受験本番の冬! 今から取り入れたい睡眠学習と朝型学習法

2022年10月度の睡眠ランキングを発表いたします

オーダーメイド枕の店まくらぼを運営するFutonto株式会社(本社:東京都町田市 代表取締役社長:齊藤淨一、以下Futonto)は睡眠を計測できるスマホアプリ「睡眠ランキング」を無料で提供しています。この「睡眠ランキング」から2022年10月一か月間における睡眠のスコア(平均値)が高い全国都道府県と個人ランキングTOP5をランキング形式でお届けいたします。また、季節に合わせた睡眠のコツも毎月お届けしています。

受験を控えたこれからの時期、塾で帰りが遅くなったり、寝る間を惜しんで勉強に励んでいるお子様の睡眠時間が少ないことに頭を悩ませる保護者の方も多いのではないでしょうか。

文科省の調査によると(注1)、「学校がある日の午前中、授業中にもかかわらず眠くて仕方がないことがあるか」の問いに「よくある」「ときどきある」と答えた割合は中学3年生で65%、高校3年生では78%にも上りました。

入試は午前中に始まるところがほとんどです。その時間に眠気に襲われずに頭が冴えた状態にしておくためにも、今の時期から朝型に切り替えておくことが大切です。

受験本番の冬、入試でこれまでの学習の成果を存分に発揮できるよう、夜はなるべく早く寝て睡眠を味方につけるメリットをお伝えします。
注1:文部科学省 平成26年度「家庭教育の総合的推進に関する調査研究」
 
  • 睡眠を味方につけるメリット

①疲労回復とストレス軽減
身体や脳の疲れを取るための一番の方法は十分な睡眠を取ることです。寝不足の状態では疲れが溜まりやすく、いくら勉強しても効率が悪いどころか、受験への不安からイライラしたり、ネガティブ思考に陥りやすくなります。睡眠を優先することで、健全な思考とともに勉強効率を高めることができます。

②免疫力アップ
冬真っ只中の受験。睡眠が足りていないと免疫力が低下し、風邪や感染症に罹患しやすくなります。丈夫な体で入試シーズンを乗り切るためにも、体調を崩す前に休むことを心掛けましょう。

③記憶の定着
睡眠時は浅い眠りの「レム睡眠」と深い眠りの「ノンレム睡眠」を繰り返しており、「レム睡眠」の時にその日の記憶が脳に定着することがわかっています。睡眠時間が短いと、その分「レム睡眠」の回数も減ってしまうので、勉強した内容が脳に残りにくくなってしまいます。せっかくの学習内容を脳に記憶させるためにも、最低7時間の睡眠を取りたいものです。

このように睡眠は身体と心を整え、学習効果も高まることをお子さんに伝えながら、保護者の方が生活リズムをサポートしてあげることをおすすめします。

まくらぼでは、睡眠の状態をチェックできる睡眠計測アプリ「睡眠ランキング」を無料で提供しております。
ご自身の睡眠を見直すきっかけとして活用してみませんか?
 
  • 「睡眠ランキング」とは

「睡眠ランキング」とは目覚ましアラームとしてセットするだけで寝ている間の睡眠の状態を可視化できる無料スマホアプリです。昨今の「おうち時間を充実させたい」という社会的背景もあり、弊社でオーダーメイド枕を作られる方も増え、ご愛用者様も20万件を突破いたしました。

そんな中、「寝具を変えたけど良い睡眠が取れているのかわからない」、「そもそもいい睡眠って何だろう」といったお客様からの声に応える為に開発されたのが、この「睡眠ランキング」です。このアプリではいびき、就寝時間、美容、肥満予防などの項目をスコアで表示し、あなたの睡眠を可視化します。いびきの自動録音で、自分のいびきを聞くこともできます。

▼睡眠計測アプリ「睡眠ランキング」
https://www.makulab.jp/suiminranking/

なお、毎月、全国ランキング上位の方には、豪華快眠アイテムをプレゼントしています。

それでは、今月も「睡眠ランキング」の結果を発表しましょう。
2022年10月1日~10月31日における「睡眠ランキング」の都道府県ランキングを発表します。

 都道府県TOP5
1位 長野県(平均スコア:2919.0)
2位 青森県(平均スコア:2898.2)
3位 鳥取県(平均スコア:2875.3)
4位 山形県(平均スコア:2851.0)
5位 宮城県(平均スコア:2845.0)
※10月1日~10月31日(満点:3100.0)
※日本在住ユーザー、全国の都道府県100位以内の睡眠スコア+静寂スコア(1日当たり100点満点)の平均値

続いて、「睡眠ランキング」の個人ランキングを発表します。
個人TOP5
1位 3044 鳥取県 男性
2位 3023 青森県 女性
3位 3009 千葉県 女性
4位 2987 神奈川県 女性
5位 2983 宮城県 男性
(満点:3100.0)
※日本在住ユーザー、睡眠スコア+静寂スコア(1日当たり100点満点)の値

ダウンロードはこちらから
https://www.makulab.jp/suiminranking/
 
  • アプリを継続使用でクーポンをゲット!
◆睡眠ランキング7日間チャレンジ
本アプリをインストールしてから7日間記録すると、7日間チャレンジ達成としてアプリ内にまくらぼ店舗での粗品プレゼントクーポンが発行されます(通販サイトを除く)。

◆睡眠ランキング30日間チャレンジ
7日間チャレンジクーポンをまくらぼ各店にて使用後、30日間チャレンジクーポンが発行されます。本アプリを継続して30日間記録すると、まくらぼでの全品10%OFFの割引クーポンが発行されます(通販サイトを除く)。

■Futonto 株式会社
所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田6-27-19平本ビル
代表者:齊藤 淨一
設 立:2011年7月1日
まくらぼ 公式サイト https://www.makulab.jp/
Futonto公式サイト https://futonto.co.jp/
事業内容:オーダーメイド枕の店まくらぼを全世界33店舗展開。睡眠環境を通じて「世界を朝から元気にする」を経営理念とし、一人ひとりのお客様に合わせた「オーダーメイド枕」を中心とした寝具の企画・販売を中心に睡眠計測アプリ、睡眠学セミナー等の情報発信を行っている。

■お問い合わせ先
Futonto株式会社 広報部 担当:坂野
TEL:042-732-6667
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Futonto 株式会社 >
  3. 受験本番の冬! 今から取り入れたい睡眠学習と朝型学習法