サムスン電子とLTE特許ライセンス契約を締結

シャープは、今般、SAMSUNG ELECTRONICS CO., LTD.(以下、サムスン電子)との間で、LTEを含む無線通信規格必須特許のライセンス契約を締結いたしました。

当社は、業界の先駆けとなる新しいモバイル機器を提供し続けるとともに、W-CDMAやLTE、LTE-Advanced、5Gなどの無線技術やネットワークに関する研究開発、および特許出願に積極的に取り組んでまいりました。その結果、W-CDMA、LTE、LTE-Advanced、および5G規格に関する6,000件以上の必須特許を保有するに至っております。当社の規格必須特許のライセンスを受けている企業は、すでに、サムスン電子をはじめ多数に上っており、ライセンス先企業の数はさらに拡大しています。

当社は、今後も5Gなど無線技術やネットワークに関する基幹技術の研究開発を通じて、事業ビジョン「8K+5GとAIoTで世界を変える」の実現に取り組んでまいります。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
   ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
https://corporate.jp.sharp/news/190905-a.html

【プレスリリース全文(PDF版)】
https://corporate.jp.sharp/news/190905-a.pdf
  1. プレスリリース >
  2. シャープ >
  3. サムスン電子とLTE特許ライセンス契約を締結