BEAMSがバーチャルマーケット6に出店、バーチャル銭湯体験を世界へ

ヤマザキマリさんが描いた銭湯壁画を眺める銭湯体験をVRで再現、BEAMS社員がアバター接客でバーチャルショップをご案内

株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋、以下BEAMS)は、株式会社HIKKY(本社:東京都渋谷区、代表取締役:舟越靖、以下HIKKY)が2021年8月14日(土)から28日(土)まで開催する「バーチャルマーケット6」に、バーチャルショップを出店します。VR法人HIKKYとのxR領域における業務提携のもと、昨年に続く2度目の出店ではリアルで実施中の人気イベント「銭湯のススメ。」をバーチャル店内に再現し、HIKKYが独自に開発するWeb to VRの技術で、VR機器を使わずとも、より多くの方がスマホやPCからアクセスできる環境を実現します。今回もBEAMS社員がリアルタイムで操作するショップスタッフのアバターが、店内をご案内します。

バーチャルマーケット6・BEAMSショップ2階「銭湯のススメ。2021」内観バーチャルマーケット6・BEAMSショップ2階「銭湯のススメ。2021」内観

  • バーチャル銭湯で世界のユーザーと一緒に入浴体験
東京・東上野の銭湯、寿湯で9月まで開催中の人気企画「銭湯のススメ。2021」をバーチャルで再現し、湯けむりに包まれる銭湯体験を、BEAMS JAPANと牛乳石鹸(牛乳石鹸共進社株式会社)のコラボレーションでお届けします。番台に立つのは、バーチャルマーケット公式アバター、Vケットちゃん。牛乳石鹸や「銭湯のススメ。」コラボグッズも購入可能です。無料配布するタオル姿のVケットちゃんの3Dアバターに着替えれば、来場者がどなたでも、タオルを巻いたVケットちゃんの姿で入浴気分を楽しめます。漫画家・文筆家ヤマザキマリさんの描き下ろしによる大迫力の銭湯画を眺めながら、スポーツの夏を、世界のユーザーと語り合ってはいかがでしょうか。店舗屋上には銭湯の煙突を設置し、ユーザーが自らの操作で花火を打ち上げられる仕掛けになっており、バーチャルマーケット6全体のお祭りのテーマを盛り上げ、日本の夏を満喫できるアトラクションをご用意します。

バーチャルマーケット6・BEAMSショップ2階「銭湯のススメ。2021」内観バーチャルマーケット6・BEAMSショップ2階「銭湯のススメ。2021」内観

バーチャルマーケット6・BEAMSショップ2階「銭湯のススメ。2021」で配布する3DアバターVケットちゃんバーチャルマーケット6・BEAMSショップ2階「銭湯のススメ。2021」で配布する3DアバターVケットちゃん

  • 日本のアニメやマンガの人気キャラクターとコラボ、Vket6限定グッズの販売も
日本が誇るアニメやマンガ作品とBEAMSのコラボレーション商品を販売します。ほぼ全てがバーチャルマーケット6のために企画したもので、バーチャルマーケット6のオフィシャルグッズは今回もMerch by Amazonのサービスを通して世界7ヵ国(日本、アメリカ合衆国、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン)へお届けします。
  • 「バーチャルマーケット6」開催概要
名称: バーチャルマーケット6
主催: VR法人HIKKY
会期: 2021年8月14日(土)~28日(土)(計15日間)
会場: VRChat内特設ワールドティザーサイト: https://vket6.v-market.work/


■ バーチャルマーケットとは
バーチャル空間上にある会場で、アバターなどのさまざまな 3D アイテムや、リアル商品(洋服、PC、飲食物な ど)を売り買いできる、世界最大級の VR マーケット。開催期間中は 24 時間運営されていることから、日本はも とより世界中から 100 万人を超す来場者を誇る、世界最大の VR イベントです。商品売買の他にも、会場内で乗り物に乗ったり、映画を見たり、音楽ライブに参加するなど、バーチャル空間な らではの”体験”も提供。さらに来場者間で音声によるコミュニケーションが可能で、現実世界で一緒に街を巡っているかのような臨場感 が楽しめます。3D データ商品の個人間売買を目的に始まった「バーチャルマーケット」ですが、近年では大手企業の参入など によりリアル商品の販売も充実し、VR コマースの新たな可能性を創出しています。

