淡路×洋食!淡路の食材を、港町ならではの"神戸の洋食"で楽しめるフェアーが2018年6月27日から開催!

シェフがつくる、港町"神戸の洋食"

神戸市中央区のレストラン「洋食屋 神戸デュシャン」では、2018年6月27日(水)から淡路の食材を使用した洋食をご提供する『淡路 食べつくしフェア―』を開催する。

▲淡路産牛のボロネーゼ 北坂卵の温玉添え

▲淡路産鱧と由良産わかめのフリット

▲ゴールデンボアポークのポークチャップ

▲淡路産スズキのポワレ シラスとアーモンドの焦がしバターソース

▲淡路産牛ローストビーフサラダ
他にも、淡路の豊かな食材と洋食のコラボレーションを、ディナータイムで楽しめる。さらにシェフのオススメランチで淡路産食材を使用したランチが登場する。

洋食屋 神戸デュシャン / ヨウショクヤ コウベデュシャン

白の壁と木のぬくもりで、落ち着いた雰囲気の中フレンチのシェフから生みだされる、神戸近郊の食材と旬の食材を最大限に引き出すことを旨とした「神戸の洋食」が楽しめる。

店舗名:洋食屋 神戸デュシャン 
場所:〒651-0085  兵庫県神戸市中央区八幡通4-1-27 D'グラフォート神戸三宮タワー1F
営業時間:11:30~15:30(L.O.15:00) 17:30~23:00(L.O.22:00)
予約:https://rsv.ebica.jp/ebica2/webrsv/rsv_plans/plan/e014001305/11542
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポトマック >
  3. 淡路×洋食!淡路の食材を、港町ならではの"神戸の洋食"で楽しめるフェアーが2018年6月27日から開催!