サントリーウエルネス「まちごとWellnessプロジェクト」始動

― 川崎フロンターレと提携し、地域のつながりを通じて笑顔と健康を提供 ―

サントリーウエルネス(株)は、Jリーグのクラブチームである川崎フロンターレと「タウンコミュニケーションパートナー」契約を締結し、「まちごとWellnessプロジェクト」を4月より開始します。年齢を重ねた方々に、自分が住むまちでのつながりを通じて、笑顔や健康を提供することを目指します。

当社は、いくつになっても、誰もが自分らしく生きる力を存分に発揮して、人生を輝かせ続けられる社会の実現を目指し、健康食品や化粧品を年間延べ200万人超のお客様にお届けしています。当社のお客様センターには、ご購入いただいたお客様から多くのご意見が寄せられますが、昨年以降、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う外出自粛により、「運動ができていない」ことや「人と接する機会が減った」ことへの不安を感じているお客様が増えています。

今回は、「こうした状況においても、地域のつながりの中で笑顔や健康を提供したい」という当社の考えに賛同いただいた川崎フロンターレと連携し、「まちごとWellnessプロジェクト」を開始します。丈夫な脚づくりのためにご自宅でできる「かわさきご近助ロコ体操」の普及や、体操教室の運営など、地域にお住まいの方々を対象としたさまざまな活動を展開します。

以  上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サントリーホールディングス株式会社 >
  3. サントリーウエルネス「まちごとWellnessプロジェクト」始動