北九州市小倉駅前に2棟目のアパホテル アパホテル〈小倉駅新幹線口〉本日オープン

 アパホテルネットワークとして全国最大の662ホテル102,064室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 社長 元谷 芙美子)は、福岡県北九州市内にあるユタカホテルを取得し、本日、小倉駅前2棟目、アパホテル〈小倉駅新幹線口〉(全96室)としてオープンする。オープン後は、営業を続けながら、ホテル館内外のリニューアルとアパホテル標準客室仕様の導入をさらに進め、5月27日(木)にグランドオープンを迎えられるよう進めていく。

 本ホテルは、JR各線・山陽新幹線「小倉駅」新幹線口徒歩1分の場所に位置しており、小倉駅前には、他にアパホテル〈小倉駅前〉(全224室:2014年2月開業)を運営している。アパホテルの強みであるネット予約を強化し、集客を図るとともに、近接したエリアに2棟運営することで相互送客や運営の効率化を図る。

 今回のオープンで客室設備は、アパホテル標準客室仕様である50型大型液晶テレビ、通信速度とセキリティの面で優れたWi-Fi無料接続、高級羽毛布団(デュベ)、客室の明るさにこだわったLEDシーリングライト、テレビ画面上に館内案内をデジタル表示した「アパデジタルインフォメーション」、BBCワールドニュース無料放映などを導入した。

 またフロントには、アプリチェックイン専用機を1台設置。アパ直(公式サイト、アパアプリ)にて事前にクレジットカード決済をするアプリチェックイン(前日15時からスマートフォンでチェックインができ、部屋選択や部屋のアップグレードも可能)を行うことで、当日のチェックイン手続きが大幅に簡素化することができる。

 グランドオープンに向けて、今後は、フロント・ロビーを一新し、全客室および共用部のカーペットの張り替え、客室のクロスの張り替えを行うほか、快眠を追求したオリジナルベッド「Cloud fit SP(クラウドフィット エスピー)」(ベッド下に収納スペースを設置)を導入し、照明スイッチ類を枕元のヘッドボードに集約、携帯・スマホの充電に便利なベッド枕元のコンセント、USBポートを新設するなど、高品質・高機能・環境対応型をコンセプトとする「新都市型ホテル」へのリニューアルを行う。また多様な需要に応えるため、ツインルームの新設、幅1,400㎜のベッド導入による既存シングルルームのダブルルーム化などを実施する。

 アパグループでは、現在、「創業50周年企画 第2弾 室数限定!ネットでどこから予約しても全国のアパホテルがシングル1泊3,900円(税込)~」を実施しており、同ホテルにおいても、アパ直(アパホテル公式サイト・アパアプリ)、宿泊予約サイト等インターネットから予約すると、シングル1泊1室3,900円(税込)~、セミダブル1泊1室4,900円(税込)~で宿泊できる。(室数限定、2021年3月31日(水)まで)
 

■ホテル概要

【ホテル名】  アパホテル〈小倉駅新幹線口〉
【住所】 福岡県北九州市小倉北区浅野2-13-22
【アクセス】 JR各線・山陽新幹線「小倉」駅新幹線口徒歩1分
【構造・規模】 鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根9階建
【客室数】 96室(シングル90室、ダブル6室)
→グランドオープン時 シングル24室、ダブル66室、ツイン6室
【レストラン】 1階「グリルテーブル くわとろ」 最大73席
・朝食提供時間 7:00~9:30
・朝食内容   朝食セット(お膳)
・前売1,000円(税込)、当日1,100円(税込)

 

■客室標準仕様(オープンまでに導入済)
①50型大型液晶テレビ
②通信速度とセキュリティの面で優れたWi-Fi無料接続
③高級羽毛布団(デュベ)
④客室の明るさにこだわったLEDシーリングライト
⑤VODアパルームシアター (1泊1,000円で162タイトル以上見放題)
⑥テレビ画面上に館内案内をデジタル表示した「アパデジタルインフォメーション」
⑦BBCワールドニュース 無料放映
⑧温水洗浄便座(ウォシュレット)
⑨フロントにアプリチェックイン専用機、フリーチェックアウトポスト設置

■グランドオープンまでに実施
①1階フロント・ロビーを一新
②全客室および共用部のカーペット全面張り替え、客室のクロスの張り替え
③「Cloud fit SP(クラウドフィット エスピー)」(ベッド下に収納スペースを設置)
④照明スイッチ類を枕元のヘッドボードに集約
⑤携帯、スマホの充電に便利な枕元のUSBポート、コンセント
⑥完全遮光※の遮熱カーテンを採用
※完全遮光カーテンとは、NIF(一般社団法人日本インテリアファブリックス協会)が定める99.99%以上の遮光率を有する一級遮光基準よりもさらに遮光性を高めたもの
⑦客室のキーのカードキー化と省エネスイッチ新設

【アパグループ】
 アパホテルネットワークとして全国最大の662 ホテル102,064 室※(海外、FC、パートナーホテルを含む)を展開しており、年間宿泊数は約2,613 万名(2019 年11 月期末実績)に上る。2010 年4 月にスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では、東京都心でトップを取る戦略を開始。現在、東京23 区内で直営ホテル77 ホテル・18,856 室※を展開している。2015 年4 月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅱ(第二次頂上戦略)」では、東京都心から地方中核都市へとエリアを広げ、大型タワーホテルの出店も積極的に進めていき、アパホテルネットワークとして10 万室展開を達成。現在、タワーホテル2 棟・3,764 室を含む30 棟・11,195室を建築・設計中である。2020 年4 月にスタートした「SUMMIT 5-Ⅲ(第三次頂上戦略)」では、国内で圧倒的なNo.1 ホテルチェーンとなるべく、2025 年3 月末までにアパホテルネットワークとして15 万室展開を目指す。※建築・設計中含む

■アパグループリリース資料
https://prtimes.jp/a/?f=d18265-20210126-9238.pdf

■本件に関する一般のお客様の問い合わせ先
アパホテル〈小倉駅新幹線口〉
Tel.093-512-5111
https://www.apahotel.com/hotel/kyushu/kokuraeki-shinkansenguchi/

「アパ直」からなら、比較なしで最安値。
https://www.apahotel.com/

アパホテル公式アプリ「アパアプリ」
https://apahotel.com/qr_app/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アパホテルズ&リゾーツ >
  3. 北九州市小倉駅前に2棟目のアパホテル アパホテル〈小倉駅新幹線口〉本日オープン