2018年のビアカーニバルは「ビアジェニック」の夏!夏はやっぱりビールが「映える」ビアガーデン&ビアホール「ビアカーニバル」4/24(火) なんば千日前店より全4店舗が夏季限定オープン!

名物「バドガール」がキンキンに冷えたビールを運ぶ姿は、まさに「ビアジェニック」!バドワイザービールのビアガーデン&ビアホール「ビアカーニバル」で【ビールに「いいね♡」】

subLimeグループ株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹) は、バドワイザービールのビアガーデン及びビアホール「ビアカーニバル」の2018年度 夏季限定営業を発表致しました。
4/24(火) 大阪・なんば千日前店(ビアホール)のオープンからはじまり、5/10(木) 大阪・十三店(サンポートシティビル屋上ビアガーデン)、5/16(水) 大宮店(ビアホール)、6/14(木) アパホテル堺駅前店(ビアテラス)まで、全4店舗がオープン予定です。

  • 名物「バドガール」がキンキンに冷えたビールを運ぶ姿は、まさに「ビアジェニック」
“さっぱりとした飲みやすい口当たり”が特徴で、世界中で多くの人々に愛されているバドワイザービールはクリアで美しいビールです。
「ビアカーニバル」では、このバドワイザービールと美味しいお料理をバドガールがテーブルまで運ぶスタイルが定番。店内にはオールディーズナンバー中心のBGMが流れ、思わず踊り出したくなるほどの開放感の中で、美味しいビールとビールに良く合う料理が楽しめます。
 

この夏、キンキンに冷えたバドワイザービールを運ぶバドガールの姿は「フォトジェニック」ならぬ、「ビアジェニック」!ビールが「映える」夏、思いっきりバドワイザービールを飲んで、バドガールと一緒に思いっきり盛り上がれる「ビアカーニバル」は唯一無二のビアホール&ビアガーデンです。
 
  • 「ビアカーニバル」2018年 オープンスケジュール

 


 

●4/24(火)なんば千日前店(ビアホール)
★5/10(木)十三店(サンポートシティビル屋上ビアガーデン)
●5/16(水)大宮店(ビアホール)
●6/14(木)アパホテル堺駅前店(ビアテラス)

 【オフィシャルホームページ】http://www.budcarnival.jp/

 
  • やっぱりお肉が大好き!ビアカーニバル自慢の逸品はビールに良く合う肉料理

 

爽快な喉ごしの美味しいバドワイザービールに良く合うお料理は約30種。
おつまみの定番、チーズ、枝豆、フィッシュ&チップス、アヒージョはもちろん、バドガールが盛り上げる演出メニューもビアカーニバルならではの定番、毎年の人気メニューです。それでもやっぱりビールとお肉料理は格別!ベーコンステーキやビール屋の唐揚げ、ソーセージ盛り等、どれもビールが進む逸品ですが、一押しは肉厚のローストビーフとスパイシーなローストチキン。2時間飲み放題付きのコース料理もこの2品のどちらかがメインなので、是非お試しください。
その他、各店のオススメメニューもご用意しております。
 
  • メニュー一例(税抜) ※店舗により一部異なります。



パーティーコースは飲み放題付き
3500円と4000円の2コース



 


ベーコンステーキ
¥800




 


バドワイザービール
中ジョッキ ¥600





 


厚切り牛ランプステーキ
¥1800






■株式会社パートナーズダイニング

40年以上継続する安定したブランドの居酒屋「北の家族」と、監獄がテーマの「監獄レストラン ザ・ロックアップ」を柱に20業態を展開。産地と素材にこだわり「ほんものの食材」を料理長が届ける居酒屋業態と完成度の高いテーマレストラン業態は、挑戦の手を緩める事なく前進し続けています。パートナーズダイニングは「やりたいこと」「楽しいこと」を叶え続ける居酒屋・レストランです。食事を通して、たくさんのお客様に幸せと笑顔を全国にお届け致します。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社subLime >
  3. 2018年のビアカーニバルは「ビアジェニック」の夏!夏はやっぱりビールが「映える」ビアガーデン&ビアホール「ビアカーニバル」4/24(火) なんば千日前店より全4店舗が夏季限定オープン!