【モクシー大阪本町】Billboard Live との企画「Re:flexion at THE LOBBY」を初開催!

マリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アー二・ソレンソン)が手掛ける、楽しさを追い求める次世代の旅行者をターゲットとした斬新なライフスタイルブランド「モクシー・ホテル」の日本第一号店『モクシー大阪本町(Moxy Osaka Honmachi)』 (大阪市中央区瓦町2-2-9 / 総支配人 田口健)はこの度、Billboard Liveによる新イベント「Re:flexion」の初開催の地と決定いたしました。

 「Re:flexion」は、Billboard Live とゆかりのあるアーティストをセレクトし、特別な空間を作り出す贅沢なイベントとして、新たに企画されました。第一回目の会場にはモクシー大阪本町が決定、「Re:flexion at THE LOBBY」としてリリースされました。初回のアーティストは、昨年末のBillboard Live OSAKAでのステージでも唯一無二の歌声を届けてくれたSIRUP率いるSoulflexがバンドセットで登場!その公演でオープニングDJも務め、渋谷VISION<MODERN DISCO>のレジデントDJでもあるDJ/プロデューサー・ユニットのYOSA&TAAR。ディスコ/ハウスシーンを牽引し、SIRUP、向井太一らとのコラボ曲も収録されているNEWアルバム【Modern Disco Tours】を携えて2人での登場!そして、2008年からフジロックやタイコクラブなど数々のイベントやフェスに出演、バンドシーンとクラブシーンの枠組みを超えたライブパフォーマンスで人々を魅了し続けているDÉ DÉ MOUSEもDJセットで登場!1夜限りの贅沢な空間を体感してください。
 

  • Re:flexion at THE LOBBY

【日時】4月5日(金) 19:00~23:00
【会場】モクシー大阪本町(大阪市中央区瓦町2-2-9 ロビーラウンジ)
【料金】前売り:3,000円+1ドリンク500円 *イープラスにて販売(https://eplus.jp/reflexion/)
    当日:3,500円+1ドリンク500円
【LIVE】 Soulflex
【DJ】YOSA&TAAR / DÉ DÉ MOUSE
【主催】Billboard Live / Billboard Live OSAKA
 

  • アーティスト紹介

【LIVE】 Soulflex

シンガー、ラッパー、ビートメイカー、インストゥルメンタリスト、フォトグラファー、ペインターから成るアーティストコレクティブ。Neo Soul, Hip Hopなどの音楽や様々なカルチャーからの影響をベースとし、オルタナティブで自由なクリエイティビティを追求する大阪を中心に活躍するCrew。

【DJ】YOSA&TAAR
DJ/プロデューサーとして活躍するYOSAとTAARによる共同プロジェクト。渋谷SOUND MUSEUM VISIONで開催されている人気パーティー“MODERN DISCO”でともにレジデントを務め、ハウス‐ディスコの新しいムーブメントを作るべくユニットとして活動を開始。2018年8月、ユニットとして開始後、初の作品となる第一弾シングル「Slave of Love ft. 向井太一&MINMI」をリリース。異色の強力タッグを迎えつつも2人が提唱する”新世代のディスコ・ハウス“を体現した楽曲となり、各所で話題を集めた。11月にはSIRUPを客演に迎えた第二弾シングル「Fever ft. SIRUP」を発表。SIRUPが紡ぐエモーショナルな歌声と2ステップ調のビートが心地よくミックスされたダンスチューンでさらに注目度を高めている。

【DJ】 DÉ DÉ MOUSE
遠藤大介によるソロプロジェクト。作曲家、編曲家、プロデューサー、キーボーディスト、DJ。また、自身の曲のプログラミングやミックス/マンダリング、映像と多方面に活動し、他作品のプロデュース/楽曲提供/remixも行う。メロディカットアップの手法とキャッチーで不思議なメロディ/和音構成は、国内外問わず多くのフォロワーを生み、以降のシーンに一つの発明とも呼べる功績をもたらす。トラックメイカー/プロデューサーとしてのライブの追及にも早い段階から積極的であり、2008年からはバンドを従え、フジロックやタイコクラブなど、毎年多くのフェスやイベントに出演。2018年8月2日には7thアルバム「be yourself」をリリースし、8月に京都メトロ、9月に渋谷O-EAST、10月には中国にてワンマンツアーを開催。バンドシーンとクラブシーンの枠組みを超えた縦横無尽なライブパフォーマンスは人々を魅了し続ける。


