働く女性を「本当に」応援する会社とは? 働く女性を応援する企業を認定する「Cheer for Working Woman」スタート!

エントリー企業には認定基準となった読者アンケートサマリーをプレゼント 

 女性のための生活情報紙を展開する株式会社サンケイリビング新聞社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:細井 英久)では、「リビング新聞」「シティリビング」「あんふぁん」「ぎゅって」を通じて約50年間、女性に向けて生活情報を発信してきました。また、全国約42万人の会員モニターの声をもとに、さまざまなアワードを展開しています。このたび、働く女性を応援する企業を認定する「Cheer for Working Woman」事業をスタートいたします。

◆「働く女性」が考える「働く女性を本当に応援する会社」の独自基準をもとに認定

 サンケイリビング新聞社では、当社が発行する各媒体のユーザーに「働く女性を応援する企業について」の事前アンケートを実施。「働く女性を本当に応援している会社とはどういう会社か」について、女性たちのリアルな声をもとに独自の基準を設定しました。「Cheer for Working Woman」は、その「働く女性のリアルな声」から設定した独自基準を満たした企業を認定・発表するものです。
・働く女性を応援する活動を行っているか
・働く女性が「重要だ」と考える制度が整っているか
・その制度が実際に運用されているか
等をポイントとして、審査・認定を行います。

◆エントリーは無料
 エントリーは下記フォームへの回答をもって受付となります。エントリー内容をもとに審査を行い、2020年1月中にサンケイリビング新聞社のホームページおよびリリースで「認定企業」を発表します。認定された企業には、ニュースリリース以外の採用や広報等での活用を目的とした認定ロゴ活用のご提案も用意しておりますので、詳しくはお問い合わせください。

【アンケート回答フォーム】 エントリー締切:2020年1月8日(水)24:00
 http://r.living.jp/cfww

◆「働く女性を応援する企業について」のアンケート集計結果のサマリーを提供
 エントリーいただいたすべての企業様には、指標となった「働く女性を応援する企業について」のアンケート集計結果のサマリーを提供します。認定と発表は今後も定期的に行っていく予定です。詳しくはお問い合わせください。
「働く女性を応援する企業」についてのアンケート
【調査概要】期間:2019.11.6~11.10/サンケイリビング新聞社公式サイト「リビングWeb」「あんふぁんWeb」「シティリビングWeb」各Web会員へのアンケート /調査対象:働く女性 583人
【調査項目】 業種▼職種▼従業員数▼オフィス規模▼女性従業員数▼一般的に働く女性を応援している会社とはどんな会社だと思うか▼女性管理職の比率がどれくらいあれば「働く女性を応援している」と感じるか▼子持ち女性が活躍しているといえるのはどんな会社だと思うか▼以下の制度や方針があることは、働く女性を応援していると思うか(採用・業務効率化の取り組み・育児中社員のサポート・時短勤務の延長・男性の育児休暇取得率・保活支援・育児サービスの補助・不妊治療支援・フレックス勤務・在宅勤務・キャリア形成支援・食事提供・休憩室)▼あなたのオフィスの女子トイレの個室数は適切か▼働く女性にとって重要だと思うこと 等、全93項目


◆サンケイリビング新聞社の「働く女性を応援する取り組み」
 
サンケイリビング新聞社では、これまでオフィスで働く女性のための情報紙「シティリビング」、働くママと園児のための情報誌「ぎゅって」を中心に、「働く女性を応援する」取り組みを行ってまいりました。一例をご紹介します。

◇シティリビング https://city.living.jp/

・働くオンナの会議室 https://city.living.jp/common/kaigi
企業で働く女性の未来(キャリアと人生)を考えるシリーズとして2013年10月にスタート。未婚率が6割を超え、今のままのスキルで働き続けられるのか将来を不安視する読者に対して、前向きな読後となる内容で特集を発信。「女性活躍推進」「育休3年」「婚活」「チャイルドケア(少子化)」「ダイバーシティ」「雇用形態別の幸福」「母娘関係」「マタハラ」「健康管理」「ストレスチェック」「副業」「パラキャリ」など時事テーマと絡めながら2018年まで展開。
・15時ブレイク https://city.living.jp/tokyo/15ji-break
働く女性の息抜きを応援するキャンペーン「15時ブレイク」。15時になったらちょっぴり手を止めて、ゆるっと休憩。リフレッシュして仕事の効率化をはかる取り組み。
・お休み女子会 ~わたしたちの休み方改革~ https://city.living.jp/tokyo/f-tokyo/1089138
松屋銀座×シティリビングのコラボイベント「お休み女子会~わたしたちの休み方改革~」を開催。「休息」「休暇」「睡眠」をテーマに、トークショーや、多彩なブースが出展しました。

◇ぎゅって https://gyutte.jp/
・買っちゃえ!時間アワード https://gyutte.jp/197690
働くママの気持ちをラクにしてくれた商品・サービスのナンバーワンを読者の投票で決定し、発表しています。

 
■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社サンケイリビング新聞社 新規事業開発室
「Cheer for Working Woman」事務局  担当:寺山・濱村
E-mail:cfww_info@sankeiliving.co.jp (12/27~1/5はご返信ができません)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サンケイリビング新聞社 >
  3. 働く女性を「本当に」応援する会社とは? 働く女性を応援する企業を認定する「Cheer for Working Woman」スタート!