勝浦港水揚げの生まぐろ食べ放題の宿【大江戸温泉物語 南紀串本】で海鮮グルメバイキングがスタート

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下 大江戸温泉物語)が運営する大江戸温泉物語 南紀串本(和歌山県東牟婁郡)で海鮮グルメバイキングがスタートいたしました。

本州最南端の町、和歌山県東牟婁郡串本町に建つ絶景が自慢の温泉宿、南紀串本。

宿の前に広がる雄大な太平洋、その風景を眺めながら入浴が楽しめる絶景温泉など、海辺の宿ならではの魅力はグルメバイキングでもお楽しみいただけます。


宿から車で約40分の那智勝浦港は生まぐろ水揚げ量日本一。

この那智勝浦港から仕入れる一度も冷凍していない、臭みが無いモチモチとした食感の生まぐろをお造りはもちろん、様々なメニューでご提供いたします。


本州最南端の町でまぐろを満喫!海鮮グルメバイキング

期間:2023年5月7日~7月20日

 

南紀串本 海鮮グルメバイキングイメージ動画

 

とろける食感のお造りはもちろんですが、和洋の様々なメニューに生まぐろを贅沢に使用してご提供いたします。

左:モチモチとした食感、上品な脂と赤身特有の力強い味わいをお造りで。

右:お造りでそのまま食べるのとはまた異なる美味しさが楽しめる鉄火巻き。赤酢を使ったシャリが南紀串本のこだわりです。

左:生まぐろのたたきを使ったサラダ仕立て。ほんのり火が通ったまぐろは、生で食べるのとはまた違った美味しさをお楽しみいただけます。

右:生まぐろのボロネーゼ。香味野菜をたっぷりと使用したコクのあるソースがよく絡んだパスタはお子様にも好まれる味付けです。


【初夏の旅にお薦め!海辺の宿ならではの観光スポット】

海水浴にはまだ少し早い季節ですが、南紀串本の周辺には雄大な太平洋を眺めるお薦めの観光スポットが点在しています。

ピラミッドや獅子頭のような巨岩が海面からいくつも突き出ている絶景スポットの海金剛。

鋭く切り立った岩礁に荒波が当たって砕ける迫力満点の景勝地です。水平線から昇る朝日も楽しめるため、早起きしてご来光を拝みに行くのも気持ちの良い初夏の朝ならではの過ごし方としてお薦めです。

(宿から車で約20分)


南紀串本の公式サイトでは、現地スタッフがお薦めする季節ごとの観光スポットの紹介ページをご用意しています。宿の基本情報だけでなく、タイムリーな周辺観光情報も得られるページとして好評をいただいております。


南紀串本から行く初夏のお出かけスポット https://kushimoto.ooedoonsen.jp/news/12779

 

また、南紀串本では会員限定で宿泊料金が20%以上割引になる【大江戸旅行応援割プラン】を販売中です。


詳細はこちらから https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000347.000018653.html


多くの自治体で全国旅行支援が予算上限に達している現在、お得な料金を探している方には見逃せない割引率の宿泊プランです。

入会費・年会費無料の大江戸温泉物語の公式会員「いいふろ会員」に入会するだけで、どなたでもご予約可能な宿泊プランを上手に使って、初夏の南紀串本へ温泉旅に出かけませんか?


【最新情報はSNSをチェック】

■  お得情報満載!公式LINEアカウント友だち募集中!

https://page.line.me/?accountId=054bvfbh

 

■  温泉宿や温浴施設の魅力をチェック!公式Twitterをフォローしませんか? 

https://twitter.com/ooedoonsen_hr

 

【会社概要】

■ 会社名 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社

■ 所在地 〒104-0061

  東京都中央区銀座7-16-21 銀座木挽ビル5階

■ 設立年月日 2017年12月5日(創業2001年11月)

■ 資本金   100百万円 (2022年11月30日現在)

■ 代表取締役 森田満昌

■ 事業内容  ホテル旅館温浴施設運営

■ URL    https://corporate.ooedoonsen.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社 >
  3. 勝浦港水揚げの生まぐろ食べ放題の宿【大江戸温泉物語 南紀串本】で海鮮グルメバイキングがスタート