「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ 原宿本店」10/24(土)オープン。“オンライン接客” や “ショールーミング機能” を導入し、リアル店舗とECを融合

ブランドの世界観を表現するフラッグシップショップ

株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大江伸治、以下三陽商会)が展開するブランド「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ」は、ブランドの世界観を表現するフラッグシップショップとして、ブランド初の複合路面店となる「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ 原宿本店」を10月24日(土)にオープンいたします。
ブランドとお客さまが双方向でコミュニケーションが取れるオンライン接客サービスを取り入れるなど、ECとリアル店舗を融合した新たな買い物体験を提案し、生活スタイルに応じてご利用いただけるストアとしてブランドの世界観を発信していきます。

 

 

 

  • 背景
「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ」は、2015年のブランドスタート時から百貨店を中心にファッションビル・直営店・ECを販路に展開しています。このたび新しい時代に向けたクレストブリッジの世界観を表現するフラッグシップショップとして「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ原宿本店」をオープンすることとしました。
原宿本店は、ブランド初の複合路面店としてブランドコンセプトである「BRITISH INSPIRATION,CONTEMPORARY STYLE」を感じていただく場所であり、ブランドの世界観を表現するストアです。限定アイテムの展開やイベントの実施、ブランドとお客さまが双方向でコミュニケーションが取れるオンライン接客サービスを取り入れるなど、ECとリアル店舗を融合した新たな買い物体験を提案し、生活スタイルに応じてご利用いただけるストアとしてブランドの世界観を発信していきます。
  • 新店の特長
「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ原宿本店」は、OMO (Online Merges with Offline)を体現する店舗としてECとリアル店舗が垣根を越えて連携し、お客さまの購買意欲を創出することで、ECとリアル店舗の相乗効果を図ります。

①オンライン接客を導入: 「ECでは情報が不十分」「店舗に行く時間や機会を持つのが難しい」という方へ向けて新しい買い物体験を提案
生活様式や消費行動が変化している中、接客特化型Liveコマース「Live torutte(ライブトルッテ)」(※)による新しいWeb接客システムを導入します。従来のLiveコマースに見られる配信者側からの一方的な発信型とは異なり、視聴者と双方向のコミュニケーションを可能にした接客特化型Liveコマースで、店舗スタッフ対複数の視聴者の接客スタイルから、希望に応じて1人対1人の接客スタイルへシフトすることができ、視聴者はスタッフに質問するなど直接対話し実際に店舗で接客を受けているような感覚で商品購入の検討ができるWeb接客システムです。「ECでは情報が不十分」「店舗に行く時間や機会を持つのが難しい」という方へ新しい買い物体験をご提案いたします。
導入時期:この接客特化型Liveコマースの第1回目の配信は、11月末頃を予定。原宿本店の店舗のご案内や、この時期お奨めのギフトアイテムの紹介を行う予定です。
ご利用法:ブランド公式サイト上に掲載されるWeb接客実施日時に指定のURLへPCやスマートフォンでアクセス。アプリのインストール等が不要で簡単に試せるのもメリットです。
※『Live torutte(ライブトルッテ)』について:株式会社CCCフォトライフラボが提供する接客特化型Liveコマースサービス。

② ショールーミング機能 : ブランドECサイト限定商品の試着が可能に
従来ブランド公式オンラインストア限定商品についてはオンライン上のみでの販売のため、特別感がありながらも商品の試着はできませんでした。今回、原宿本店ではオンラインストア限定商品を店頭にて試着いただけるようにし、その時期の展開商品の多くを試せる店舗として運営してまいります。店舗にはお客さまが自由にブランドオンラインストアを閲覧できるiPadを設置しています。

 

 











ブランドECサイト限定商品 一例
写真)左/中:「BLUE LABEL CRESTBRIDGE」  右:「BLACK LABEL CRESTBRIDGE」
  • 店装
店舗デザインは、ロンドンのホテルレセプションにいるような“くつろぎ”を感じていただける空間をイメージしており、英国の伝統様式のなかにコンテンポラリーな要素を加え、ブランドらしさを表現しています。店舗ファサードには、ロンドンのホテルにあるようなトピアリー(植物の造形物)を設置し店内にも植栽を多く配することで、お客さまに安らいでいただける空間づくりをしています。また、アンティーク調の什器とペルシャ絨毯を用い英国の格式を表現しながら、メタル素材を使用した洗練されたデザインの什器を使いコンテンポラリーな要素をミックスさせることで、ブランドの世界観を表現しています。

 

 











