NEXO スピーカーシステム『P10』『P8』

高い汎用性を備えた同軸点音源の「Plusシリーズ」を拡充する新モデル

株式会社ヤマハミュージックジャパン(東京都港区)は、NEXO SA(フランス パリ、以下、ネキソ社)が開発したスピーカーシステム「Plusシリーズ」のラインアップを拡充する新モデルとして、『P10』『P8』の2モデルを2020年4月に発売します。

NEXOスピーカーシステム 「Plusシリーズ」『P10』NEXOスピーカーシステム 「Plusシリーズ」『P10』

NEXOスピーカーシステム 「Plusシリーズ」『P8』NEXOスピーカーシステム 「Plusシリーズ」『P8』


このたび発売する『P10』『P8』は、2wayフルレンジ同軸ポイントソーススピーカー「Plusシリーズ」へ新たにラインアップ追加する新モデルです。『P10』は10インチ、『P8』は8インチの低域ドライバーを搭載しています。2019年8月に発売した上位モデル「P12」と同様に、コンパクトでロープロファイルなサイズや縦置き・横置き・ポールマウントといったさまざまなアレンジに対応するキャビネットデザイン、オプションのマグネットホーンを用いて切替可能な高域指向角により、卓越した多用途性能を備えた「Plusシリーズ」の対応アプリケーションをさらに拡充します。


<概要>
  1. さらにコンパクトな、パワフル&多機能なハイクオリティ同軸ポイントソーススピーカー
  2. 用途に応じて高域指向角度を簡単に最適な対応へ変更可能
  3. 設置環境を問わない卓越したフレキシビリティ

品名/品番/価格(税抜)/発売時期
2wayフルレンジ同軸キャビネット/P10/320,000円/2020年4月
2wayフルレンジ同軸キャビネット 白モデル/P10-PW/360,000円/2020年4月
2wayフルレンジ同軸キャビネット/P8/280,000円/2020年4月
2wayフルレンジ同軸キャビネット 白モデル/P8-PW/320,000円/2020年4月


<主な特長>
1.さらにコンパクトな、パワフル&多機能なハイクオリティ同軸ポイントソーススピーカー

スマートかつロープロファイルなフォルムとハイパフォーマンスを併せ持つ『P10』『P8』は、それぞれ10インチ/8インチのカスタム低域ドライバーを搭載し、ダイヤフラム高域ドライバーと同軸構造に配置することで、正確な位相特性と全周波数帯域にわたるスムーズなカバレージレスポンス、驚くほどクリアなサウンドを実現しました。また、コンパクトな筐体ながらパワフルな最大SPL(Peak@1m)も兼ね備えています。さらにキャビネットは、今回発売するツアリング仕様に加え、IP54に対応した固定設備仕様(6月頃発売)も用意する予定です。ツアリング仕様は、2モデルとも両サイドに大型ハンドルとポールマウントソケット、NL4コネクターを装備し、さまざまな設置環境におけるミラーリング配置での対応が可能です。

2.用途に応じて高域指向角度を簡単に最適な対応へ変更可能
『P10』『P8』は、クイックリリースグリルとオプションのマグネットホーンにより、高域指向角を用途に応じて最適なタイプ*に簡単に変更できます。
* 標準=100°×100°、オプション「PNT-P10/8FLG11060」装着時=110°×60°

マグネットホーン(オプション品)取り付けイメージマグネットホーン(オプション品)取り付けイメージ


3.設置環境を問わない卓越したフレキシビリティ
多彩なアクセサリーと取付けポイントにより、縦/横の向きを問わず、壁や天井への設置、トラスフック、ポールマウントなど、様々なアプリケーションに極めて柔軟な対応が可能です。




NEXO 製品情報サイト
https://nexo-sa.com/?lang=ja
ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/


※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤマハ株式会社 >
  3. NEXO スピーカーシステム『P10』『P8』