広告業界の発注DX「ヒロメル」大幅アップデート サービス開始1年を記念し、新キャラクターに藤森慎吾さんが就任

お問い合わせ数3倍増・事例掲載数500件突破!広告業界の発注方法に新たな兆し https://vectorinc.co.jp/services/hilomel/

 

株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:西江 肇司、東証プライム:6058、以下ベクトル)は、2021年5月から提供開始している広告・PR施策の発注DX「ヒロメル」にて、サービス提供開始約1年を経て、サービスサイトを大幅アップデートしました。また、新キャラクターとして藤森慎吾さんが就任しました。
 

 

 広告業界では昨今、従来のマス広告に留まらず、PR、SNS、デジタルマーケティングなど、コミュニケーション手法が多様化しています。そんな中、各企業が実施した施策の価格や成功事例の情報が開示されていないことから、企業担当者が「コミュニケーション施策の相場が分からない」「誰に依頼すれば良いのか分からない」「どの施策を実施すれば良いのか分からない」などの疑問を解決しづらいという現状があります。
 ベクトルグループではそのような企業担当者の悩みを解決するため、24時間365日オンラインにてコミュニケーション施策の発注・問い合わせを可能にする「ヒロメル」の提供を2021年5月より開始しております。提供開始半年後と比較し、現在ではその3倍以上のお問い合わせをいただくなど、広告・PR業界で広く利便性を認識いただいています。ヒロメル経由のお問い合わせから施策実施に至ったA社様からは、「幅広い事例を閲覧でき、自社施策検討に大変参考になる。また、金額や担当が分かるサービスは他にはなく、こんなサービスを待っていた」など嬉しい反応をいただいております。

 この度、ご利用企業がより使いやすいサービスにするべく、UIデザインや機能を大幅アップデートしました。事例掲載数は、500件を突破し、企業が幅広い選択肢からより自社に合った施策を探すことができるようになりました。また、本アップデートを広くお伝えいただくために藤森慎吾さんを新キャラクターに任命しました。

 ベクトルグループは今後も、“いいモノを世の中に広め人々を幸せに”をモットーに、業界の慣習改善に貢献する様々なサービスを展開していく予定です。

業界の常識をより良くし、企業担当者の悩みを解決することで、市場活性化の一助となる取り組みを進めてまいります。

■「ヒロメル」とは
 広告・PR施策を成功事例から選んで発注できる、Eコマースサイトです。認知度や集客力をアップさせる施策を様々な“成功事例”“予算”“業種”などから選べ、その事例を手がけた担当者に発注いただけます。

・特長
 「ヒロメル」では、豊富な成功事例を動画でわかりやすく解説しています。価格や成功事例を担当した専門コンサルタントも公開。 あなたのビジネスにピッタリ合った事例を見つけて、ネットで簡単に予算の相談や発注ができます。


【株式会社ベクトル 会社概要】
会 社 名   : 株式会社ベクトル
住 所           : 東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
設 立           : 1993 年 3 月 30 日
代 表 者   : 西江 肇司
資 本 金   : 2,880百万円(2022年2月28日現在)
事業内容  : PR事業、プレスリリース配信事業、ビデオリリース配信事業、
        ダイレクトマーケティング事業、メディア事業、HRTech 事業、
        デジタルマーケティング事業、インベストメントベンチャー事業 等
U R L    : http://www.vectorinc.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベクトル >
  3. 広告業界の発注DX「ヒロメル」大幅アップデート サービス開始1年を記念し、新キャラクターに藤森慎吾さんが就任