【虫よけ】ウエアで「悪い虫」がつきにくい。 安心安全なアウトドアファッションに注目!

株式会社ヴィクトリア(本社:東京都千代田区)が運営するアウトドア専門店「L-Breath(エルブレス)」では、2016年6月より虫よけの効果が期待できる生地を使用したアパレルを拡大展開しております。
近年、報道で大きく取り上げられるようになった「デング熱」や「マダニ感染症」は、蚊 ダニを媒介とした感染症として広く知られるようになりました。アウトドアライフを提案する「L-Breath(エルブレス)」では、虫よけの効果が期待できる機能素材を使用したウエアや帽子、アームカバー等、バリエーションに富んだ展開をしております。

虫よけの効果が期待できるウエアは、小・中学生の林間学校やガーデニング等で重宝されています。また、最近では「ジカ熱」が懸念される海外観光を目的とした旅行者や野外フェスの必須アイテムとしても注目されています。
 

写真:L-Breath(エルブレス)御茶ノ水店
 


【L-Breath(エルブレス)おすすめの虫よけウエア】
 

 

【使用ブランド】Foxfire(フォックスファイアー)
【特徴】従来の防虫・殺虫剤は揮発してバリアを作るタイプと防虫剤を閉じ込めたカプセルを生地に付与するタイプが主流でした。スコーロンは、アース製薬が開発した揮発しない防虫剤と、帝人グループのナノレベルの接着技術により、洗濯耐久性を飛躍的に高めた素材です。スコーロン加工された布に蚊が止まると、脚先の器官が防虫剤を感知し逃げて行きます。
 

 

【使用ブランド】onyone(オンヨネ)
【特徴】インセクトシールドは、アメリカ合衆国環境保護庁に登録許可された素材です。菊の成分を人口的に複製したペルメトリンを使用し、人体への影響は無いと証明されています。蚊、ダニ、アリ、ハエ等に効果があります。効果測定方法はインセクトシールドに虫を触れされる方法で、70回の洗濯の後でも蚊は80%以上、ダニは95%以上でノックダウン(致死状態)にすることが出来ます。また、インセクトシールドは無味無臭なので、匂いで動物が逃げてしまう事もありません。

 

 

【使用ブランド】SIERRA DESIGNS(シエラデザイン)
【特徴】バイタルプロテクションは、蚊媒介感染症の多い南アフリカで一般的に使用されているブランド。主成分はシロバナムシヨケギクに含まれているピレストリン。ピレストリンは蚊取り線香の成分としても有名です。由来が菊である為、人体への安全性が非常に高く、世界的第三者安全基準である「Oeko-Tex Standard 100」(人体に影響を及ぼすものが入っていないことを証明する試験)で合格。また、自然由来の加工で防臭抗菌効果も付属します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゼビオグループ >
  3. 【虫よけ】ウエアで「悪い虫」がつきにくい。 安心安全なアウトドアファッションに注目!