写真)「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ 原宿本店」内観
  • 店舗概要
店舗名称  ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ 原宿本店
(BLUE LABEL/BLACK LABEL CRESTBRIDGE 原宿本店) 
住所 東京都渋谷区神宮前6丁目16−18
電話番号 03‐6419-3093
売場面積 約298㎡
営業時間 11:00~20:00(※日曜日は19:00閉店)
オープン日 2020年10月24日(土)
商品構成 ウエア、アクセサリー、服飾雑貨、生活雑貨
展開ブランド ブルーレーベル・クレストブリッジ、
ブラックレーベル・クレストブリッジ
ターゲット 20代、30代の洗練された女性と男性
ショップコンセプト  ECとリアル店舗を融合した買い物体験を提案し、生活スタイルに応じて
ご利用いただけるストアとしてブランドの世界観を発信 
  • 展開商品

原宿本店では、レディスの「BLUE LABEL CRESTBRIDGE」を中心に、メンズの「BLACK LABEL CRESTBRIDGE」も扱います。ウエア・アクセサリー・服飾雑貨・生活雑貨を揃えブランドの世界観を表現し洗練された幅広いコレクションを展開。原宿本店のみの限定商品も販売いたします。また、11月上旬よりブランド公式オンラインストアにて発売予定のクレストブリッジチェックのマスクを、数量限定で10月24日(土)に先行発売いたします。
初のブランドマスクを10/24(土)先行発売


 クレストブリッジチェック柄のマスク。立体裁断によりフィット性が高く、紐にアジャスター機能を付けサイズ調整が可能な、洗って繰り返し使える布製マスクです。
マスクには持ち運びに便利なポータブルケースが付いています。
税込価格: ¥6,600
素材 : 綿100%
色展開 : 1色展開
サイズ・入数: 縦135mm×横200mm、1枚入り・ケース付き

写真右:「BLUE LABEL CRESTBRIDGE マスク」
    左:「BLACK LABEL CRESTBRIDGE マスク」
マスクの売上の一部を、ひとりじゃないよPJの活動に賛同し、困窮が顕在化して問題になるといわれている世代や家庭を支援する団体へ寄付いたします。

 

  • 今シーズンの展開について

2020年秋冬 「BLUE LABEL CRESTBRIDGE」 2020年秋冬 「BLUE LABEL CRESTBRIDGE」

2020年秋冬「BLACK LABEL CRESTBRIDGE」2020年秋冬「BLACK LABEL CRESTBRIDGE」







2020年秋冬 「BLUE LABEL CRESTBRIDGE」     
ブランドオリジナルのクレストブリッジチェックを使用したアイテムを展開。クレストブリッジチェック柄のハートモチーフをキーパターンとしたニット・カットソー・バッグ等可愛らしくインパクトのあるラインアップ。リサイクルウールを使用したナチュラルカラーのクレストブリッジチェックのドレスやスカートといったサスティナブルな商材も提案します。

2020年秋冬「BLACK LABEL CRESTBRIDGE」
『コンテンポラリーモッズ』をテーマに、「BLACK LABEL CRESTBRIDGE」らしいクリーンなスタイルに、ビジネス、カジュアル、スポーツ、ストリートといった要素をミックスさせた、より上質で洗練されたコレクションを提案。
日常生活を快適に過ごすためのウエアをコンセプトにしたカプセルコレクション「BLACK lab.(ブラックラボ)」のアップデートが今シーズンのトピックスです。機能的でスポーティーなアイテム群に、防寒テクニカルウエアを加え充実したコレクションを展開します。

  • 「BLUE LABEL/BLACK LABEL CRESTBRIDGE」について

「BLUE LABEL CRESTBRIDGE」

ブリティッシュテイストがベースのベーシックとコンテンポラリーをミックスしたコレクション。品の良いプレッピースタイルから大人の女性のキュートな装いまで幅広く提案。
主な価格帯:コート¥31,900~¥132,000、ワンピース¥20,900~¥42,900、ニット・カットソー¥6,490~¥31,900、パンツ・スカート¥16,500~¥31,900、雑貨¥1,320~55,000
販路:百貨店、ファッションビル、直営店、EC
ブランド開始年度:2015年

「BLACK LABEL CRESTBRIDGE」

ブリティッシュテイストをベースにトレンドをミックスしたコンテンポラリーなコレクション。BLACK LABELの強みである清潔感にポップさとプレッピーの要素をプラスして提案。
主な価格帯:コート¥44,000~¥143,000、ブルゾン・ジャケット¥29,700~¥176,000、カットソー¥8,800~¥30,800、パンツ¥15,400~¥33,000
販路:百貨店、ファッションビル、直営店、EC
ブランド開始年度:2015年


ブランド公式サイトhttps://www.crestbridge.jp/s

以上

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社三陽商会 >
  3. 「ブルーレーベル/ブラックレーベル・クレストブリッジ 原宿本店」10/24(土)オープン。“オンライン接客” や “ショールーミング機能” を導入し、リアル店舗とECを融合