イルサンジェー東京ブティック限定の「ボワットゥ・オータム・クワトロ」が新登場。フランス人間国宝エドワールイルサンジェーが作るアルボアの秋の素材を使った"ショコラオータム"とともに。

完全予約制ショコラブティック イルサンジェー東京ブティック限定のショコラ4個入りボックスが新登場

イルサンジェー東京ブティック限定の「ボワットゥ・オータム・クワトロ」をビジューショコラ、クワトロ・ブラックベリーとレーヌデ・プレの人気ショコラとのセレクションでお楽しみ下さい。
■完全予約制ショコラブティック イルサンジェー東京ブティックに、
ショコラを4個入れてプレゼントにできる「ボワットゥ・オータム・クワトロ」が新登場

ショコラオータムを含めた、4個入りセレクションを数量限定で発売

ボワットゥ・オータム・クワトロ


1.トゥシェフ¥840(上段右)
2.ガレ¥840(上段左)
3.レーヌデ・プレ¥840(下段右)
4.クワトロ・ブラックベリー¥840(下段左)
1箱¥3,660(税込)


■フランス東部ジュラ地方のアルボアという街に存在する、歴史の長い「イルサンジェー」

フランスの東部ジュラ地方は、白ワインや伝統工芸が盛んな土地。
その中のアルボアという街に、「イルサンジェー(HIRSINGER)」という、
116年以上続くショコラの名店があります。
 



直系一族のみが当主をつとめる「イルサンジェー」。
現当主、4代目エドワール・イルサンジェーは「M.O.F(フランス国家最優秀職人章)」
を当時史上最年少で受章。
 



ショコラの腕とショコラにかける情熱は、フランス随一と世界中のショコラトリーから称賛されています。
ショコラ1粒を作るのに、5日間程の時間をかけて作られるなど、
エドワール・イルサンジェー手作りの貴重なショコラは、大量に仕入れることが不可能なため、
イルサンジェー東京ブティックでは完全予約制となっています。

■イルサンジェーの”クワトロ(4)”

4代続くショコラトリー、イルサンジェー。


現当主エドワールイルサンジェーは普仏戦争より続いている「イルサンジェー」初代からの想いを引き継ぎ、ショコラで人々を幸せにしたいという願いを込めてショコラを作っています。

レシピも116年変わることがなく、ずっと同じ方法で作り続けられています。
受け継がれている味はアルボアの街の人々も慣れ親しんでいる味。
その味を守る為にエドワール・イルサンジェーはお弟子さんたちへのレシピや制作工程の指導は厳しいとか。

代々のスペシャリテ(代表作)の4つは中でも大人気のショコラ。
入荷するたびに注文が殺到し、すぐに完売となってしまいます。

そして、イルサンジェーのもうひとつのクワトロ。

それは季節の4層構造のショコラ、「クワトロ」
ガナッシュ、パートダマンド、パートドフリュイ、ジュレを重ねて作られる神業のショコラ。


季節で使われる素材が変わり、すべてエドワール自身が自らの庭や裏山から収穫したものを使っています。

秋は野生のブラックベリーを使った、山に実る果実の酸味が楽しめます。
春は苺、夏はライム、冬はみかん。
イルサンジェーの贅沢なガナッシュと相性のいい果実との組み合わせです。

すべてエドワールイルサンジェーが1粒を5日間ほどかけて制作をしています。
入荷すると1ヶ月以内には即完売してしまうショコラたちをぜひお楽しみ下さい。

■クワトロ・オータムセレクションの内容

1粒目:トゥシェフ

イエローゴールドのレトロなロゴがトレードマーク。
116年前から今も尚同じ製法で作られている「トゥシェフ」は、
ピエモンテ産ヘーゼルナッツのプラリネとブラックチョコレートをミックスされ、
優しい味わいを演出します。


2粒目:ガレ

アーモンドプラリネとブラックチョコレートをミックスし、メレンゲでコーティングした2代目の代表作。
全工程を完全なる手作業で仕上げているため、製造に合計5日間もの長い時間を要しています。
美しい淡雪のようなコーティングと繊細な味わいは、現在も多くの人の心を魅了し離しません。

3粒目:レーヌデ・プレ

アルボアの二つ星レストラン、「ジャン・ポール・ジュネ」とのコラボレーション。
古くからの友人同士である2人が選んだのは、ジュラの山脈の山頂に咲く、西洋夏雪草。
程よい冷涼感のある西洋夏雪草のガナッシュに、さっぱりとした杏子のパートドフリュイを乗せています。

4粒目:クワトロ・ブラックベリー

シーズンショコラの秋のタイトル。
クワトロとは「4」という意味を持ちます。

春・夏・秋・冬の4つの季節に合わせて、季節ごとに作られたスペシャリテであることと、
4層から作られたショコラであることから、「4」クワトロという名前が付けられています。
このブラックベリーは、アルボア本店の近くに自生する野生のブラックベリー。
4代目エドワール自身が、朝摘みにいっているものを使用。

ショコラを構成している4層すべてに、
このエドワール自身が朝摘みしたブラックベリーが使われているこだわりよう。

上から、ブラックベリーのゼリー、ブラックベリーのガナッシュ、ブラックベリーのパートドフリュイ、ブラックベリーのパートダマンド。

食感もさながら、味のジューシーさは、エドワールの技術によるものです。
アルボアの酸味のあるブラックベリーをショコラを通して体感できます。


■"ボワットゥ・オータム・クワトロ"に秋の宝石を詰め込んで。
100年以上続くショコラの名店、「イルサンジェー」の特別なセレクションをご用意しました。
東京ブティックスタッフより、お客様の用途に合わせて、ぴったりのショコラのマリアージュをお手伝いさせていただきます。

ボワットゥ・オータム・クワトロ

1.トゥシェフ¥840(上段右)
2.ガレ¥840(上段左)
3.レーヌデ・プレ¥840(下段右)
4.クワトロ・ブラックベリー¥840(下段左)

1箱¥3,660(税込)
※ショコラは1粒からご購入いただけます。


ご来店予約はこちらから
http://goo.gl/forms/U3AWWvl4y3

予約専用回線:03-5775-7888

イルサンジェー東京ブティック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル1階左手
http://www.hirsinger.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. PACK ARTS株式会社 >
  3. イルサンジェー東京ブティック限定の「ボワットゥ・オータム・クワトロ」が新登場。フランス人間国宝エドワールイルサンジェーが作るアルボアの秋の素材を使った"ショコラオータム"とともに。