価格.comリサーチ「夏のボーナス2015」調査結果

 

---------------------------------------------------------------------
価格.comリサーチ「夏のボーナス2015」調査結果
平均推定支給額は61.6万円(昨年比5.8万円↑)、4期連続の増加
使い道トップは引き続き貯金ながら、投資や買い物に充てる金額もアップ!
「金融商品の購入」166,402円、「商品・サービス購入」73,508円
~今夏のボーナス商戦は、消費者のお財布もちょっと
ゆるめ?~
----------------------------------------------------------------------

株式会社カカクコムが運営する購買支援サイト「価格.com(カカクドットコム): http://kakaku.com/  」で実施した「2015年夏のボーナス」に関するアンケート調査結果をお知らせします。
グラフ・レポート詳細(PDF):http://prtimes.jp/a/?f=d1455-20150603-1095.pdf

【結果ダイジェスト】
●推定支給額:平均61.6万円(昨年比5.8万円増)。本調査では4期連続の増加
●性・年代別:総じて増加傾向。特に「女性」、シニア層で大幅増
●業種別:総じて増加傾向。特に金融業15.3%、製造業12.6%、サービス業も7.3%増
●自由に使える金額:10万円以上の割合(49.3%)が大幅増。「自由に使えない」は例年より減少
●ボーナスの使い道と平均消費金額:使い道トップは引き続き「貯金」195,874円。
 金融商品の「購入」「補填」にかける金額は、各3割程度増加。「商品購入」も金額上昇
●夏のボーナスで購入したいもの:「洋服・ファッション関連」(16.6%)が今年もトップ。
「スマートフォン」(7.4%)は割合増、順位上昇。一方、「タブレット端末」は割合減、順位も低下


▼今年の調査結果・昨年の調査結果はこちらからご確認いただけます
2015年夏:http://kakaku.com/research/report/085/index.html
2014年夏:http://kakaku.com/research/report/078/index.html


【価格.comサイトデータ】(2015年3月現在)
月間利用者数5,053万人、月間ページビュー9億3,658万PV、累計クチコミ件数約1,900万件
<利用者内訳>PC:2,842万人 スマートフォン:2,171万人 フィーチャーフォン:40万人


データの引用・転載時のクレジット表記について
本調査結果の引用・転載の際は、必ずクレジットを明記くださいますようお願い申し上げます。
クレジット表示例
・「価格.comリサーチ」調べ
・購買支援サイト「価格.com」が実施した調査によると…

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カカクコム >
  3. 価格.comリサーチ「夏のボーナス2015」調査結果