■ ​株式会社HIKKY(通称:VR法人HIKKY)について
『最も魅力的なバーチャル世界とアクセスを提供する』
株式会社HIKKYはVR/AR領域における大型イベントの企画・制作・宣伝、パートナー企業との新規事業開発を主業務とするVR法人です。 エンタテインメントVRを牽引する注目のクリエイター達をメンバーとして、バーチャル世界の生活圏・経済圏・文化圏の発展と、クリエイターの発掘・育成を目標に設立しました。“誰もが持つクリエイティビティの価値が幅広く認められる世の中を創り出す“ことを目指し、世界で唯一のVRソリューションを提供しています。 HIKKYが主催する世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット」は、2020年には国際的なVR表彰式「VR AWARDS」のマーケティング部門で最優秀賞、日本の「XR CREATIVE AWARD 2020」で最優秀賞を受賞しました。
代表取締役CEO: 舟越靖
本社:〒150-0011 渋谷区東3丁目24-2 恵比寿STビル2F
設立:2018年5月1日
URL:https://www.hikky.life

■ 銭湯のススメ。について
牛乳石鹸共進社株式会社とBEAMS JAPANのコラボレーションでお届けする、銭湯の楽しみ方を発信するプロジェクト「銭湯のススメ。」は、第一弾が2019年1月から2月にかけて実施され、第二弾は2021年4月26日より開催中です。今回は『テルマエ・ロマエ』『オリンピア・キュクロス』などの作品で人気の漫画家・文筆家ヤマザキマリさんの描き下ろしによる銭湯絵と、心と身体のウェルネスを意識する若い世代のアクティブなライフスタイルを通して、スポーツとの組み合わせで一層引き立つ銭湯の良さを発信しています。2019年の第一弾では東京・東上野の寿湯を中心に東京都内約550の銭湯を横断して、人気アーティスト長場雄さんが描いた銭湯のイラストを銭湯絵や暖簾のデザインに用い、スタンプラリーやトークショーなどのイベントとあわせて若い世代へ銭湯の魅力をアピールしたことで、「銭湯のススメ。」が、銭湯とそこへ通う動機付けをデザインでつなぎ、衰退しつつある銭湯に社会が目を向けるきっかけをつくったとして、2020年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

■ 牛乳石鹸共進社株式会社について
1909年(明治42年)の創業以来「美と清潔健康づくりに役立つ」製品を提供し、常に品質第一にものづくりに取り組んできました。「ずっとかわらぬ やさしさを。」の企業理念のもと、お風呂文化の伝承、地域貢献、スポーツ支援を大切にしており、銭湯に馴染みの少ない若者が少しでも銭湯へ足を運ぶきっかけになればと想い、「銭湯のススメ。」を実施します。これからも、数多くのユニークかつ多彩なコンテンツで、日本の古き良き銭湯文化を盛り上げていきます。

■ BEAMS JAPAN について
BEAMSが日本の良さや面白さを世界へ発信するプロジェクトとして2016年にスタート。新宿、渋谷、京都のBEAMS JAPAN 3店舗を拠点に、日本の技術が光るプロダクト、伝統に裏付けされた各地の名品、モダンカルチャーやアートに加え、こだわりの日本ブランドやオリジナルウエアなどファッションアイテムも集積し、日本のモノやコトの魅力を国内外に発信しています。これまでに兵庫県神戸市、大分県別府市、愛知県名古屋市、福島県などの地方自治体や、異業種の企業ともコラボレーションを行い、店頭イベントに加えて商品開発やガイドブックの発行など、数多くのプロジェクトに取り組んでいます。

■ BEAMSについて
1976年、東京・原宿に1号店をオープン。ファッションとライフスタイルにまつわるあらゆる物を世界中から仕入れ提案するセレクトショップの先駆けとして時代をリードしてきました。コラボレーションを通じて新たな価値を生み出す企画集団としても豊富な実績を持ち、ファッションの領域を大きく超えて様々なジャンルでクリエイティブなソリューションを提供しています。日本とアジア地域に約170店舗を展開し、世代を超え多くの人に支持されています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビームス >
  3. BEAMSがバーチャルマーケット6に出店、バーチャル銭湯体験を世界へ