「スヌーピータウンショップピオレ姫路店」2020年3月4日(水)オープン

~2020年初、白鷺舞う姫路にスヌーピータウンショップが出店します!~

 株式会社キデイランド(代表取締役社長:間宵 薫、本部:東京都千代田区)は、「スヌーピータウンショップピオレ姫路店」を2020年3月4日(水)、JR姫路駅直結のピオレ姫路にオープンいたします。

 日本におけるPEANUTSのエージェントである株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(代表取締役:長谷川 仁/本社:東京都港区/以下SCP)の協力により、「スヌーピータウンショップピオレ姫路店」(約29.86坪)をオープンいたします。
 
 「スヌーピータウンショップ」は、『Happiness is ・・・a warm puppy』(しあわせは・・・あったかい子犬)』をテーマに、人気のスヌーピーや仲間たちのかわいいグッズが揃う「PEANUTS(スヌーピー)」のオフィシャルショップです。

 ショップコンセプトは、「ナチュラルスタイル」。ナチュラルウッドと白を基調に、ミントグリーンをポイントにした優しい空間を演出。生活シーンが想像できるキッチンコーナーを設置し、スヌーピーやPEANUTSの仲間たちと一緒のライフスタイルを提案します。

 またピオレ姫路店限定オリジナル商品は、「PEANUTS in HIMEJI CASTLE」として、スヌーピーとPEANUTSの仲間たちが姫路城に遊びにやってきた!がテーマ。姫路城を観光するPEANUTSの仲間たちとスヌーピーのきょうだいたちが旅を満喫しています。

PEANUTSの仲間たちに会いに、白鷺舞う姫路のスヌーピータウンショップにぜひ遊びに来てください。

■詳細:https://town.snoopy.co.jp/item/original/piole_himeji_limited.html
  • お買い上げ特典
3月4日(水)~
 PEANUTS商品を税込3,000円以上お買上げのお客様、先着1,000名様にフェイスタオル(非売品)をプレゼントいたします。
※それぞれ、お一人様一会計に付き1枚、無くなり次第終了。他のキャンペーンとの併用できません。

 

  • 限定商品
※発売日初日に限り、数量限定商品はお一人様一計につき各1個の販売となります。
3月4日(水)発売

・【限定数200個】ピンバッジセット 1,300円+税

・【限定数500枚】クリアファイルA4 ゴールド 380円+税

 

・【限定数150個】湯呑み 1,000円+税

 

 

 

・【限定数200個】扇子 1,700円+税

・【限定数150枚】プレート 1,200円+税

左から)
・アクリルスティックキーホルダー 380円+税
・ダイカットマグネットクリップ  480円+税
・缶バッジ 200円+税

・アートカード2枚セット 300円+税

・珪藻土コースター 1,000円+税

・マスキングテープ 350円+税

・クリアファイルA4 280円+税

・エコバッグ 500円+税

・てぬぐい 1,000円+税

・メモ 280円+税

・巾着 650円+税

・キャンディ缶(ドロップス) 580円+税

・松﨑瓦煎餅 550円+税

※画像はイメージです。
デザイン・色が変更になる場合がございます。
  • 《店舗概要》
店舗名  :「スヌーピータウンショップピオレ姫路店」
所在地  :〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町188-1 ピオレ姫路1 3階
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休 (営業時間の確認などは、店舗にご確認下さい。)
延べ面積(総面積): 約98.71 ㎡/約29.86坪
■日本のスヌーピー公式サイト https://www.snoopy.co.jp/
■スヌーピータウンショップHP:https://town.snoopy.co.jp/
  • <株式会社キデイランド 会社概要>
代表取締役社長   :間宵 薫 (まよい かおる)
本部所在地        :〒102-0073 東京都千代田区九段北1-13-5 ヒューリック九段ビル9階
資本金              :1 億円
直営店              :68店舗(2019年10月時点)
フランチャイズ店   :  8店舗(2019年10月時点)
経営理念           :夢と遊びを創造する総合カルチャー産業への志向
事業内容           :玩具、ファンシーグッズ、キャラクターグッズ、書籍の専門店
ホームページ       :https://www.kiddyland.co.jp

「ピーナッツ」とは
チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950年。
「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。
それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。2019年11月1日からApple+で始まった新シリーズ“Snoopy in Space”をはじめ、「ピーナッツ」のアニメーション作品は、特番や帯番組として、米国ではABCのほか、アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、カナダではFamily Channel、そして世界規模ではYouTubeのWildBrain Sparkのネットワークなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。
 また、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。
 さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査とSTEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、Wildbrain(トロント証券取引所:DHX;ナスダック:DHXM)が41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが20%を保有しています。日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、ライセンスビジネスを展開しています。
 そして2020年10月2日に迎える原作コミック連載満70周年を前に、2019年10月2日より70周年アニバーサリーイヤーがスタートしております。
 
【コピーライト表記】

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キデイランド >
  3. 「スヌーピータウンショップピオレ姫路店」2020年3月4日(水)オープン