青森県が一丸となっての合同オンラインイベント「#オンライン青森夏まつり」にTABICAが特別協力!

〜コロナで中止になった青森の祭りをオンラインで体験〜

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)が運営するCtoC体験シェアサービス「TABICA(たびか)」は、#オンライン青森夏まつり実行委員会(共同代表:後藤清安・佐藤大介、以下 実行委員会)が主催する「#オンライン青森夏まつり」に特別協力し、親子オンライン体験フェスなどで培ったオンラインでの双方型イベントノウハウを提供します。
「#オンライン青森夏まつり」は、コロナウイルスの影響により開催中止となった青森県内各地域の夏祭り・秋祭りに携わる人々を元気づけ、かつ全国的にもイベントの少ない今夏に、全国あるいは世界の人々に青森の夏祭りの素晴らしさを感じてもらい、将来青森を訪れるきっかけとするために、7月31日から8月2日までWeb会議システムZoomを活用し開催されます。

●イベントコンセプトおよび賛同者
全国的にも有名な青森ねぶた祭りや弘前ねぷた祭り、八戸三社大祭だけでなく、各地域に密着した多種多様な夏祭りが一同に会し、世界の人々と繋がっていきます。しかも1,000人で踊る跳人体験やお囃子演奏、ミニねぶた作りなどが双方向で楽しめる体験ブースが100以上用意されるなど、Zoomの特徴を活かした双方向型のオンライン夏祭りイベントです。
なお、6月14日の第一回企画会議からわずか2週間という短い期間にもかかわらず、既に青森県、(公社)青森県観光連盟、(公社)青森観光コンベンション協会、(一社) Clan PEONY(クランピオニー)津軽、(一財)VISITはちのへなどの公的機関やクラブツーリズム(株)、(株)JTB、(株)びゅうトラベルサービス、日本航空(株)、ジャルパック(株)、(株)大和証券グループ本社、(株)みちのく銀行、リコージャパン(株)青森支社など幅広い企業より、#オンライン青森夏まつりの趣旨へのご賛同とご協力の申し出が実行委員会に寄せられています。

●開催概要
実施日:7/31前夜祭 8/1・8/2 ※延長の可能性あり
会場:県内各地と世界をZoomで接続
主催:#オンライン青森夏まつり実行委員会
特別協力:親子でオンライン体験フェス実行委員会、一般社団法人おうえんフェス、株式会社ガイアックス
イベントページ:https://www.onlineaomori.com/

青森県全域の夏祭り・秋祭りに関わる大小さまざまなイベントやワークショップを県内各地からオンラインで世界中に接続し双方向で楽しんでもらうイベントです。前夜祭、開会式、閉会式などメインイベントとともに無料・有料合わせて100近い体感ブースを設けZoom等で複数提供。親子でオンライン体験フェスと同様にガイアックス運営のCtoC体験シェアサービス「TABICA」を活用します。

●「#オンライン青森夏まつり」今後の展望 広く出展者を募集し、オール青森のお祭りを開催へ
今後、出展される団体や個人、企業の参加を広く募り、共にオール青森のお祭りを目指していきます。

【出展者・協賛企業募集要項】
出展者:青森県内の祭り・観光などをZoomを使って体験プログラムとして提供
 1コマ45分。Zoomホスト操作ができる担当者がいること
 無料・有料設定は自由
 (例) 金魚ねぷた作りワークショップ、跳人の跳ね方講座、お囃子体験講座、跳人の着付け講座、ねぶた師に教わるねぶたの秘密、おもしろ南部弁講座おまつり編、祭り山車運行生中継、オンライン渓流散策、オンライン温泉巡り、せんべい汁のつくり方講座など
申込先:https://55auto.biz/loveaomori/touroku/onlineaomori.htm

● #オンライン青森夏まつり実行委員会 代表プロフィール


共同代表 後藤清安


元青森放送アナウンサー
NPO法人loveaomori project 代表理事
株式会社あおもりSEIAN 代表取締役
青森県津軽海峡交流圏ラムダ作戦会議 委員

 


​共同代表 佐藤大介

株式会社東北アレンジャーズ 代表取締役
株式会社刀 エグゼクティブ・ディレクター
青森県総合計画審議会委員、あおもり立志挑戦塾コーディネーター
青森県新幹線開業対策推進本部アドバイザーなど


●TABICAは、日本のイベント・体験・講座のオンライン化に貢献していきます
・株式会社ガイアックス TABICA事業部 地方創生室 室長 細川哲星

新型コロナウイルスの影響で、実はTABICAの売上が9割減になってしまいました。今までリアルのコミュニケーションを大事にしてきたサービスでしたが、オンライン体験を開始した結果、売上が伸びています。5月には、TABICAの体験参加者が前年同月比1.2倍にまで成長しています。TABICAはオンラインの可能性は非常に実感しているところです。
今回、#オンライン青森夏まつりでは、オンラインならではの価値を実現していきます。これまでTABICAが実施してきた、水族館のオンライン餌やりや、1000人で踊る企画は、リアルな体験では得られない価値を提供してきました。これらの取り組みがさらなる実を結ぶような体験を#オンライン青森夏まつりに提供していければと思います。


●ガイアックスとは:インターネットで「人と人をつなげる」ことに20年以上取り組んでいます
ガイアックスは、「Empowering the people to connect ~人と人をつなげる」を創業からのミッションにしています。また、近年はソーシャルメディアの浸透によって生まれたシェアリングエコノミーに取り組み始めました。インターネットが発達し、個々人での情報のやり取りがより一層容易になり、BtoB(会社対会社)の取引だけではなく、CtoC(個人対個人)の取引へのニーズが生まれてきたと考えてのことです。
また、ガイアックスはセミナー・研修・ワークショップなど様々なイベントのオンライン化を支援しています。TABICAを通じて、行政・地方自治体と連携し、「ひと」起点での観光を通し、「地域ならではの魅力」を発信し、オンライン観光をリードしています。これからも、ガイアックスはさまざまな形で人と人をつなげることに全力で取り組んでいきます。

オンラインイベントの企画・集客・運営支援サービス
https://www.gaiax.co.jp/service/online-support/

TABICA 行政・自治体の皆さまへ
https://tabica.jp/entry/feature/gyosei/


■株式会社ガイアックス 会社概要
設立:1999年3月
代表執行役社長:上田 祐司
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
事業内容:ソーシャルメディアサービス事業、シェアリングエコノミー事業、インキュベーション事業
URL: https://www.gaiax.co.jp/

 

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ガイアックス >
  3. 青森県が一丸となっての合同オンラインイベント「#オンライン青森夏まつり」にTABICAが特別協力!