■Billboard Liveについて
すべての夜を音楽という名の伝説に変える。
世界標準のクラブ&レストラン“ビルボードライブ”音楽に抱かれて夜を過ごす。美味しい料理とお酒を心ゆくまで愉しむ。そんな上質な都会の夜を演出するクラブ&レストラン、それが“ビルボードライブ”。100年以上の歴史を持ち、世界で最も信頼される音楽ブランドである“ビルボード”の名のもと、世界の、そして日本のトップクラスのアーティストが出演。そのパフォーマンスを堪能する至福の時間のために、一流シェフによる料理と選りすぐりのドリンク、快適なインテリアをご用意して、皆様をお待ちしております。

Tokyo, Osaka, Fukuoka.-東京・大阪の2都市に存在するエンタテインメントの上質空間
“ビルボードライブ東京”は、六本木の「東京ミッドタウン」に位置します。「都心の上質な日常」をコンセプトとした「東京ミッドタウン」にふさわしく、3層吹き抜けの開放的なフロア構成、開演前にはステージ後方の前面高透過ガラスに広がる都心の夜景もお愉しみいただけます。
“ビルボードライブ大阪”は大阪で最もハイクオリティな場所として賑わう、「ハービスPLAZA ENT」に位置します。躍動感溢れる、情熱的な街、大阪のエンタテインメント発信のパイオニアとして、ハイクオリティな音楽と共に、他では味わうことのできない上質な空間をお届けしてまいります。
日本の音楽と文化の拠点である東京・大阪で、“ビルボードライブ”は五感を満たすパフォーマンスを展開。すべての夜を伝説に変える・・・・・・エンタテインメントにあふれた上質空間です。

Music Lovers-AOR、ジャズ、ソウル / R&B、ロック、クラブ・ミュージック、そしてJ-POP・・・・・・
登場するアーティストも、AOR、ジャズ、ソウル/R&B、ロック、クラブ・ミュージック、J-POP・・・・・・と多彩な顔ぶれ。上質な日常を愛し、なにより音楽を愛する、そんな豊かな感性を持った都会の大人たちにふさわしいエクスクルーシブなラインナップをお約束します。
東京で、大阪で。都会の大人たちが一日をしめくくるのにふさわしい、そんな“ビルボードライブ”ならではの「時間と空間」をご堪能ください。

■モクシー大阪本町について 
世界最大のホテルチェーン、 マリオット・インターナショナルが手掛ける、遊び心満載の新ホテルブランド『Moxy Hotels (モクシー・ホテル)』の日本初上陸の拠点として、2017年11月1日にオープン。大阪の主要駅のひとつである本町駅近くに位置し、オフィスビルを改装して155室のホテルに生まれ変わりました。梅田エリアや大阪城、グルメとナイトライフで人気の心斎橋エリア、ショッピングが楽しめる難波エリアなどへのアクセスも容易で、大阪の都市を探索したいゲストにとって最高の遊び場です。また、併設の24時間営業のカフェ&バーは、宿泊でなくてもどなたでも利用でき、毎週末にはDJナイトが開催されるなど、大阪の新しい注目スポットになっています。 

モクシー大阪本町に関する詳しい詳細はwww.moxyosakahonmachi.com および下記をご覧ください。
・インスタグラム : https://instagram.com/moxyosaka/
・フェイスブック :  https://www.facebook.com/moxyosakahonmachi/
・ハッシュタグ : #atthemoxy #moxyosaka

モクシー・ホテルに関する詳しい詳細はwww.MoxyHotels.com および下記をご覧ください。
・インスタグラム : https://instagram.com/moxyhotels/
・フェイスブック : https://www.facebook.com/MoxyHotels/
・ハッシュタグ : #atthemoxy
・モクシー・マニフェスト動画 : http://moxy-hotels.marriott.com/our-story

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マリオット・インターナショナル >
  3. 【モクシー大阪本町】Billboard Live との企画「Re:flexion at THE LOBBY」を初開催!