YOSHIMOTO Gaming所属”うでぃ”『eFootball ウイニングイレブン 2020』の世界大会で準優勝!!

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

2019年12月12~14日韓国・ソウルにて、国際eスポーツ連盟IeSFが主催するesports世界大会“第11回eスポーツ ワールドチャンピオンシップ”が開催されました。この大会には世界47ヶ国と地域から代表選手が参加し、『eFootball ウイニングイレブン 2020』、『鉄拳7』、『DOTA2』の3タイトルを公式競技種目として争うもので、日本代表として参加した『うでぃ』が準優勝したことをご報告させて頂きます。


<大会概要>
■IeSF「第11回eスポーツ ワールドチャンピオンシップ」  
開催場所:韓国・ソウル VSGアリーナ
開催日:12月12~14日
主催: 国際eスポーツ連盟(IESF)
競技種目:「eFootball ウイニングイレブン 2020」、鉄拳7」、「DOTA2」

■試合結果
予選グループを全勝で突破、準決勝は延長戦を見事制し、イラン代表『Hassan』選手の待つ決勝へ駒を進めたが、フルセットの大接戦で迎えた最終戦の末、2-5で敗北したが、見事準優勝を果たした。

・予選グループ:全勝
・決勝トーナメント
-第1試合 (2試合先取で勝利):うでぃ VS ミャンマー 2勝1敗
-準決勝  :うでぃ VS ポーランド 2勝1敗
-決勝戦 :うでぃ VS イラン 1勝2敗

うでぃ

 


今回、初めての世界大会出場、さらに初めて国外でプレーできることにワクワクしながら大会を迎えました。予選は失点0で一位通過できて楽でしたが、決勝トーナメントからは激戦ばかりで、特に準決勝がとても辛く、僅差でいつ負けてもおかしくない状況でした。

準優勝できてもちろん嬉しい気持ちはありますが、接戦の末に決勝で負けてしまったので、どちらかと言うと悔い気持ちが大きいです。
日本で優勝するのが本当に厳しいタイトルなので、次の大会では優勝できるようこれからも日々練習していこうと思います。

今後は出場できる限り大会に参加し、好成績を残してよしもとゲーミングの名に恥じない活躍をしていきたいです。
引き続き、応援をよろしくお願いします!


Twitter:13,920     https://twitter.com/udi_no_mikata
Youtube:25,000以上   https://www.youtube.com/channel/UCANFaaXXnk9L2NcsybQuz9Q


【大会戦績】
■2018年
・BS11カップ全国大会ベスト4
・RRX杯 優勝
・PESリーグ 日本代表決定戦 優勝

■2019
・GEOカップ2019 優勝
・eFootball ウイニングイレブン 2020 日本代表決定戦 優勝
・第11回 eスポーツ ワールドチャンピオンシップ 優勝
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 吉本興業株式会社 >
  3. YOSHIMOTO Gaming所属”うでぃ”『eFootball ウイニングイレブン 2020』の世界大会で準優勝!!