INTAGE Open Innovation FundがEverySense,Inc.に投資

株式会社インテージホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮首 賢治)は、SBIインベストメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:川島 克哉)と共同で設立したプライベートファンド「INTAGE Open Innovation Fund」(名称:INTAGE Open Innovation 投資事業有限責任組合)を通じて、EverySense,Inc.(本社:カリフォルニア州サンノゼ、CEO:眞野 浩)に投資しました。

■EverySense,Inc.について
EverySense,Inc.は、世界中のセンサーデバイスが生成する情報を仲介するIoTプラットフォームサービスを提供しています。今後、特に市場拡大が期待されるIoE、IoTやM2M(Machine to Machine)センサーネットワークに関連する基礎的な研究から新規サービスの創出につながるセンサー情報等のビッグデータ解析基盤技術の分野で新たな価値と構造の提供を目指しています。

EverySense,Inc. 会社概要】 https://every-sense.com/
商号:EverySense,Inc.
所在地:111 N. Market St., Suite 300 San Jose, CA 95113 USA
設立日:2014年5月
代表者:CEO 眞野 浩
事業内容:
・IoT分野における無線ネットワークと電子機器に関する研究開発
・センサーデバイスの研究開発およびセンサーデータ等のビッグデータ解析基盤技術の開発

【株式会社インテージホールディングス】 http://www.intageholdings.co.jp/
インテージグループは、1960年に市場調査の専門機関として創業して以来、マーケティングリサーチを中核に、ビジネスインテリジェンス事業やヘルスケア領域の情報サービスを展開する、極めてユニークな企業グループを形成しています。株式会社インテージホールディングスは、グループ各社が保有する情報やシステムに関する専門性を背景に、お客様と生活者をつなぐ架け橋として、豊かで可能性の広がる社会の創造をめざしています。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社インテージホールディングス
経営企画部 広報・CSRグループ:上村、佐藤
TEL:03-5294-1508
メール:pr-intagegroup@intage.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インテージホールディングス >
  3. INTAGE Open Innovation FundがEverySense,Inc.に投資