超高齢化社会到来に向けて、「第1回 ロスマリン酸研究会」を開催します。

~注目の成分“ロスマリン酸”による次代の健康生活をご提案~

株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区)はお客様の健康をサポートする企業として、注目の成分“ ロスマリン酸”の研究活性化と次代の健康生活の普及を目指し、2018年2月26日(月)、フクラシア丸の内オアゾ(所在:東京都千代田区)にて「第1回 ロスマリン酸研究会」を開催いたします。

厚生労働省によると、2012年では65歳以上の高齢者の15%(約462万人)が認知症を発症していると報告され、さらに2025年では軽度認知障がい者(MCI)患者数を含めると約1,300万人が認知症を患っている可能性があると発表されています。昨今脳に働きかける成分の研究が進む中、株式会社わかさ生活は鳥取大学 工学部教授 河田 康志(かわた やすし)教授との共同研究を行い、スペアミントに多く含まれるロスマリン酸が、アルツハイマー型認知症の原因アミロイドベータ(Aβ)タンパク質のアミロイド線維化に対する抑制効果を持つことを発表いたしました(※)。

ロスマリン酸は、脳機能の維持や向上など脳の健康維持に役立つ健康成分として今大変注目されています。そしてこの度、株式会社わかさ生活は、注目の有効成分ロスマリン酸の研究活性化により次代の健脳(健康な脳)生活を普及させいてくことを目的として「ロスマリン酸研究会」を発足いたしました。そのロスマリン酸に関する研究情報の発信と議論を深める場として、2018年2月26日(月)に「第1回 ロスマリン酸研究会」を開催する運びとなりました。

<当日のポイント>
1.第1部では、有識者による講演と米国ケミン社によるスペアミントの臨床試験実績についての講演。
2.第2部では、「わかさ生活とスペアミントの出会い」についての対談や新商品『あたまサプリ』のお披露目、トレーニングの体験。
3.第1部・第2部共、当日"YouTube”にて生中継配信。第2部では生中継中にキーワードを発表。そのキーワードをSNSに投稿することで、プレゼント抽選会に応募できるキャンペーンを実施。
 
当日会場へお越しになれない方にも大いに楽しみ、かつ、脳に関する最新研究情報を知ることができる企画となっております。ぜひこの機会にご覧ください。

超高齢化社会へと向かう中、脳の研究には非常に高い関心が向けられている現代。今回のロスマリン酸研究会をぜひご覧いただき、健康を考えるきっかけにしていただけたら幸いです。

(※)特別栽培種スペアミントのロスマリン酸が「アルツハイマー型認知症」の予防に繋がる可能性を学会発表
URL: http://kenkyu.wakasa.jp/information/detail.php?id=3094


【関連サイト】
・ロスマリン酸研究会
https://www.rosmarin-labo.jp/

・わかさ生活研究所
http://kenkyu.wakasa.jp/

・わかさ生活オフィシャルサイト
https://www.wakasa.jp/

・わかさ生活コーポレートサイト
http://company.wakasa.jp/
             




 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 わかさ生活 >
  3. 超高齢化社会到来に向けて、「第1回 ロスマリン酸研究会」を開催します。