ドリームデイ・アット・ザ・ズー 2021 参加者の募集を開始します! 募集期間:2021年9月9日(木)~9月24日(金)