「Pontaポイント」への即時交換サービスを開始

~お取引でたまるマネックスポイントの利便性がさらに向上~

 マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:清明祐子、以下「マネックス証券」)は、本日2020 年12月22日(火)20:00(予定)より、マネックス証券でのお取引でたまるマネックスポイントを「Pontaポイント」に即時交換するサービスの提供を開始いたします。

 これまで、マネックスポイントの利便性を高めるため、Amazonギフト券やdポイントなどポイント提携先を拡大してまいりました。このたび、会員数9,850万人(※)を有する国内最大級の共通ポイントサービス「Ponta」が新たなポイント提携先として加わることで、マネックスポイントの利便性がさらに向上し、お客様がより身近にポイントをご利用いただけるようになります。

※ 2020年11月末時点(株式会社ロイヤリティ マーケティング発表)

■サービス概要
 マネックスポイントからPontaポイントへの即時交換サービス


 マネックス証券でのお取引でたまるマネックスポイント1ポイントをPontaポイント1ポイントに交換するサービ
 スです。Pontaポイントへの交換は1ポイントから可能で、交換のお申込みが完了すると即時にPontaポイント残
 高に反映されます(※)。

 ※ お申込み時に「Ponta」側のシステムがメンテナンス等により停止している場合には反映が遅れる場合がござ
   います。

 詳細はマネックス証券ウェブサイト(https://info.monex.co.jp/news/2020/20201117_01.html)をご覧ください。

【マネックスポイントについて】
 マネックスポイントは、株式取引(※)や投資信託の保有により得られるポイントです。マネックス証券での株
 式手数料に充当したり、グループ会社であるコインチェック株式会社で暗号資産に交換できるほか、他社提携ポ
 イントと交換することで買い物や食事、レジャーなど幅広い用途にご利用いただくことが可能です。

 ※ 株式手数料充当専用のポイントとして得られます。

                  <ポイント提携交換先一覧>

 今後もマネックス証券は、マネックスグループのブランドステートメント「For Creative Minds」に掲げる、従来の枠組みを超えた新しい発想や視点に基づき、創造性を携えて、新しい「お金の未来」を常に提案してまいります。
                                        以 上

【マネックス証券でのお取引に関する重要事項】
 マネックス証券が扱う商品等には、価格変動等により元本損失・元本超過損が生じるおそれがあります。
 投資にあたっては、契約締結前交付書面、目論見書の内容を十分にお読みください。

【マネックス証券株式会社について】
 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、
      一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マネックス証券株式会社 >
  3. 「Pontaポイント」への即時交換サービスを開始