無印良品 春の新生活キャンペーン

main image
 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、春の新生活に向けたキャンペーンを展開いたします。
今年は『暮らしはじっくり育てるもの。』をテーマとし、永く使えるものを賢くお選びいただけるような商品を紹介してまいります。

 無印良品では以前より、永く心地よく使っていただけるモノづくりをしてまいりましたが、改めて、新しい生活をはじめるかた、新たにアイテムを買い足そう思っているかたに向けて、すでに馴染みのあるアイテムの改良してきた点や、「実はこんな工夫が・・」という、なかなか気づかない無印良品エッセンスを一部ご紹介できればと思っております。
 また、無印良品の店舗では、2月15日(水)より、“つながるくらし”というテーマで、永く使えるアイテムをご紹介してまいります。使い勝手や機能、素材、また他と馴染むデザインなど、納得していただけるポイントをぜひ見つけてください。


■スタッキングシェルフ
縦にも横にも広げられるシェルフ。基本セットと追加セットの組合せで、自由にオリジナルの収納をつくれます。可変性があるので、引越しや模様替えで使い方を変えることもできます。
オープンの棚には、無印良品の収納用品がピッタリ入るよう、モジュールも統一されていますので、あとから買い足したり、変えたりすることも自由自在。サイズは、それぞれ基本セットと追加セットで5段、3段、2段、ワイドタイプやオープン型もご用意しています。素材は、オーク材(ナチュラル)とウォールナット材(ブラウン)の2タイプあります。

■壁に付けられる家具
壁のちょっとしたスペースを有効に使える、用途のひろい家具。壁に傷が付きにくく、互いに組み合わせて使いやすいのも特長です。石膏ボードの壁なら簡単に取り付けることができます。
棚、コーナー棚、箱、フック、3連ハンガー、ミラーなどのアイテムを、ナチュラル、ブラウンの2色でご用意しています。耐荷重も2~6kg(アイテムによって異なる)と、収納家具として使っていただけるようになっています。

■木製ベッドフレーム
お客様の声から生まれた、選べる自分だけのベッド台。ウッドスプリングを束ねるベルトを動かすことで硬さ、やわらかさを調節できるウッドスプリング、ベッド下のスペースを活用できる木製ベッドフレーム下収納など、眠りの時間も日々の暮らしも快適なベッドです。
スモールサイズは、スペースが限られるワンルームや、お子さまのベッドでご使用いただけるほか、2台並べてツインベッドにもなります。また、スモールサイズの木製ベッドフレームに、クッションパーツを装着すれば、ソファベッドにもなります。

■LED照明各種
2012年の春から夏にかけて、無印良品の照明は、低消費電力で長寿命のLEDに切り替わります。無印良品の照明は、ペンダントライト、シーリングライト、スタンドライト、デスクライトなど、さまざまな種類を取り揃えています。

■羽毛ふとん
心地よい眠りを追求し、素材や機能性にこだわったふとんを取り揃えています。たくさんの種類の中から何を選んだらいいか迷う方が多いと思いますが、無印良品では、羽毛の原料についてはもちろん、かさ高や羽毛の充填量など、ふとんの仕様を一覧にして、ご自分の好みにあったふとんをお選びいただけるようにしています。

■インソールスリッパ
足の裏のアーチにフィットするインソールを使用したスリッパが新しく登場します。

  
◆オーダーカーテン・ラグ (一部オーダー家具)の取り扱いについて
無印良品では、既製のカーテンやラグのお取り扱いはもちろん、サイズや色などをお好みで選べるオーダーシステムもご用意しています。また、一部店舗では、スタッキングシェルフや、無垢材の家具のサイズオーダー(1cm単位でお選びいただけます)も承っております。お使いのシーンに合わせて、ご自分にあった家具を選べます。

◆収納アドバイザーやインテリアアドバイザーの常駐
無印良品の各店舗では、収納アドバイザーが常駐しています。また、大型店舗では、インテリアアドバイザーも常駐しています。お気軽に収納やインテリアについてご相談ください。




※内容に変更がある場合がございますので、大変恐れ入りますが、ご掲載いただく際には事前にご連絡をくださいますようお願い申し上げます。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社良品計画 >
  3. 無印良品 春の新生活キャンペーン